FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
19南九州高校陸上最終日
バイレ(神村)が県高校国際新・女子三千
2年生・内村(加工)が男子百十Hを制す

190616-1女子3000

190616-2男子110H

190616-3男子マイル
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会最終日は6月16日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子三千でバイレ・シンシア(神村学園)=写真上=が8分49秒72で県高校国際記録、大会新記録を樹立した他、2位に小代崎陽向子(国分中央)、中須瑠菜(神村学園)、木之下沙椰(同)の4人がインターハイの切符をつかんだ。男子百十障害は2年生の内村慎(加治木工)=写真中=が14秒68で制した。男子千六百リレーは国分中央が2位=写真下=。女子走高跳の若吉千里(松陽)、女子七種の下田稚奈(鹿児島女)も2位だった。
 本大会の各種目上位6位(男女の混成は3位、男女競歩、女子棒高跳、ハンマー投、三段跳は4位)までが全国大会(8月4―8日・沖縄)に出場する。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上最終日]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第3日
浦口(鹿南)が逆転V・男子ハンマー投
福田(鹿児島)、女子棒高跳制す

190615-1男子ハンマー投

190615-2女子棒高跳
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第3日は6月15日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子ハンマー投の浦口凱壱(鹿児島南)=写真上=が最終第6投で58m66を投げて逆転優勝。女子棒高跳では福田紅菜(鹿児島)=写真下=が3m05で制した。女子八百は2位の米澤杏樹(出水中央)をはじめ、森山七海(鹿児島女)、岩﨑智子(神村学園)の3人がインターハイを決めた。男子走幅跳の有村拓巳(鹿児島南)、女子五千競歩の松下奈津希(鹿児島女)は2位だった。
 最終日は16日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第3日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第2日
バイレ(神村)が大会新!
190614-3女子1500

190614-6女子100
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第2日は6月14日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子千五百でバイレ・シンシア(神村学園)=写真上=が4分13秒30で大会新記録を樹立。小代崎陽向子(国分中央)が2位、黒川円佳(神村学園)が4位と上位に食い込んだ。女子百は田畑帆乃香(松陽)が2位、幾真希(鹿児島女)が3位、山﨑千聖(鹿児島)が4位=写真下=。男子四百障害は田中天智龍(鹿児島南)が53秒83で2位、男子やり投は能勢未夏海(同)が58m19で2位だった。
 第3日は15日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第2日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第1日
佐藤(国分中央)、14年ぶりの県高校新・男子四百
有上(鹿水産)は県高校新&大会新・女子ハンマー投

190613-1男子400

190613-2女子ハンマー

190613-3男子走高跳

190613-4男子5000
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第1日は6月13日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子四百の佐藤恵斗(国分中央)=写真上=が47秒25で14年ぶりに県高校記録を塗り替えた。女子ハンマー投では有上茉那(鹿児島水産)=写真上から2番目=が48m92を投げ自ら持つ県高校記録を更新し、大会新記録も樹立した。男子走高跳は中村滉希(鹿児島南)が2m02で優勝したのをはじめ4人=写真上から3番目=がインターハイ出場を決めた。男子千五百は山内健登(樟南)=写真一番下=がゴール直前で逆転勝ちだった。男子砲丸投で5位の浦口凱壱(鹿児島南)は14m43で県高校新記録だった。
 第2日は14日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第1日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

19県高校総体・陸上最終日
国分中央、男子マイルで21年ぶり大会新
バイレ(神村)が2種目目の大会新!・女子三千

190601-1男子マイル

190601-2女子3000
 2019年鹿児島県高校総体陸上最終日は6月1日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 男子千六百リレーでは国分中央=写真上=が3分15秒29で1998年以来21年ぶりとなる大会記録を更新した。女子三千ではバイレ・シンシア(神村学園)=写真下=が8分52秒20で千五百に続いて2種目目の大会新記録だった。女子千六百リレーは鹿児島がただ1チーム4分を切り、3分59秒12で制した。学校対抗は男子の鹿児島南が5連覇。女子は投擲3種目を制した鹿児島南が鹿児島女の52連覇を阻み、初の男女アベック優勝に輝いた。
 各種目6位まで(※男女混成、女子棒高跳、三段跳は4位まで)が南九州大会(6月13-16日・鹿児島)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

ロイヤル化粧品株式会社


[19県高校総体・陸上最終日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ