鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
サブスリー・チャレンジ日記―第4回
身に着けるものへのこだわり
―2009年の練習納め

菜の花ウエア

 12月は3日の3時間走、13日のあくねボンタンのハーフマラソン、29日は市内から伊集院までの16キロマラソンと、菜の花本番をにらんでロードや長い距離と時間をこなす練習がメーンだった。サブスリーを達成できる確実な手ごたえはないが、明らかに自分の走りが進化しているのは感じている。本番まで残された時間は少ないが、準備を万全に整えて来年1月10日を迎えたいと思う。
[サブスリー・チャレンジ日記―第4回]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

ビッグバン通信・第7号
プロバスケット選手がやって来た!
Image934.jpg

店員日誌 2009年12月24日

 最近、ビッグバンの店内にはプロバスケットボールチーム・レノヴァ鹿児島やサッカーチームのヴォルカ鹿児島のポスターがあちこち張ってあります。来年のワールドカップシーズンになったら、パーティールームを使用してサッカー観戦する「スポーツバー企画」もやりますので「スポかごNEWS」の「ビッグバン通信」をチェックしてください。
[ビッグバン通信・第7号]の続きを読む

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

沖縄が見る夢―その2
グラウンドに漂う沖縄リズム
中部商


 白く乾いた堅いグラウンドが南国の太陽に反射してまぶしい。1年生から3年生まで100人近い部員がいっせいにアップを始めると、白い砂埃が舞う。アップの集団から聞こえてくるのは、手拍子と島人が十八番にしている指笛の音色だ。中部商のアップはとにかくにぎやかで、沖縄らしい独特のリズムがある。どういういきさつで始めたかは不明だが、このスタイルがチームの伝統で「うちのやり方は沖縄でも珍しいみたいですよ」とそばにいた女子マネジャーが教えてくれた。
 2007年秋は沖縄尚学に、08春は浦添商に、中部商はいずれも決勝で敗れた。それでも「選手の力はひけをとらない」とベテラン盛根一美監督は分析する。センバツ優勝の尚学、九州準Vの浦商、大きくそびえる2強に2大会連続で敗れた雪辱をこの夏に期す。


 ※野球雑誌「ホームラン」(廣済堂出版)の08年6+7月号に「沖縄が見る夢」と題して沖縄のチーム4校を取材した原稿を加筆してお届けします。
[沖縄が見る夢―その2]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記―第3回
成長と課題の実感―あくねボンタンマラソン
ボンタン003_020

 菜の花マラソンの前哨戦として、あくねボンタンのハーフマラソンを走った。結果は1時間29分30秒で30代男子の4位。走り自体は今までで一番最高の出来だったのに、結果は大いに不満が残った。自分自身の成長と、今後の課題の両方がはっきり見えたレースだった。
 朝起きてからスタートまでの準備はほぼ完ぺきに近かった。SCCの竹内コーチの指示通り1時間前に全体でアップし、準備運動のストレッチも入念にすませた。気候も寒すぎず、暑過ぎず、風もほとんどなく絶好のランニング日和である。できれば1時間20分を切りたいというタイムの目標は立てていたが、何よりも「自分のベストを尽くす」ことしか頭になかった。スタート直前になっても、テンションが上がりすぎることもなく、冷めているわけでもなく、程よい状態でスタートできた。
[サブスリー・チャレンジ日記―第3回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

JBL2・2009-10第11週
レノヴァ、初の連勝!
延長でアイシンAW下す
091219レノヴァ勝利_020

【レノヴァ鹿児島―アイシンAW】第3ピリオド、レノヴァ・藤原のシュートが決まり、50―36とする
091219R001縮小版

 日本バスケットボール2部(JBL2)2009-2010第11週は12月19日、各地で開催され、レノヴァ鹿児島はアイシンAWに延長戦で競り勝ち、今年最後のリーグ戦を白星で締めくくり、今季初の連勝でリーグ戦3勝目を挙げた。
 前週に引き続き、サンアリーナせんだいでのホームゲームで、リーグ2位のアイシンを迎え撃った。序盤からお互いに厳しい守り合いだったが、終始レノヴァが主導権を握り、第3ピリオドでは最大14点差つけた。第4ピリオドではアイシンの意地の追い上げで同点とされたが、最後まで守備の粘りが途絶えなかったレノヴァがきん差で逃げ切った。 
 第11週を終えてレノヴァは3勝8敗で順位は6位。第12週は来年1月17日にあり、レノヴァは県体育館で黒田電気と対戦する。

◇JBL2第11週(サンアリーナせんだい)
レノヴァ鹿児島 66(14-8、19-20、17-10、8-20、延長 8-5)63 アイシンAW
[JBL2・2009-10第11週]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

夢買社の紹介・(株)鹿児島丸善商事
スポーツかごしま・夢買社(団体協賛会員)を紹介します。

(株)鹿児島丸善商事
丸善商事1

レンタカー革命! 「ニコニコレンタカー」始めました!
詳しくはフリーダイヤル 0120-32-2525(携帯電話からは050-3085-8400)まで!

丸善商事3

ガソリンスタンド所在地
丸善商事4

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

団体協賛会員の紹介・味の八坂
スポーツかごしま・団体協賛会員を紹介します。
鹿児島市役所の近く、いつもいろんな飲み会やお昼のランチでお世話になっています。


味の八坂
味の八坂
味の八坂_025

忘・新年会など各種宴会、承っております!
鹿児島市名山町2-20(鹿児島信用金庫裏)
電話099-222-0032
営業時間AM11:30~PM23:00


テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

沖縄が見る夢―その1
この「港」から羽ばたけ!
興南


  「今でこそ住宅地だけど、あの頃のこの辺は家とかほとんどなくて、山とか原っぱだったよなぁ」
 興南・我喜屋優監督が感慨深げに振り返った。1968年夏、興南が沖縄勢初のベスト4に進出したとき、我喜屋はそのチームの外野手で主将だった。高校卒業後、社会人の大昭和製紙で選手、監督として活躍。全国制覇も経験している。その我喜屋が昨年、38年ぶりに地元に戻り、監督として母校を24年ぶりとなる甲子園に導いた。


 ※野球雑誌「ホームラン」(廣済堂出版)の08年6+7月号に「沖縄が見る夢」と題して沖縄のチーム4校を取材した原稿を加筆してお届けします。
[沖縄が見る夢―その1]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

新規協賛会員のお知らせ
山下法律事務所 様



有限会社 リソー・エンジニアーズ 様



が新たに夢買社に加わりました。

テーマ:楽しく働く - ジャンル:就職・お仕事

サブスリー・チャレンジ日記―第2回
「人生」たどった3時間
―3時間走体験記後編

3時間走003

 坂元小から坂元墓地へ、急な階段を駆け上がった。何段あるのか数えられないが相当きつい。中学時代、野球部のトレーニングでここを使ったことを思い出した。
 このあたりを「矢上の森」といい、今はなくなっているが僕が小学生の頃は山の中にアスレチック施設があって、授業で遊んだ。矢上城という城=写真=があり、南北朝時代、南朝方の矢上氏の居城だった。「矢上の城の跡どころ…」「歴史にかおる矢上城…」坂元小、中の校歌の出だしに使われている。ちょうど走っている頃、体育館から小学校の校歌が流れていた。校歌をライブで聴いたのは何年ぶりだろうか。

3時間走002

 ※今回の企画は12月3日の3時間走体験記を書くつもりでしたが、方針を変えて来年の菜の花に向けて「サブスリー・チャレンジ日記」として連載しようと思います。
[サブスリー・チャレンジ日記―第2回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

読書案内
月刊「トレーニングジャーナル」に鹿実陸上部を掲載!
tj1001.gif

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 月刊「トレーニングジャーナル」2010年1月号(ブックハウスHD)の巻頭特集「ある一日」で鹿児島実陸上部の記事を掲載しています。「スポかごNEWS」の
ギャラリーショッピング(この文字をクリック!)より購読できます。

 今週末の全国高校駅伝で上位も期待される鹿実陸上部のトレーニング模様を取材しました。
[読書案内]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

JBL2・2009-10第10週
レノヴァ、6位浮上!
【レノヴァ鹿児島―豊田合成】第4ピリオド、クリスのダンクが決まり、68―61と突き放す
091212R008_020

 日本バスケットボール2部(JBL2)2009-2010第10週は12月12日、各地で開催され、レノヴァ鹿児島は豊田合成を71―61で下し、今季2勝目を挙げて、6位に浮上した。
 指宿市の総合体育館で初めて行われた公式戦。レノヴァはオフェンスのリズムが序盤から悪く、一進一退の攻防を繰り返していたが、終盤によくやく爆発して10点差をつけた。
 第10週を終えてレノヴァは2勝8敗。第11週は12月19日にあり、レノヴァはサンアリーナせんだいでアイシンAWと対戦する。

◇JBL2第10週(指宿総合体育館)
レノヴァ鹿児島 71(12-11、18-22、20-15、21-13)61 豊田合成
[JBL2・2009-10第10週]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記―第1回
「サブスリー」達成を目指して!
「人生」たどった3時間―3時間走体験記前編

3時間走_025

 来年のいぶすき菜の花マラソンまで1カ月あまりとなった12月3日、ふと思い立って「3時間走」にチャレンジした。
 8回目となる「菜の花」の目標は大胆にも「サブスリー」=「3時間を切ること」。これまでのベスト記録は3時間43分44秒だから、相当に難しいチャレンジだ。本気で実現したいと思うなら、それ相応に練習を積まないといけない。1キロ4分ペースなら2時間48分47秒、4分20秒なら3時間2分51秒。サブスリーのためには4分~4分10秒ペースで走り切れるスピードと体力が必要になってくる。
 夏場から秋にかけてトラック練習で鍛えたこともあって、1キロ4分のペースである程度まで走れるようにはなった。これから菜の花までの課題は、そのスピードを維持する体力をつけることである。考えてみるとこれまで、本番のマラソン以外で、3時間走ったことはない。サブスリー実現のために、まずは3時間動き続けることを体感すべく、この日の3時間走に挑んだ。
[サブスリー・チャレンジ日記―第1回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

協賛会員のご紹介
私たちは鹿児島のスポーツを応援し、スポーツで鹿児島を盛り上げる活動を応援します。

【特別協賛会員】(2社・順不同、敬称略)
ロイヤル化粧品株式会社




(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」



[協賛会員のご紹介]の続きを読む

テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

協賛会員募集のお知らせ
鹿児島のスポーツを盛り上げよう!
スポーツで鹿児島を盛り上げよう!

寄り道用

協賛会員募集のご案内
スポーツかごしま新聞社代表 政純一郎

 いつも「スポかごNEWS」の活動にご理解とご支援を頂き、感謝申し上げます。
 スポーツかごしまでは更なる活動の充実を目指して、協賛会員を募集いたします。「鹿児島のスポーツを盛り上げたい」「スポーツで鹿児島を盛り上げたい」という想いのある個人、団体の皆様をお待ちしております。
[協賛会員募集のお知らせ]の続きを読む

テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

ある一日(月刊「トレーニングジャーナル」掲載)
「ケガ」予防して競技力向上を
トレーナー・内村清寛氏のある一日

図3_020

 内村清寛氏は(有)ヒューマン・ケア・ドリーム(HCD)所属のトレーナー。同社は鹿児島を拠点に、整骨院経営、スポーツトレーナー活動、トレーナー養成、リハビリテーションコンサルタントやデイサービスなどを幅広く手がける。理学療法士(PT)の資格を持ち、かつては福岡の総合病院に勤務し、週2回スポーツ外来で患者を見ていた。ある時期、故障したスポーツ選手のケアを最後まで完全に行うには院内だけの処置だけには限界があるのではないかと感じた。そこで現在の職場に6年前に転職し、PTとして病院業務もこなす一方で、プロバスケットボールチームのレノヴァ鹿児島や神村学園高等部サッカー部などのチーム専属のトレーナーとして選手のメディカル面のサポートに当たっている。

フラワー薬局、カラオケBig Bang提供
鹿児島初、ハードタイプの酸素カプセルが体験できます。詳しくは下をクリック!





[ある一日(月刊「トレーニングジャーナル」掲載)]の続きを読む

テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

読書案内
0911_anather_kozo.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 「野球小僧」2009ドラフト総決算号(白夜書房)に埼玉西武ライオンズに2位指名された第一工大・美沢将選手について書きました。久々に野球雑誌に寄稿しました。
[読書案内]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

ひと紀行「夢念夢想」第2回
韓国に「山口」の名を売り込みたい!
山口泰洋君(鹿児島実高野球部3年生)

山口002_020

 卒業後は日本でも、アメリカでもなく、韓国の大学に進んで野球を続けたいと夢を描く。「韓国に日本の『山口』という名前を売り込みたいです」と張り切っている。
 高校を卒業したら海外に語学留学をしたいと考えていた。地域の国際交流事業で海外の学生が実家にホームステイしていたことなどもあって、カナダかアメリカにでも行ってみたいと漠然と思っていた。韓国に行きたいと決意したのは今年の正月に帰省したとき。父・紀史さんに相談したところ「韓国だったら第2母国語が英語だから、両方学べていいのでは?」とアドバイスされた。ちょうど実家に漢陽大の教授がホームステイし、小学4年の頃、その教授のところにホームステイしたこともあって、韓国は身近な国だった。
[ひと紀行「夢念夢想」第2回]の続きを読む

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

レノヴァ・タイムス第2号
レノヴァ、ただ今7位!

「レノヴァ・タイムス」第2号(PDF)がプリントアウトできます。今すぐ画像をクリック!


 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2009-10シーズンは開幕から1カ月あまりが過ぎ第8週までが終了した。レノヴァ鹿児島は1勝7敗で8チーム中7位。全チームと1巡目の対戦を終え、ホームの県体育館でビッグブルー東京戦で今季初白星を挙げることはできたが、大きく負け越して厳しい戦いを強いられている。だが、いずれも接戦であることから分かるように、レノヴァのバスケットはどのチームにも通用することは証明できた。あとは●が○に変わることを2巡目以降の戦いに期待したい。
[レノヴァ・タイムス第2号]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

SWACランニング教室
トップ選手に学ぼう!
セカンドウインドACランニング講座

s教室004_020

s教室003_020

 セカンドウインド・アスリートクラブ(SWAC)による「楽しくマラソンを完走しよう!ランニング講座 in 鹿児島」が11月29日、日置市の伊集院陸上競技場などであった。同クラブは今年の北海道マラソンでワンツーフィニッシュした嶋原清子選手、尾崎朱美選手、ベルリンの世界陸上で7位入賞した加納由理選手ら日本トップクラスのマラソンランナーを輩出している。川越学監督は鹿児島出身(旧佐多町出身、鹿児島南高卒)。鹿児島合宿の最終日に、多くの人にマラソンのコツや走る楽しさを知ってもらおうと、小学生から一般ランナーまで約70人が参加し、トップ選手と身近に接しながら技を学んでいた。
[SWACランニング教室]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ