FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第70回男子・第33回女子・県高校駅伝
鹿実、王座奪還!・男子
女子・神村は盤石の4連覇


 第70回男子・第33回女子鹿児島県高校駅伝大会は10月31日、指宿市の市営陸上競技場を発着点とする男子7区間42・195キロ、女子5区間21・0975キロで健脚が競われた。
 男子は鹿児島実が1区2位スタートだったが、4区・和田が先行する樟南を逆転。5区以降も差を広げ、昨年21連覇を阻まれた雪辱を果たし、2年ぶり50回目となる都大路への切符を手にした。2位は樟南、3位は鹿児島工だった。
 女子は昨年全国制覇を達成した神村学園が4連覇を達成。1区・木之下が4㌔付近で抜け出し、2位に28秒差で2区につなぐと、2区・バイレ、3区・黒川、4区・鳥居の3人が区間新の走りで、後続に影を踏ませなかった。1時間6分32分の大会新記録で4年連続26度目の栄冠を勝ち取った。2位・樟南、3位・鹿児島女が続いた。
 男女とも優勝校が全国大会(12月22日・京都)、3位までが九州大会(11月16日・大分)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



スポンサーサイト



テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上最終日
小代﨑(国分中央)が2冠達成!・女子三千
191013-2女子3000
 第37回全九州高校新人陸上大会第2日は10月12日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子三千で小代﨑陽向子(国分中央)=写真=が9分28秒06で優勝し初日の千五百と合わせて2冠を達成した。黒川円佳(神村学園)も3位と上位に食い込んだ。男子円盤投の能勢未夏海(鹿児島南)、女子砲丸投の三反田理央(同)は4位だった。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上最終日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上第2日
森山(鹿女子)、中村(鹿児島)らが2位
191012-1女子800

191012-2男子三段跳
 第37回全九州高校新人陸上大会第2日は10月12日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢の優勝はなかったが、女子八百の森山七海(鹿児島女)=写真上=、同走幅跳の竹元咲(鹿児島)、男子三段跳の中村勇斗(鹿児島)=写真下=、同やり投の能勢未夏海(鹿児島南)の2位が最高成績だった。
 最終日は13日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上第2日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上第1日
折小野(鹿工)、本山(鹿南)、小代﨑(国分中央)が優勝
191011-1男子5000W

191011-2男子棒高跳
 第37回全九州高校新人陸上大会第1日は10月11日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子五千競歩で折小野怜旺(鹿児島工)=写真上=が22分55秒49、男子棒高跳は本山真之介(鹿児島南)=写真=が4m30、女子千五百は小代﨑陽向子(国分中央)が4分22秒92でそれぞれ優勝した。
 第2日は12日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上第1日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

茨城国体・陸上(奄美新聞掲載)
向井(鹿商高、喜界中卒)が優勝!
20分20秒39で県記録も更新

191007陸上・向井
 茨城県下で開催されている第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体2019)で10月7日、陸上(笠松運動公園陸上競技場)の少年男子共通五千競歩で向井大賀(鹿児島商高、喜界中卒)=写真=が20分20秒39で優勝した。向井は「2年までずっとケガで悔しい思いをしてきたけど、最後に全国優勝できて本当に嬉しい」と喜びを語っていた。

【写真提供・2020燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会県実行委員会】






[茨城国体・陸上(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ