FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
サブスリー・チャレンジ日記第32回
親子3人、「ダッシュ王選手権」デビュー!
200329ダッシュ王01

2020年3月29日

 「親子3人で50mダッシュ王選手権に出場する!」

 ふとそんな考えが浮かんだ。

 「ダッシュ王選手権」はSCCの主催で毎年3月末に開催している。「市民マラソン」が定着しているように「誰もが気軽に参加できる市民短距離大会」をやってみたいという理事長の太田敬介さんの発案で02年からスタートした大会だ。今年で19回目を迎え、毎年参加者も増えて、ちょっとした春の人気イベントとして定着している。




[サブスリー・チャレンジ日記第32回]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記第31回
己の弱点を知れ!
200320サブスリー

2020年2月29日

 鹿児島マラソンの中止を受けて、「ひとり・鹿児島・20キロラン」をやった。3月1日に鹿児島マラソンのコースを忠実に走ろうかとも思ったが、1人で走るには交通量も多く何かあったときのリスクも大きいので、自宅周辺で何度か走ったことのあるコースをアレンジして20キロ走に変更した。

 最初から決めていたことではなく、SCCの練習に行きそびれてしまった葛藤を解消するために、自分で20キロ走ろうと決めて自宅をスタートした。雨は降っていなかったがどんより曇っていつ雨が降ってもおかしくない空模様だった。永吉から小野方面へ。足取りは重く、いつ挫折してもおかしくない心理状況だったが、小野公園で給水した際、高校の野球部の先輩Tさんに会った。中1の息子さんと走りに来たと言い、中3の息子さんの進路を聞いてやる気が出た(笑)。




[サブスリー・チャレンジ日記第31回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記第30回
「黄金の卵」と「ガチョウ」のバランス
200301サブスリー

2020年2月29日

 3月1日に予定されていた鹿児島マラソンは残念ながら新型コロナウイルスの影響で中止となった。ウイルスによる新型肺炎発祥のニュースは、ずっと「対岸の火事」と思っていたが、東京マラソンが一般ランナーの参加中止が決まってから以降、にわかに身近な出来事に感じられるようになった。

 日を追うごとに感染拡大の影響が広がり、サッカーのJリーグが公式戦開催延期、バスケットのBリーグも同様の処置を取った。スポーツに限らず、「人が多数集まる」イベントは軒並み延期や中止の判断がなされている。国からの要請を受けて県内の小中高校が当面の間休校となった。この2週間余りの間でいろんなことが急転直下で進行し、目に見えない重苦しさが漂い、未曽有の国難に直面しているような緊張感を覚える。




[サブスリー・チャレンジ日記第30回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記第29回
知るは楽しみなり!
200202講習会04

2020年2月2日
 鹿児島マラソンに向けての「セルフケアテーピング&栄養講習会」に参加した。鹿児島県スポーツ振興センター(KSPC)の主催で、県内でテーピングのデリバリー事業に取り組むスプレット企画と、スポーツ栄養士によるアスリートの食を中心としたサポート活動に取り組むKAGO食スポーツとのコラボ企画である。「知って得する情報を広めたい」(園田明・KSPC理事長)という「バイオレーラプロジェクト」の一環でもある。

 第1部はKAGO食スポーツ・田畑綾美さんの栄養講習会。何度か講習を受けたことがあり、昨年の鹿児島マラソンの前の日記でも取り上げているお馴染みの先生だ。基本は主食、主菜、副菜、乳製品、果物をバランス良く摂ること。プラスαで貧血予防のための鉄分、骨を作るカルシウムを日常の食生活で摂ることも大事になってくるという。マラソンに必要な身体を作ることはもちろん、盲点だったのは、酸素を効率良く全身にいきわたらせるために血液の役割が欠かせないということだった。




[サブスリー・チャレンジ日記第29回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記第28回
外園さんを偲んで
200117外園さん01

2020年1月16日
 朝、何気なくフェイスブックを眺めていたら、知人の訃報を知った。SCCのランニング仲間だった外園浩二さんが14日に亡くなったという。82歳だった。
 さかのぼること02年10月、SCCが初めて「菜の花マラソン挑戦講座」を立ち上げた時の1期生メンバーだった。拙著「地域スポーツに夢をのせて」には体験レポートということで私を含めた1期生、2期生が菜の花マラソンに挑戦する顛末を描いている。当時のメンバーの中で最高齢だった外園さんはメンバーの「お父さん」のような存在だった。
 お通夜に顔を出してお別れを済ませてから、拙著を読み返し、在りし日の外園さんの思い出をたどってみた。

[サブスリー・チャレンジ日記第28回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ