FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
協賛会員のご紹介・株式会社スポーツフロンティア鹿児島
スポーツかごしま団体協賛をご紹介します。
株式会社スポーツフロンティア鹿児島





 元鹿児島レブナイズの運営会社で、現在はスクール事業などを通じて鹿児島のバスケットを底辺から盛り上げる活動に取り組んでいます。
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 鹿児島ユナイテッドFCの今季のリーグ戦が佳境を迎えている。首位を独走する琉球FCが早々と優勝を決め、J3優勝の目標は逃したが、最大の悲願であるJ2昇格圏内である2位をキープし続けている。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

第97回全国高校サッカー選手権県予選
神村、打ち合い制しV2
bnr.jpg

 第97回全国高校サッカー選手権大会は11月5-11日、鹿児島市の白波スタジアムなどであった。神村学園が2年連続6回目の全国大会出場を決めた。
 決勝は神村と鹿児島城西、5年連続同一カードのライバル対決となった。前半から激しい点の取り合いとなり、エース上城のゴールなどで3得点を挙げた鹿城西が1点リードして後半折り返す。1点を追う神村はMF和田のゴールで同点に追いつき、後半9分にDF島田のゴールで勝ち越すと、更に3点を加点。後半だけで5得点を挙げる猛攻でライバルを7-3で圧倒した。
 神村は全国大会(12月30日―・首都圏)に出場する。


◇決勝
神村学園 7-3 鹿児島城西
    (2-3、5-0)
・得点者【神】大高2、和田2、島田、新田、山野【鹿】上城、桑原、山縣


※大会の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第98回花園予選最終日
鹿実がV5
top01.jpg

 第98回全国高校ラグビー大会鹿児島県予選最終日は11月11日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で決勝があり、鹿児島実が5年連続20回目の花園出場を勝ち取った。
 決勝は鹿実、鹿児島工のライバル対決。前半は7-12とリードを許したが、後半22分にCTB福島のトライで同点、キックも決まって逆転に成功する。更に追加点を挙げ28-19で粘る鹿工を振り切った。
 鹿実は全国大会(12月27日・東大阪市花園ラグビー場)に出場する。


◇決勝
鹿児島実 28-19 鹿児島工
    (7-12、21-7)





テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2018-19ファーストステージ第7節
レブナイズ、第3Qで離される
FS最下位で終了

181111レブナイズ03_035
【レブナイズ―大塚商会】第1クオーター、レブナイズは川上がシュートを決め、6―4とする=いちき串木野市総合体育館

 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月11日、ファーストステージ(FS)第7節最終日が全国各地で3試合あった。鹿児島レブナイズはいちき串木野市の総合体育館で大塚商会越谷アルファーズと対戦。89―109で敗れ、FSは7チーム中最下位で終わった。
 首位・大塚商会を相手に、外国籍選手を故障で1人欠くレブナイズだったが、立ち上がりから粘り強く戦い、1桁得点差で競り合った。前半終了間際には館山の3ポイント、スティールから林のレイアップが決まり、49―56の7点差で折り返した。第3クオーターで、高さに勝る相手に7連続得点を決められるなど一気に点差が開いた。第4クオーターは互角に渡り合ったが、第3Qでついた得点差を跳ね返せなかった。
 レブナイズのFS通算成績は1勝11敗。16日からは全10チームによるレギュラーシーズンが始まる。レブナイズは17、18日に東京海上日動ビッグブルーとアウエーで対戦する。


◇第7節
レブナイズ 89-109 大塚商会
(23-31、26-25、14-28、26-25)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2018-19ファーストステージ第7節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ