鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
心身一如への道・第3回
自分の力を発揮するために必要なこと
皇徳寺中の場合

120820皇徳寺_035

 「心と体のコンディショニング 心身一如」

 鹿児島県内を中心に、個人でスポーツトレーナーを営む高司譲の名詞にこんなフレーズが銘打ってある。野球に限らず、スポーツ選手が持っている能力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスができるためには、心(メンタル)と体(フィジカル)、両面のコンディショニングが欠かせない。高司は、仏教用語でいう「心身一如」な状態をいかに作り上げるかをテーマにトレーナー活動を行っている。今回は中学生を対象にした講習会の模様をレポートする。(敬称略)


※スポーツトレーナー・高司さんの活動を通じて、スポーツ選手の心と身体の問題についていろんな切り口で定期的に伝えていきます。
[心身一如への道・第3回]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

心身一如への道・第2回
心と身体、使い方の「基本」を学ぶ
鹿児島中央高野球部1年生の場合

120608心身一如1_035

 「心と体のコンディショニング 心身一如」

 鹿児島県内を中心に、個人でスポーツトレーナーを営む高司譲の名詞にこんなフレーズが銘打ってある。野球に限らず、スポーツ選手が持っている能力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスができるためには、心(メンタル)と体(フィジカル)、両面のコンディショニングが欠かせない。高司は、仏教用語でいう「心身一如」な状態をいかに作り上げるかをテーマにトレーナー活動を行っている。第2回は新1年生に対する指導を取り上げる。(敬称略)


※スポーツトレーナー・高司さんの活動を通じて、スポーツ選手の心と身体の問題についていろんな切り口で定期的に伝えていきます。



[心身一如への道・第2回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

「心身一如」への道・第1回
己の心を「客観的」に知る
伊集院・山下雄也投手(3年)の場合

心身一如第1回01_035

 「心と体のコンディショニング 心身一如」

 鹿児島県内を中心に、個人でスポーツトレーナーを営む高司譲の名詞にこんなフレーズがある。野球に限らず、スポーツ選手が持っている能力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスができるためには、心(メンタル)と身体(フィジカル)、両面のコンディショニングが欠かせない。高司は、仏教用語でいう「心身一如」な状態をいかに作り上げるかをテーマにトレーナー活動を行っている。第1回は、公式戦で大事な場面に登板し、力を発揮できずに敗戦投手になってしまった投手の例を取り上げる。(敬称略)


※きょうから始まる新連載です。スポーツトレーナー・高司さんの活動を通じて、スポーツ選手の心と身体の問題についていろんな切り口で定期的に伝えていきます。
[「心身一如」への道・第1回]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ