鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
「おいたっがクラブ」発足
目指せ! 100万人サポーター
「おいたっがクラブ」発足・レノヴァ鹿児島

img022_025.jpg

 プロバスケットボール球団・レノヴァ鹿児島は、サポータークラブ「おいたっがクラブ」を発足。法人、個人を対象にメンバーを募集している。
 レノヴァは、教員を中心にしたアマチュアチーム・鹿児島レッドシャークスを母体に今年3月に立ち上がったプロ球団で、今秋から日本バスケットボールリーグ2部機構(JBL2)に参戦する。「おいたっがクラブ」はリーグ参戦に向けて、チームをサポートしてくれる法人、個人会員を募る。会員には法人を対象とした「パートナー」(年会費3万円)、個人を対象とした「チェスト」(1万円)「さくらじま」(5000円)「かいもん」(3000円)などのカテゴリーがあり、チケット15パーセントオフ、会員専用のメール配信、イベント優待などの共通特典のほか、チームマガジンやオリジナルグッズ贈呈などカテゴリーに応じた様々な特典がある。チーム広報の新内博之氏は「レノヴァの成否は、チームが鹿児島県民の生活に必要とされる存在になれるかどうかにかかっている。サッカーのFCバルセロナや浦和レッズのような存在になることが目標。現実的ではないかもしれないけど、100万人のサポーターを集めるつもりで頑張ります」と話す。


 「おいたっがクラブ」に関する詳細はチーム公式サイトへ。
 入会希望者は所定の申し込み用紙(
※申し込み用紙のダウンロードはこちらから)に必要事項を記入して郵送、またはファクスする。お問い合わせは「おいたっが事務局」(スポーツフロンティア鹿児島内・電話099-201-7700、ファクス099-201-7707)まで。
記事広告・ビッグバン通信第4号
個室を使って楽しく盛り上がろう!
―カラオケボックスの活用術
DSC_0073_025.jpg

 カラオケボックスは「2次会で歌う」だけの場所だと思っていませんか? ちょっとアイディアを凝らせば、いろんな楽しい活用術があります。いくつか紹介しましょう。

カラオケ「Big Bang」
鹿児島市下伊敷1-38-2 
クラスター伊敷2F
(玉江小、県立短大近く)
電話 099-220-2828

DSC_0001-1_030.jpg
[記事広告・ビッグバン通信第4号]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

ノンジャンルコラム「寄り道」第4回
たまには俳句でも…

新緑の 命目に映ゆ 城山路

Image159.jpg

 朝は愛犬えりぃを連れて、城山のあちこちを散歩するのが日課になっています。桜がきれいな時期は花見を楽しんだり、城山の展望台ではいつものなじみの人たちと四方山話をしたり、その日一日を明るく、元気に過ごすためのリラックスタイムです。

フラワー薬局、カラオケ「ビッグバン」提供
鹿児島初のハードタイプ酸素カプセルが体験できます!






[ノンジャンルコラム「寄り道」第4回]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

つかさ記者のホンネ
<「聖火騒動」に思う>4月27日
使用後

 北京五輪の「聖火」をめぐって、世界各地で騒動が起こっています。背景には開催国・中国のチベットに対する人権侵害があります。こういう話題になると「スポーツと政治はべつもの」という言い方がよくなされます。僕もそう思うし、政治、宣伝、広告…スポーツの持つ「純粋さ」「潔さ」「ルールのもとの平等」「感動」などの要素を、利権がらみで利用することに嫌悪感を感じる方でした。

 ※当サイト管理人・つかさ記者=写真=のホンネ日記「スポーツかごんま」より、特選コラムをお届けします!!


[つかさ記者のホンネ]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

つかさ記者の減量大作戦第3回
大事なのは「コントロール」と「習慣化」
使用前_040

使用後

【1月に菜の花マラソンを走ったとき=写真上=と、4月に県記録会を走ったとき=写真下=。違いが分かりますか?】

つかさ記者の減量作戦3ケ条
・3食前もしくは後に必ず「わんサイズ」を服用する(1日10gが目安)。
・食べ物と作ってくれた人に感謝し、よく味わって食べる。
・到達第1目標は「007」のジェームズ・ボンド!(183センチ、76キロ)、最終目標は「あぶない刑事」のタカ!!(181センチ、65キロ)


 スプレット企画さん=右上バナー参照=のダイエットサプリメント「ズバッとスリム わんサイズ」を服用した減量作戦を始めて4月17日でちょうど3カ月。体重計は75・9キロを表示しました。第1目標=ジェームズ・ボンドをクリアしたことになります(拍手)!! ここ数年、運動をする習慣はありながら、なかなか83キロから減りませんでしたが、この3カ月で7キロ減量したのは「わんサイズ」の効果と食事の意識を変えるなどの取り組みの相乗効果といえるでしょう。

  ※「スポかごNEWS」愛読者の皆様へ。「わんサイズ」通常価格3800円3600円で販売いたします! ご希望の方は今すぐ下をクリック!!


[つかさ記者の減量大作戦第3回]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

ノンジャンルコラム「寄り道」第3回
寄り道・第3回―「ゴミ」を拾おう!
散歩004_025

散歩001_025

 春の九州高校野球の取材で長崎に行ってきました。宿泊しているホテルは海辺にありますが、夜になると山沿いの明かりが描く夜景に何ともいえない情緒を感じます。
 朝早く目覚めたので周辺をぶらぶら散歩してみました。しばらく歩いていると「長崎水辺の森公園」という絶好の散歩スポットにたどり着きました。


フラワー薬局、カラオケ「ビッグバン」提供
鹿児島初のハードタイプ酸素カプセルが体験できます!






[ノンジャンルコラム「寄り道」第3回]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

春の九州高校野球第2日
樟南、前回覇者下す!
鹿工・石堂完封勝利!
鹿工007 (2)

 第122回九州地区高校野球大会第2日は4月20日、長崎市の県営野球場、市営かきどまり球場で2回戦5試合があり、鹿児島勢の鹿児島工、樟南がともに8強進出を決めた。
 樟南は前回覇者の明豊(大分)と対戦。四回までに2-2、中盤以降はお互いにチャンスを作るも、樟南・辻野拓、明豊・今宮健太の両投手を中心に粘り強く守り合い、延長戦へ。樟南は延長十回に相手の暴投で勝ち越すと、最後は2番手・榎本亮が3人で打ち取り、センバツ出場校に競り勝った。飯塚(福岡)と対戦した鹿工は、左腕・石堂達也=写真左=が投打にわたる活躍で4安打完封勝ち。樟南、鹿工とも2季連続の8強入りを果たした。
 第3日は21日、両球場で準々決勝4試合があり、樟南は浦添商(沖縄)と、鹿工は西陵(長崎)とそれぞれ対戦する。

◇20日の結果
・2回戦(県野球場)
鹿児島工  3-0 飯  塚(福岡)
海星(長崎)1-0 城  北(熊本)
福岡工  4-3 沖縄尚学
・2回戦(かきどまり)
宮崎日大 4-1 日本文理大附(大分)
樟  南 3-2 明    豊(大分)

◇21日の試合
・準々決勝(県野球場)
10:00 樟  南―浦添商(沖縄)
12:30 宮崎日大―福岡工
・準々決勝(かきどまり)
10:00 西陵(長崎)―鹿児島工
12:30 海  星―東福岡



この記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[春の九州高校野球第2日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?
「31歳・新人ランナー」の挑戦―第3回

こだわるのは「楽しむ」こと「けがしない」こと
目標タイムは「18分を切る」こと

20060302193451.jpg

2月11日(土) ペースを守って走る

(きょうのメニュー)20キロ走→補強

 メニューは鴨池運動公園の外周=写真=を使っての20キロ走。26日のランニング桜島に向けて本格的にロードを走る練習と、菜の花以来、調整中心のメニューが続いていたのを、再びレースに向けて仕上げていくことに切り替えたため、長めの距離を走って体を慣らすことの2つがきょうの目的である。竹内良人コーチから渡されたメニューには「1キロ5分のペースで」とある。きのうのようなスピードに慣れる練習とは質が違って、ゆっくりでも一定のペースを守って、長い距離を走るスタミナをつけることを心掛ける必要があった。実際には最初の1キロを6分で入り、徐々に5分30秒、5分10秒…と上げていって、最終的には5分前後で走れたので、いい感じでビルドアップできたことになる。

※この連載は2006年2月から「スポーツかごんま」に掲載したものです。
スプレット企画提供(サプリメント、テーピングのご用命はこちらへ!)


[連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

南九州四県バスケットボール選手権高校の部県予選
男子・れいめい、女子・鹿純心制す
4県003_040

4県005_040

 第63回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会鹿児島県予選高校の部は4月5、6、12、13日の4日間、鹿児島市の市民体育館などであった。男子はれいめい、女子は鹿児島純心が優勝した。れいめい、鹿純心と男女準優勝の鹿児島工、鳳凰が南九州大会(26、27日・熊本)に出場する。
・最終日成績
【男子】
◇準決勝 れいめい101-62川内、鹿児島工84-62鹿児島商
◇決勝 れいめい 91(29-18、23-22、29-17、10-26)83 鹿児島工
【女子】
◇準決勝 鳳凰68-44松陽、鹿児島純心70-61川内
◇決勝 鹿児島純心 83(33-11、21-19、20-11、9-19)60 鳳凰


この記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[南九州四県バスケットボール選手権高校の部県予選]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

ベースボールコラム「球道夢限」第6回
「夏への布石」?―スクイズ失敗の意味を考える
決勝010_025

 先日の高校野球決勝戦・樟南―神村学園の一戦は、延長14回3時間29分にも及ぶ死闘の中にいろいろな見所があった。僕は、八回表樟南一死一三塁でのスクイズをめぐる攻防が大きなターニングポイントだったと考える。
[ベースボールコラム「球道夢限」第6回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?
「31歳・新人ランナー」の挑戦―第2回

こだわるのは「楽しむ」こと「けがしない」こと
目標タイムは「18分を切る」こと

20060301105523.jpg

2月10日(金)「ロックを外すこと」

(きょうのメニュー)動き作り→45分変化走→補強

 竹内良人コーチから3月25日までのトレーニングメニューが届いた。ひとつの大会に向かって、ここまで綿密に計画を立てて練習するのは初めてである。全ての練習に参加するのは難しいが、なるたけ行くようにしたい。
 練習前にロングスパッツと濃紺のランパン、黒の手袋をスポーツ店で買った。大会ではちょっと着るものにもこだわって黒系統で統一してみようと思う(なぜなら皮膚の色が黒系統だから!!)。あまり着るものにこだわるほうではないが、たまにはそういうのでトップランナー気分を楽しむのもいいものである。


※この連載は2006年2月から「スポーツかごんま」に掲載したものです。
スプレット企画提供(サプリメント、テーピングのご用命はこちらへ!)



[連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

ある一日(月刊「トレーニングジャーナル掲載」)
心身一如、心と体をサポートする
高司譲氏(トレーナー)のある一日
DSC_0015.jpg

 「心と体のコンディショニング 心身一如」

 鹿児島県内を中心に、個人でスポーツトレーナー業を営む高司譲氏の名詞にこんなフレーズが銘打ってある。スポーツ選手が持っている能力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスができるためには、心(メンタル)と体(フィジカル)、両面のコンディショニングが不可欠。仏教用語でいう「心身一如」な状態をいかに作り上げるかをテーマにトレーナー活動を行っている。


フラワー薬局提供
鹿児島初、ハードタイプの酸素カプセルが体験できます。詳しくは下をクリック!



[ある一日(月刊「トレーニングジャーナル掲載」)]の続きを読む

テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

つかさ記者のホンネ
<ペンの暴力を許さない!>4月11日
つかさ記者

 今朝の南日本新聞社会面に神村学園サッカー部の記事が出ています。
 この「事件」があったことを僕は昨年の9月21日に朝日新聞のサイトで知りました。
 朝日も南日本に違わず、いやらしい書き方をしていましたが、不思議なのは、南日本はこの件を、僕の記憶に間違いがなければ、今まで大きく記事にしていません。野球部に関する「事件」はストーカーのようにつきまとって記事にするのに、サッカー部のことはなぜ書かないで、今「提訴」を受けて書くのか? この辺にこの新聞社の傲慢さが見え隠れします。


 ※当サイト管理人・つかさ記者=写真=のホンネ日記「スポーツかごんま」より、特選コラムをお届けします!!


[つかさ記者のホンネ]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

春の九州高校野球県予選最終日
神村、4季ぶりV
延長14回、3時間29分死闘制す!

DSC_0316_025.jpg

DSC_0284_025.jpg

 第122回九州地区高校野球大会鹿児島県予選最終日は4月10日、鹿児島市の県立鴨池球場で決勝があり、神村学園が延長14回サヨナラ勝ちで樟南を下し、4季ぶり3回目の栄冠に輝いた。
 第1、2のシード校同士の頂上対決は、神村・永石、樟南・辻野、両エースを中心に緊迫した守り合いとなった。神村は1―2と1点差で迎えた八回、四番・鶴田都貴のソロアーチで同点に追いつき延長戦へ。延長十四回、諏訪原豊の左適時打=写真下=で3時間29分続いた死闘を制した。樟南は六回に逆転して以降押し気味に試合を進めたが、終盤の拙攻が響いた。
 神村、樟南とセンバツ出場の鹿児島工の3校が九州大会(4月19―24日・長崎)に出場する。


◇10日の結果
・決勝(県立鴨池)
神村学園 3-2 樟  南(延長14回)



この記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[春の九州高校野球県予選最終日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?―第1回
「31歳・新人ランナー」の挑戦―第1回

こだわるのは「楽しむ」こと「けがしない」こと
目標タイムは「18分を切る」こと

20060311202206.jpg

 「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるのだろうか?
 ふと、そんなことを考えた。僕は高校時代、校内の10キロ・ロードレースで2連覇するなど長距離走は得意な方だが、正式な陸上部で本格的なトレーニングをしたことはない。大人になって4年前から、陸上クラブの「スポーツ・コミュニケーション・サークル」(SCC)で、普通の社会人が楽しみながらできる範囲で、初めて本格的な陸上トレーニングに取り組んだ。毎年菜の花マラソンを走ることを大きな目標で走ってはいるが、高校時代よりも10数キロ体重増だし、「運動をしない人」よりは幾分レベルの高い走りはしていると思うが、基本的には「市民ランナー」の域である。


※この連載は2006年2月から「スポーツかごんま」に掲載したものです。
スプレット企画提供(サプリメント、テーピングのご用命はこちらへ!)





[連載・「楽しむ」だけで人はどこまで強くなれるか?―第1回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

春の九州高校野球県予選第13日
決勝は樟南VS神村
2季連続九州へ!
DSC_0075_025.jpg

DSC_0153_025.jpg

 第122回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第13日は4月8日、鹿児島市の県立鴨池球場で準決勝2試合があり、樟南と神村学園が九州大会(4月19-24日・長崎)出場を決めた。
 第1試合は、樟南が四回に先制点を許すもその裏すぐさま逆転。中盤でリードを奪って試合を優位に進めた。九回に満塁弾を浴び1点差まで詰め寄られたが、左腕・榎本亮=写真上左端=が踏ん張り鹿屋中央に競り勝った。第2試合は神村学園が完封勝ち。四回二死から四番・鶴田都貴の適時打などで2点を先取し、その後も再三ピンチに見舞われたが、エース永石和輝=写真下=を中心に堅守でしのぎ、鹿児島商に本塁を踏ませなかった。樟南は2季連続43回目、神村は2季連続6回目の九州出場。この2校にセンバツ出場の鹿児島工(2季連続10回目)の3校が県代表として春の九州大会に出場する。
 最終日は9日、同球場で午後1時から樟南―神村の決勝がある。


◇8日の結果
・準決勝(県立鴨池)
樟   南 6-5 鹿屋中央
神村学園  2-0 鹿児島商
◇9日の試合
・決勝(県立鴨池)
13:00 樟  南 ― 神村学園



この記事(樟南、神村)は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[春の九州高校野球県予選第13日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

春の九州高校野球県予選第12日
4強へ
樟南鹿屋中央、鹿商、神村
DSC_0149_025.jpg

 第122回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第12日は4月5日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で準々決勝4試合があった。
 鹿児島商は序盤の集中打で主導権を握り、二年生投手・紺屋諒太=写真左から2人目=の好投で鹿児島実を下した。鹿屋中央は隼人工に競り勝ち、第1シード樟南、第2シード神村学園はコールド勝ちで準決勝に駒を進めた。
 6日は休養日、7日は始業式のため休み。第13日は8日、県立球場で準決勝2試合があり、九州大会出場校が決まる。


◇5日の結果
・準々決勝(県立鴨池)
樟   南 16―1 尚 志 館(7回コールド)
神村学園  8―0 鹿児島情報(7回コールド)
・準々決勝(鴨池市民)
鹿屋中央  7―4 隼 人 工
鹿児島商  8―2 鹿児島実
◇7日の試合
・準々決勝(県立鴨池)
10:00 樟   南―鹿屋中央
12:00 鹿児島商 ―神村学園



この記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[春の九州高校野球県予選第12日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

春の九州高校野球県予選第11日
鹿商・野方がサイクルヒット!
神村・鶴田、サヨナラ弾!
DSC_0103_025.jpg

DSC_0018_025.jpg

 第122回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第11日は4月4日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で4回戦4試合があった。
 鹿児島商は終盤、野方勇大主将=写真上=のサイクルヒットなどで打線がつながりコールド勝ち。第2シード・神村学園は八回、大島に逆転を許すもその裏同点に追いつき、九回裏、四番・鶴田都貴の左翼席に飛び込むサヨナラ本塁打=写真下=で試合を決めた。第7シード・鹿児島情報は鹿児島玉龍に競り勝ち、鹿児島実は鹿屋工にコールド勝ちだった。
 第12日は5日、両球場で準々決勝4試合があり、ベスト4が出そろう。

◇4日の結果
・4回戦(県立鴨池)
神村学園  7―6 大   島
鹿児島商  11―4 枕   崎
・4回戦(鴨池市民)
鹿児島情報 8―6 鹿児島玉龍
鹿児島実  7―0 鹿 屋 工

◇5日の試合
・準々決勝(県立鴨池)
10:00 樟   南―尚 志 館
12:00 鹿児島情報―神村学園
・準々決勝(鴨池市民)
10:00 鹿屋中央 ―隼 人 工
12:00 鹿児島実 ―鹿児島商



鹿商・野方、神村・鶴田の記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!

[春の九州高校野球県予選第11日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

「スポかごNEWS」号外が読める!!
「スポかごNEWS」号外をPDFでダウンロード!!
号外・080403・隼人工_025

スポーツ新聞・球道夢限_025


 「スポかごNEWS」愛読者の皆様へ耳寄りなお知らせです。ネット上で掲載している「スポかごNEWS」をスポーツ新聞風にレイアウトして作成した号外をPDFファイルでネット上からダウンロードできるようになりました! ネットで読んだ感動と興奮をペーパーで再現したいあなた!! 今すぐクリックしてみてください!!!


「隼人工、逆転サヨナラ」はこちらをクリック!



ベースボールコラム「球道夢限」はこちらをクリック!



 「スポかごNEWS」号外をさらにお楽しみたい方へ。
 「スポかごNEWS」号外を写真にしたものを3,000円、額縁までおつけして5,000円でお譲りいたします!! ご希望の方は


「ギャラリーショッピング」(この文字)をクリック!!
春の九州高校野球県予選第10日
隼人工、逆転サヨナラ勝ち!
DSC_0128_025.jpg

 第122回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第10日は4月3日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で4回戦4試合があった。
 第4シード隼人工は4-6の2点ビハインドで迎えた9回裏にスクイズと吉村康博の左前適時打で3点を挙げて、れいめいに逆転サヨナラ勝ちした=写真=。尚志館は鹿児島城西とのシーソーゲームを制した。第1シード・樟南、第5シード・鹿屋中央は接戦をものにして8強進出。
 第11日は4日、両球場で4回戦残り4試合があり、ベスト8が出そろう。



この記事は「スポかごNEWS」号外(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!



◇3日の結果
・4回戦(県立鴨池)
樟   南 4-1 鹿 児 島
鹿屋中央  12-7 加治木工
・4回戦(鴨池市民)
尚 志 館 8-7 鹿児島城西
隼 人 工 7-6 れいめい

◇4日の試合
・4回戦(県立鴨池)
10:00 大  島 ―神村学園
12:00 枕   崎―鹿児島商
・4回戦(鴨池市民)
10:00 鹿児島情報―鹿児島玉龍
12:00 鹿児島実 ―鹿 屋 工
[春の九州高校野球県予選第10日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ