鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
Bリーグ2016-17第15節
後半離され、4連敗
レブナイズ

170122レブナイズ01_030
 男子プロバスケットボールのBリーグは1月22日、B1、2の第15節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは霧島市の国分体育館で東地区の群馬クレインサンダースと対戦。52―79で敗れ、4連敗となった。
 前日に負傷したマドゥアバムを欠いたレブナイズだったが、前半は前線からプレッシャーをかけ続ける守備が利いて32―38と6点差で競り合った。後半も運動量は落ちなかったが、相手が高さを生かして得点を重ねたのに対して攻め手を欠き、終わってみれば27点差がついた。
 レブナイズの通算成績は3勝27敗で西地区の最下位。第16節は28、29日にあり、アースフレンズ東京Zとアウエーで対戦する。


◇第15節
レブナイズ 52-79 群馬
(8-16、24-22、12-20、8-21)


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!

※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第15節]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第38回県高校新人サッカー大会最終日
神村がV2
鹿城西に3-0

170121新人サッカー00_030
【決勝・鹿児島城西―神村学園】前半17分、先制ゴールを決めた神村のMF山中⑧=県立鴨池陸上競技場

 第39回鹿児島県高校新人サッカー大会最終日は1月21日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で決勝があり、神村学園が3―0で鹿児島城西を下し、2年連続3回目の優勝を勝ち取った。
 2年連続同一カードの決勝戦。神村は前半17分にMF山中が先制ゴールを挙げ、28分には右CKからMF原田が左足で押し込んで前半で2点をリードした。後半に入っても攻撃の手を緩めず、8分にはPKで追加点を奪い、ライバル鹿城西を完封した。
 神村、鹿城西の両校は九州大会(2月9―13日・佐賀)に出場する。


◇決勝
神村学園 3-0 鹿児島城西
  (2-0、1-0)
・得点者【神】山中、原田、高橋


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[第38回県高校新人サッカー大会最終日]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第15節
失点、挽回できず
レブナイズ

170121レブナイズ01_030
【レブナイズ―群馬】第3クオーター、レブナイズは藤田がシュートを決め26―43とする=国分体育館

 男子プロバスケットボールのBリーグは1月21日、B1、2の第15節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは霧島市の国分体育館で東地区の群馬クレインサンダースと対戦。68―80で敗れ、3連敗となった。
 今年のホーム開幕戦は東地区2位の群馬に立ち上がりシュートが決まらず、第1クオーターで5―25と大差をつけられた。前半は点差を縮められなかったが、第3クオーターで立て直し、藤田、山下らの活躍で41―47と6点差まで迫った。その後は一進一退の攻防が続き、終わってみれば12点差と立ち上がりの失点を最後まで挽回しきれなかった。
 レブナイズの通算成績は3勝26敗で西地区の最下位。第15節最終日は22日、同会場で群馬と対戦する。


◇第15節
レブナイズ 60-80 群馬
(5-25、17-18、22-12、24-25)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[Bリーグ2016-17第15節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第38回県高校新人サッカー大会第5日
決勝は鹿城西VS神村
170121新人サッカー01_030
【準決勝・鹿児島城西―鹿児島】試合終了間際、鹿城西はMF松村が追加点を挙げ、2-0とする=県立サッカー・ラグビー場
170121新人サッカー02_030
【準決勝・鹿児島工―神村学園】後半16分、神村はFW高橋のゴールで3-0とリードを広げる=県立サッカー・ラグビー場

 第38回鹿児島県高校新人サッカー大会第5日は1月20日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で準決勝2試合があり、鹿児島城西と神村学園が決勝に勝ち進み、九州大会(2月9-12日)の出場を決めた。


◇準決勝①
鹿児島城西 3-0 鹿児島
  (1-0、2-0)
・得点者【城】生駒、松村、山田
◇準決勝②
神村学園 5-0 鹿児島工
  (0-0、5-0)
・得点者【神】田畑、原田、高橋2、野見山


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[第38回県高校新人サッカー大会第5日]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第39回県高校新人ラグビー第2日(奄美新聞掲載)
大島、圧勝で4強へ
奄美、追い上げ及ばず

170118新人ラグビー06_030

170118新人ラグビー04_030
 第39回鹿児島県高校新人ラグビー大会第2日は1月18日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で15人制の2回戦4試合があった。
 奄美勢の大島は鶴丸・鹿児島中央・錦江湾の合同チームを相手に、計14トライを奪い94―0で圧勝し4強入りした。加治木工と対戦した奄美は前半4トライを奪われ追いかける展開。前半と後半の終わりに2つのトライを返したが12―22であと一歩及ばなかった。
 第3日は22日、さつま町のかぐや姫グラウンドで15人制の準決勝2試合がある。大島は鹿児島実と対戦する。


◇2回戦
奄  美 12-22 加治木工
   (7-22、5-0)
大  島 94-0 鶴丸・鹿児島中央・錦江湾
   (45-0、49-0)
[第39回県高校新人ラグビー第2日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ