FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
野球道を極める!・第3回
己の弱点を見つめる・後編
200121育児日記03

 鶴亀堂鍼灸院の脇田先生の話に腑に落ちるものがあり、早速、私自身が己の過去を振り返ってみた。

 野球も含めて私の最大の「弱点」は身体が硬いこと、中でも股関節を中心とした下半身の硬さが常に悩みだった。野球に関してはきちんとしたスピンのボールが投げられず、常にボールがジャイロ回転して変化するのを、いろんな人から散々言われ続けた。

 硬くなった原因は幼少期の体験にある。まだ小学校の低学年ぐらいだったころ、何気なく胡坐をかいて座ろうとしたら、祖母に「胡坐は大人の座り方だからやめなさい!」と叱られた。特別厳しく言われたわけでもないのに、なぜかその言葉がトラウマになっており、気がついたら胡坐がかけない身体になっていた。




[野球道を極める!・第3回]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

野球道を極める!・第2回
己の「弱点」に向き合う・前編
191027九州大会優勝!

 「もっと野球がうまくなりたい―。不惑を過ぎて、そんな気持ちが沸々とわいてきた」。こんな書き出しで連載1回目を書いたのはもう4年以上も前である。5年前、15年秋に佐賀であったマスターズ高校野球の九州大会に選手として試合に出られなかったことの悔しさを機に、一念発起して大島高野球部の練習に参加した体験レポートを書いた。だがあれ以降、本気で野球がうまくなるための取り組みをしていない。

連載初回はこの文字をクリック!

 毎朝のルーティーンに素振りを入れたり、体幹トレーニング、ストレッチなどは習慣化され、ランニングはライフワークのようなものなので、「運動する習慣」は途切れたことはない。ただ「野球がうまくなりたい」モチベーションは保てなかった。




[野球道を極める!・第2回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

連載・「野球道」を究める・第1回
もっと野球がうまくなりたい!
「悔しさ」からの決意

160305野球道01
 もっと野球がうまくなりたい―。不惑を過ぎて、そんな気持ちが沸々とわいてきた。きっかけは15年10月17日に佐賀であったマスターズ高校野球の九州大会だ。鹿児島代表で出場した鶴丸高OBチームは、伝習館高OB(福岡)に6―7の1点差で惜敗し、初戦敗退。序盤の劣勢を盛り返し、追い上げながらの負けが悔しかったこともさることながら、私は試合に出られなかった。

[連載・「野球道」を究める・第1回]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ