鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
鹿児島U、17年新体制発表
チームスローガンは「勇情」
「鹿児島オリジナルのサッカーを」
三浦新監督

170116鹿児島U新体制02_030

170116鹿児島U新体制01_030
 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCの17年シーズン新体制発表が1月16日、鹿児島市のレンブラントホテル鹿児島であった。新ユニホームのお披露目や、今季から新監督に就任した三浦泰年監督、新加入の6選手らがJリーグ2年目のシーズンに向けての意気込みを語った。

[鹿児島U、17年新体制発表]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

鹿児島U、第1回定例会見
J3制覇、J2昇格目指す
開幕は3月11日、藤枝MYFCと
鹿児島U

170113德重代表_030
 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは1月13日、鹿児島市の鴨池公民館で第1回の定例会見を開き、德重剛代表=写真=が「J3優勝を目指し、J2昇格要件を満たす順位を獲得する」と今季の目標などを示した。

[鹿児島U、第1回定例会見]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 10年に春夏連続で甲子園を制した沖縄の興南は、毎朝のゴミ拾いが日課だったという。あるときエースの島袋洋奨投手が「毎朝、これをやる意味が分からない」と我喜屋優監督に尋ねると、「今、分からなくていい。続けることに意味がある」と答えた。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

野球部訪問・武岡台(高校野球ドットコム掲載)後編
「普通の高校生」が変わるとき
武岡台・後編

161205武岡台07_030

・一戦ごとに成長
 屈辱的な大敗から約1カ月後の秋の大会で、武岡台は快進撃をみせた。「特別な強さがあったわけではない」と濱涯監督。市内大会からの1カ月間で劇的な成長を感じて大会に臨めたわけではなかったが、「勝ち進むごとに自分たちの野球に自信をつけていった」(永井主将)大会だった。



つづきはこの文字をクリック!
[野球部訪問・武岡台(高校野球ドットコム掲載)後編]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

野球部訪問・武岡台(高校野球ドットコム掲載)前編
「普通の高校生」が変わるとき
武岡台・前編

161205武岡台01_030
 武岡台は1987年4月に開校、普通科と情報科学科がある県立校であり、今年で創立30周年を迎え、県内では比較的新しい学校である。その武岡台がこの秋の鹿児島大会で4強入りした。春秋にある九州大会予選での4強入りは89年春の第84回大会以来55季ぶり、実に27年半ぶりの快挙だった。



つづきはこの文字をクリック!
[野球部訪問・武岡台(高校野球ドットコム掲載)前編]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ