FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
3×3鹿児島大会
初の鹿児島開催
EXP鹿児島が優勝

180819EXP02_035
 3人制バスケットボールのトップリーグ「3×3 PREMIER.EXE」九州・沖縄カンファレンス(C)の第7ラウンド(R)が8月19日、鹿児島市の鹿児島中央駅前アミュ広場であった。鹿児島初開催となった大会で地元の「EXPLORERS KSGOSHIMA」(EXP鹿児島)が優勝した。
 「3×3」には全国で36チームが参加。6チームずつ6つのCに分かれ、各Rで予選リーグ、決勝トーナメントを戦う。各Rの順位に応じて与えられるポイントでC内の順位を競う。6│9月までの4カ月間で8Rを戦い、各Cの上位チームによるプレーオフで年間総合優勝を争う。第6R終了時点でEXP鹿児島は第4、6Rで優勝し14ポイントで九州・沖縄C6チーム中2位と上位につけていた。
 第7R、EXP鹿児島は予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメントに進出。セミファイナルではWILL KOREAを20―14で下し、決勝は予選で敗れたOKINAWA72に21―14で勝利し、今季3度目の優勝を勝ち取った。MVPには最多得点の中園隆一郎選手が選ばれた。
 第8Rは26日、岡山市のイオンモール岡山である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[3×3鹿児島大会]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

国体九州ブロック・バスケット最終日
成年男子、2位で福井国体へ
180819九州国体01

 国体バスケットボールの第38回九州ブロック大会最終日は8月19日、いちき串木野市総合体育館であった。
 鹿児島勢で唯一決勝リーグに勝ち残っていた成年男子は宮崎に84-59で快勝。2位以内を確定し福井国体への出場を決めた。優勝を目指して福岡に挑んだが、第1クオーターの失点を挽回できず、56-71で敗れ2位に終わった。


※鹿児島関係成績
【成年男子決勝リーグ】
鹿児島 84-59 宮 崎
(28-10、24-14、12-12、20-23)
福 岡 71-56 鹿児島
(27-7、12-15、18-19、14-15)




[国体九州ブロック・バスケット最終日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

国体九州ブロック・バスケット第1日
成年男子、決勝リーグへ
180818九州国体01_035
 国体バスケットボールの第38回九州ブロック大会第1日は8月18日、いちき串木野市、姶良市の総合体育館であった。
 鹿児島勢は鹿児島レブナイズのメンバーなどで編成された成年男子が沖縄に88-48、長崎に95-69で勝利し、決勝リーグに進んだ。鹿屋体大を中心とする成年女子と少年女子はともに1勝1敗で決勝リーグに進めなかった。
 最終日は19日、いちき串木野市総合体育館で成年男女、少年女子の決勝リーグがある。


※鹿児島関係成績
【成年男子】
・予選リーグロパート
鹿児島 88-48 沖 縄
(20-16、23-7、22-13、23-12)
鹿児島 95-69 長 崎
(24-18、21-12、24-17、26-22)
【成年女子】
・予選リーグロパート
熊 本 104-76 鹿児島
(32-18、17-18、29-23、26-17)
鹿児島 107-61 沖 縄
(27-17、28-12、24-19、28-13)
【少年女子】
・予選リーグハパート
宮 崎 91-47 鹿児島
(17-13、27-10、31-12、16-12)
鹿児島 64-61 大 分
(16-14、16-13、14-20、18-14)






※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。
[国体九州ブロック・バスケット第1日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

EXP鹿児島が3×3クリニック
EXP鹿児島、米盛病院で3×3のクリニック
「切り替えが大事!」

180729EXP01_035

 「EXPLORERS KAGOSHIMA」(EXP鹿児島)の5選手が7月29日、鹿児島市与次郎の米盛病院で3×3のクリニックを開催。鹿児島市内の小中学生40人が参加し、プロ選手のプレーを間近で見ながら手ほどきを受けた。


(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[EXP鹿児島が3×3クリニック]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18県中学総体バスケットボール
池田がV2・男子
女子はれいめい3連覇

180727中学バスケ01_035

180727中学バスケ02_035
 2018年度鹿児島県中学総体バスケットボールは7月25-27日の3日間、阿久根市の総合体育館などで熱戦が繰り広げられた。
 男子は池田が決勝リーグ3戦全勝で2連覇と新人戦、選手権と合わせた3冠を達成した。女子はれいめいが最終戦で出水を下し、大会3連覇と3冠を勝ち取った。
 男女とも2位までが九州大会(8月5、6日・大分)に出場する。


【男子決勝リーグ最終順位】①池田3勝 ②れいめい2勝1敗 ③坂元1勝2敗 ④国分3敗
【女子決勝リーグ最終順位】①れいめい3勝 ②出水2勝1敗 ③川内南1勝2敗 ④明和3敗


※成績の詳細は県協会フェイスブックを参照

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[18県中学総体バスケットボール]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ