FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
アスリート列伝「万里一空」第2回・鶴田玲美・後編
継続は力なり!・後編
陸上女子短距離・鶴田玲美(南九州ファミリーマート)

200917万里一空05_050

・自分の課題に向き合う

 大学卒業後はこの秋に予定されていた鹿児島国体を目指して帰郷。国体強化選手の受け入れ企業でもあった南九州ファミリーマートに就職し、練習は新開監督が指導する鹿児島南高で高校生の男子選手や、同じ強化選手の走幅跳・末永成美(鹿児島銀行)、走高跳・鐵丸美由紀(同)、ハードル・大村美香(南国殖産)ら成年女子選手と一緒に練習するスタイルで競技を続けることになった。




[アスリート列伝「万里一空」第2回・鶴田玲美・後編]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

アスリート列伝「万里一空」第2回・鶴田玲美・前編
継続は力なり!・前編
陸上女子短距離・鶴田玲美(南九州ファミリーマート)

200917万里一空01_050

 「中学生で一冬越えたら、一気に全国大会に出られるぐらい伸びる選手がいるでしょう。今の鶴田はあんな感じですよ」。

 鹿児島南高監督で県陸上協会の強化部長を務める新開浩一さんが言う。陸上女子短距離の鶴田玲美の成長が著しい。8月23日のセイコーグランプリの女子百の2位を皮切りに、翌週のナイトゲームズ・イン福井では11秒48で県記録を16年ぶりに更新して優勝、更に9月6日の富士北麓ワールドトライアル2020では二百で23秒81を出して優勝し、自身が7月に出した県記録に更新した。全国的には無名だった選手が社会人1年目の今季、一気に全国のトップを争うスプリンターへと成長しつつある。
 「特別なきっかけはないです」と鶴田。ただ「今までやってきたことが結果につながるようになった部分はあると思います」。10月1-3日(新潟)には今季、最大の目標に掲げる日本選手権を控える。日本選手権は「雲の上の世界」であり、昨年の今頃は1年後の今の姿を「想像もできなかった」。コロナ禍で東京五輪や鹿児島国体など、アスリートが大きな目標に掲げる大会が中止となる中、いかにして鶴田は日本のトップを争うスプリンターに成長できたのか?




[アスリート列伝「万里一空」第2回・鶴田玲美・前編]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

万里一空~新たな空を見上げて・第1回
「跳びたい!」
竹元咲(鹿児島高陸上部)

200519万里一空01
 史上初となるインターハイ(IH)中止が4月の段階で決まり、6月延期で開催予定だった鹿児島県高校総体も中止となった。集大成の場を失った高校生アスリートやチーム、指導者は今何を考え、どんな思いで日々の活動に取り組んでいるのか?
 5月19日、鹿児島高陸上部を訪ねた。

 「身体の中にポッカリ穴が開いた感じ。大切な人を亡くした喪失感でしょうかねぇ~」

 中江寿孝監督は正直な心境を語った。

 元々、中江監督は鹿児島ジュニアという小中学生の陸上クラブの指導者で、鹿児島高陸上部監督に就任して今年で12年目になる。「走る、跳ぶ、投げる、陸上競技を好きになってもらって、長く陸上を続ける選手」を育てることを大きな目標に掲げる。





[万里一空~新たな空を見上げて・第1回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ