鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
07県高校総体陸上第1日
木ノ上(入来商・清修館)が大会新・女子やり投げ
砂坂(中種子)、1m95・男子走り高跳び

20070531214133.jpg

 2007年度鹿児島県高校総体陸上大会第1日は5月31日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。女子やり投げでは木ノ上佳代(入来商・清修館)が42m44の大会新記録で優勝。男子走り高跳びでは二年生の砂坂輝(中種子)=写真=が自己ベスト記録となる1m95で制した。女子四百は林華奈子(松陽)、女子走り幅跳びは原田有加(鹿児島第一)が昨年に続いて2連覇した。第2日は6月1日、同競技場で男女百、四百障害、四百リレーなどがある。
[07県高校総体陸上第1日]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:陸上競技全般 - ジャンル:スポーツ

「鹿実野球と久保克之」、南日本新聞に掲載
久保鹿実野球 実像明かす
指導理念や思い出つづる(見出しより)


bok_205-1.jpg


 5月30日付け南日本新聞スポーツ欄に「鹿実野球と久保克之」出版のニュースが掲載されました!

NHK旗県選抜高校野球大会最終日
鹿商、3年ぶり11回目の栄冠
岩川、善戦及ばず

20070528194641.jpg

 第49回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会最終日は5月27日、鹿児島市の県立鴨池球場で鹿児島商―岩川の決勝戦があり、鹿商が2-1で岩川に競り勝ち、3年ぶり11回目の栄冠に輝いた。初回に先制点を許した鹿商だったが、三回に有田の犠飛で同点。その後は中盤以降両者点の取れない緊迫した展開が続いたが、鹿商は先発の二年生・白井が追加点を許さず、九回裏、代打・野方の中前適時打でサヨナラ勝ち=写真=した。岩川はしぶとい打撃と粘りのエース新原を中心に守りで最後まで守り抜いたが、あと一歩及ばなかった。

◇決勝(県立鴨池)
岩  川 100 000 000=1
鹿児島商 001 000 001=2
[NHK旗県選抜高校野球大会最終日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

07県高校総体体操
れいめい、男女団体アベックV
R085_035.jpg

 2007年度鹿児島県高校総体体操選手権大会は5月26、27日の2日間、鹿児島市の県体育館であった。男子団体はれいめいが16連覇。女子団体も安定した演技でV2を達成し、2年連続男女団体アベック優勝に輝いた。個人総合は男子・八石翔(れいめい)=写真=、女子・知識佳穂理(松陽)がそれぞれ優勝した。
[07県高校総体体操]の続きを読む
NHK旗県選抜高校野球第5日
岩川、サヨナラ勝ち!
決勝は鹿商VS岩川

20070527054113.jpg

 第49回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第5日は5月26日、鹿児島市の県立鴨池球場で準決勝2試合があった。岩川は九回、四番・桑原一成のサヨナラホームランで加治木を下し、初の決勝進出を決めた。シード鹿児島商はエース福岡の投打にわたる活躍などで6-3で鹿児島工に競り勝った。最終日は27日、同球場で午後1時5分から鹿商―岩川の決勝戦がある。

◇準決勝①
鹿児島工 000 000 003=3
鹿児島商 012 000 12×=6
◇準決勝②
加治木 011 300 000=5
岩 川 011 100 201=6
[NHK旗県選抜高校野球第5日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

NHK旗県選抜高校野球第4日
岩川、初の4強入り
20070524225846.jpg

 第49回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第4日は5月23日、鹿児島市の県立鴨池球場で準々決勝2試合があった。岩川は逆転勝ちで初の4強入り。シード鹿児島商は喜界にコールド勝ちで準決勝進出を決めた。24日は休養日。第5日は25日、同球場で鹿児島商―鹿児島工、加治木―岩川の準決勝2試合がある。
[NHK旗県選抜高校野球第4日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

ベースボールコラム「球道夢限」第1回
鹿商の強さの訳

 ※きょうから開始した政純一郎のベースボールコラムです。野球に関して独自の視点で切り込んで以降と思います。
20070522103029.jpg

 今年の鹿児島商を見ていると、派手さはないがいぶし銀のような強さを感じる。例えば大阪桐蔭・中田翔のような140キロの剛球投手、当たればスタンドインの大砲は見当たらない。だが当たり前のことを当たり前にこなす、地味なことの積み重ねに今年の鹿商の強さがあると思う。
[ベースボールコラム「球道夢限」第1回]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

週間ベストセラー
「鹿実野球と久保克之」9位にランクイン!

 拙著「鹿実野球と久保克之」(南方新社)が5月20日南日本新聞読書欄の「週間ベストセラー」鹿児島版で堂々の9位にランクインしました。
DSC_0036_025.jpg
[週間ベストセラー]の続きを読む
書籍のご案内
今井選手が「トレーニングジャーナル」に登場!

tj_2007_06.jpg


 今月発売の「月刊トレーニング・ジャーナル」(ブックハウスHD社・定価735円)の巻頭特集「ある一日」に「地域密着、底辺へのプロバスケットボール活動」と題して鹿児島レッドシャークス所属のプロ選手・今井康輔選手ならびに藤原岳志選手の一日のドキュメントを管理人・政が書きました。
 10冊限定で、本サイト読者の皆様に500円で販売します。詳細はギャラリーショッピングへ。
[書籍のご案内]の続きを読む

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

県中学バスケットボール選手権大会
清水2年ぶりV・男子
鹿純心はV2


 2007年度鹿児島県中学校バスケットボール選手権大会は5月12-15日の4日間、鹿児島市の鹿児島アリーナなどをメーン会場にトーナメント戦で熱戦が繰り広げられた。男子決勝は清水が緑丘を下して2年ぶりの栄冠。女子決勝では鹿児島純心が川内中央を大差で下し2年連続の優勝を勝ち取った。
N019.jpg

◇最終日成績
【男子】
・準決勝 清水78-49桜丘 緑丘58-54出水
・3位決定戦 出水56-52桜丘
・決勝 清水72-47緑丘
【女子】
・準決勝 川内中央50-40緑丘 鹿児島純心56-40隼人
・3位決定戦 隼人52-51緑丘
・決勝 鹿児島純心71-32川内中央
[県中学バスケットボール選手権大会]の続きを読む

テーマ:バスケットボール、ストリートボール、FreeStyle - ジャンル:スポーツ

九州地区大学野球選手権第3日
第一工大、4強へ
鹿大、反撃届かず

 第77回九州地区大学野球選手権大会第3日は鹿児島市の鴨池市民、日置市の湯之元、両球場で準々決勝4試合があった。
 第一工大は四回に美沢の右前適時打などで2点を先取し、エース藤原の好投で2―1で名桜大(沖縄)競り勝ち、準決勝進出を決めた。城大(熊本)と対戦した鹿児島大は、5点差を追う九回、敵失と萩本の右前適時打で3点を奪い2点差まで追い上げたが、あと一歩届かなかった。第4日は鴨池市民で準決勝2試合がある。

【準々決勝・崇城大―鹿児島大】3回裏崇城二死二塁、けん制悪送球と中堅からの悪送球で二走・井上(左)が先制のホームを踏む=湯之元球場
20070513095645.jpg

[九州地区大学野球選手権第3日]の続きを読む

テーマ:社会人野球、大学野球 - ジャンル:スポーツ

九州地区大学野球選手権第2日
鹿大、完封で8強へ
第一工大は沖縄大に快勝

 第77回九州地区大学野球選手権大会第2日は5月11日、鹿児島市の県立鴨池球場など3会場で2回戦8試合があり、ベスト8が出そろった。鹿児島勢では鹿児島大が熊本大に5-0で快勝し、2試合連続の完封勝ちで準々決勝進出を決めた。第一工大は序盤に8点を挙げて主導権を握り、沖縄大に快勝。第3日は12日、鴨池市民、湯之元の両球場で準々決勝4試合がある。

【2回戦・鹿児島大―熊本大】7回無失点8奪三振の好投で勝利に貢献した鹿大・岩本=湯之元球場
20070512030933.jpg

[九州地区大学野球選手権第2日]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

九州地区大学野球選手権大会第1日
鹿大、完封コールド発進!
鹿国大はサヨナラで惜敗

 第77回九州地区大学野球選手権大会は5月10日、鹿児島市の県立鴨池球場など4会場で開幕。初日は1回戦4試合があった。大会には地元の鹿児島大、第一工大、鹿児島国際大、鹿屋体大をはじめ九州各県から25チームが出場し、トーナメント戦で覇を競う。優勝チームが全日本選手権(6月・東京)に出場する。県勢は鹿児島大が熊本学園大に完封コールド勝ち。第一工大も長崎大にコールド勝ちで2回戦に駒を進めた。鹿児島国際大は西日本工大に九回までリードしていながら逆転サヨナラ負けで涙をのんだ。鹿屋体大は大分大に逆転負けだった。
20070510205829.jpg

【1回戦・熊本学園大―鹿児島大】3回表熊学大二死一二塁、園田の右前打で二走・緒方(左)が本塁を狙うも、ライト北野の好返球でタッチアウト。捕手・大井=湯之元球場
[九州地区大学野球選手権大会第1日]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

07フレッシュリーグ春季大会
鹿児島シャークスがサヨナラ勝ち・小学部
筑紫エンデーバーズ、福岡対決を制す・中学部

S177_025.jpg

S146_025.jpg

 九州公式少年野球協会の2007クレインカップ争奪春季九州南部地区連盟大会は5月3-5日の3日間、出水市の市野球場などを会場に熱戦が繰り広げられた。大会には小学部に17チーム、中学部に27チームが出場し、トーナメント戦で争われた。鹿児島シャークスと谷山サンボーイズで争われた小学部決勝戦はシャークスがサヨナラ勝ちで栄冠を手にした。筑紫エンデバーズと福岡ウイングスの福岡勢同士の決勝となった中学部はエンデバーズが2-1で競り勝った。※成績の詳細は協会HP(http://www16.ocn.ne.jp/~sbflhp/)まで。

◇大会結果
【小学部】
①鹿児島シャークス②谷山サンボーイズ③出水若鶴④川内スラッガーズ
・最高殊勲選手賞 松徹(鹿児島シャークス)
・優秀選手賞 森口拓哉(谷山サンボーイズ)
【中学部】
①筑紫エンデバーズ②福岡ウイングス③友愛野球クラブ④鹿児島パイレーツ
・最高殊勲選手賞 中尾真也(筑紫エンデバーズ)
・優秀選手賞 小森大生(福岡ウイングス)
[07フレッシュリーグ春季大会]の続きを読む

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

第4回鹿児島県陸上記録会
市田、永野が三冠
20070503203923.jpg

 07年度第4回鹿児島県陸上記録会は5月3日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。
 男子中学二・三年千五百㍍では市田孝(吉野中)=写真=が4分5秒93と県中学記録に迫る好記録で優勝。少年B三千、同八百に続いて3種目を制した。一般男子二百㍍は永野三彦(D・A・T)が21秒94で制し、こちらも百、四百に続く三冠に輝いた。高校男子千六百㍍リレーはアンカー・鶴田賢がゴール直前で松陽に逆転した鹿児島南が3分22秒09で制した。※成績の詳細は県陸上協会HP(http://www3.synapse.ne.jp/karikupage/2007/result/4kai/4kai.htm)へ。
[第4回鹿児島県陸上記録会]の続きを読む

テーマ:陸上競技全般 - ジャンル:スポーツ

第62回南九州四県対抗バスケットボール選手権
新生・鹿児島RS、南九州を制す
男子・鹿工は3位

 ベンチウオーマー杯第62回南九州四県対抗バスケットボール選手権は4月29、30日の2日間、鹿児島市の鹿児島アリーナなどであった。大会には鹿児島、大分、宮崎、熊本の4県から一般男女にそれぞれ4チーム、高校男女にそれぞれ9チームが出場し、リーグ戦を行って順位を競った。県関係では一般男子の部に出場した鹿児島レッドシャークスが3戦全勝で優勝。高校男子の鹿児島工が予選リーグを2勝し、1位グループの順位決定リーグに進出し、3位だった。※成績の詳細は県協会HP(http://www1.synapse.ne.jp/cozyh/074kenn.htm)で。
20070503184424.jpg
[第62回南九州四県対抗バスケットボール選手権]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ