FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第61回NHK旗出場校決定(奄美新聞掲載)
奄美、5年ぶりに出場
大島も7年連続


 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会の出場校が4月16日に決まった。奄美関係では奄美が5年ぶりの出場を果たした。大島も7年連続20回目の出場となった。




[第61回NHK旗出場校決定(奄美新聞掲載)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

19県春季大学野球リーグ第1週第3日
一工大、鹿大、完封勝利で勝ち点

 2019年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第1週第3日は4月15日、鹿屋市の平和公園野球場でリーグ戦2試合があった。
 第一工大は初回、桃原のソロで挙げた1点を先発・上野を中心に守り切り、鹿屋体大に完封勝ちした。鹿児島大も四回に挙げた1点を木村、濵﨑の継投で守り抜いた。通算成績は一工大と鹿大が2勝1敗で勝ち点1、鹿国大と鹿屋体大が1勝2敗。
 第2週第1日は20日、南さつま市の加世田運動公園野球場でリーグ戦2試合がある。


◇15日の結果
・第1週第3日(平和公園)
第一工大 1-0 鹿屋体大
鹿児島大 1-0 鹿国際大

◇20の試合
・第2週第1日(加世田)
10:00 鹿国際大―第一工大
13:00 鹿屋体大―鹿児島大


※成績の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:社会人野球・大学野球・独立リーグ - ジャンル:スポーツ

19県春季大学野球リーグ第1週第2日
鹿国大、鹿屋体大、接戦制し決定戦へ!

 2019年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第1週第2日は4月14日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合があった。
 鹿児島国際大は1点差を追いかける八回裏に2点を挙げて鹿児島大に逆転勝ち。鹿屋体大は同点で迎えた八回裏に2点を勝ち越した。どちらも初戦で敗れたチームが星を五分に戻したため決定戦に持ち込んだ。
 第3日は15日、同市の平和公園野球場で決定戦2試合がある。


◇14日の結果
・第1週第2日(鹿屋体大)
鹿国際大 3-2 鹿児島大
鹿屋体大 4-2 第一工大

◇15日の試合
・第1週第3日(平和公園)
10:00 鹿屋体大―第一工大
13:00 鹿国際大―鹿児島大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:社会人野球・大学野球・独立リーグ - ジャンル:スポーツ

19県春季大学野球リーグ第1週第1日
第一工大、鹿大が先勝

 2019年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第1週第1日は4月13日、鹿屋市の平和公園野球場でリーグ戦2試合があった。
 第一工大は終盤大量点を挙げて鹿屋体大に快勝。鹿児島大は序盤のリードを守り切り、鹿児島国際大に競り勝った。
 第2日は同市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合がある。


◇13日の結果
・第1週第1日(平和公園野球場)
第一工大 7-1 鹿屋体大
鹿児島大 5-2 鹿国際大

◇14日の試合
・第1週第2日(鹿屋体大)
10:00 鹿児島大―鹿国際大
13:00 第一工大―鹿屋体大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:社会人野球・大学野球・独立リーグ - ジャンル:スポーツ

第144回九州高校野球組み合わせ
鹿実、明豊と初戦



 第144回九州地区高校野球大会の組み合わせ抽選会が4月11日、鹿児島市の鹿児島工高であり、出場18校の対戦カードが決まった。
 大会は20―25日の6日間(※準決勝前日は休養日)、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)、鴨池市民、両球場である。神村学園の松尾将太主将が開会式で選手宣誓する。センバツ出場の5校に各県の予選を勝ち抜いた13校が春の九州の頂点を目指す。
 地元・鹿児島からは県予選4強以上の4校が出場する。神村学園は興南(沖縄1位)、鹿児島実はセンバツ4強の明豊(大分)、尚志館は福大大濠(福岡3位)、鹿児島商は真颯館(福岡2位)とそれぞれ初戦で対戦する。


※組み合わせの詳細はこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ