鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
奄美春秋(12月29日付け)
奄美新聞
※奄美新聞に管理人が書いたコラムです。

 興南・我喜屋優監督が奄美の高校球児に野球教室を開いた。昨年の甲子園で、春夏連覇に導いた名将の指導は情熱的で、考えさせられることが多かった。
[奄美春秋(12月29日付け)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

日本陸連U18ジュニア強化研修九州地区合宿
「高校記録」塗り替えたい!
橋元(川薩清修館)と大瀬戸(小倉東)
陸上U18ジュニア強化九州地区合宿

111228合宿002_035
 高校陸上の男子100㍍と200㍍ランキング1位の2人が今、鹿児島で「脚」に磨きをかけている。2年生の橋元晃志(川薩清修館)は今季200㍍で20秒82、大瀬戸一馬(福岡・小倉東)は100㍍で10秒39を出し、どちらも現時点での高校生ランキング1位。25日から29日まで5日間、日本陸連のU18ジュニア強化研修、並びに全国高体連強化合宿の九州地区合宿が鹿児島市の県立鴨池陸上競技場などで開催されており、2人は九州各県から選抜された選手らとともに、来年に向けての熱い想いを胸に冬季トレーニングに励んでいる。
[日本陸連U18ジュニア強化研修九州地区合宿]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

JBL2・2011-12第14週
レノヴァ、豊田通商の底力に屈す
111225レノヴァ003_035
 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第14週は12月25日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は霧島市の国分体育館でリーグ首位の豊田通商と対戦。57―91で敗れ、前日に続く連勝は果たせなかった。
 レノヴァは第1ピリオドこそ14―10でリードするも、第2ピリオド以降は相手の厳しいプレスで攻撃のリズムがつかめなかった。守備でも豊通の底力を止めることができず、第2、3ピリオドで大きく離された。第4ピリオドでようやく本来のリズムを取り戻して意地をみせたが、点差を縮めることはできなかった。
 レノヴァは通算成績10勝6敗で、リーグ3位をキープ。第15週は1月14日、全国各地であり、レノヴァは薩摩川内市のサンアリーナせんだいで黒田電気と対戦する。


◇第14週
レノヴァ鹿児島 57―91 豊田通商
(14―10、10―31、9―26、24―24)

[JBL2・2011-12第14週]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

JBL2・2011-12第13週
レノヴァ、首位豊田通商に快勝!
111224レノヴァ勝利_035
 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第13週は12月24日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は鹿児島市の県体育館でリーグ首位の豊田通商と対戦。過去3シーズン1度も勝てなかった王者を相手に、終始優位に試合を進め、82―60で快勝だった。
 レノヴァは大黒柱のジョンソン=写真=が38得点、20リバウンドの大活躍で攻守にチームをけん引。タフな守備で相手の攻撃を止め、豊富な運動量でコートを支配し、前半終盤の追い上げをしのぐと、後半は爆発して一気に勝ち切った。
 レノヴァは通算成績10勝5敗で、リーグ3位をキープ。第14週は25日、全国各地であり、レノヴァは霧島市の国分体育館で豊田通商と対戦する。


◇第13週
レノヴァ鹿児島 82―60 豊田通商
(18―9、18―20、20―10、26―21)

[JBL2・2011-12第13週]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コラム「年中夢求」第8回
I,m proud of you―相手を誇りに思うこと
S296_035.jpg
 先日、テレビを見ていたら、なでしこジャパンの澤穂希が7月のワールドカップを振り返っていた。
 劇的なPK勝ちで世界最強のアメリカを下し、日本が世界を制した。試合の後でアメリカの中心選手だったワンバックが澤に近づき、こんな言葉をかけた。
 「I,m proud of you」(あなたを誇りに思う)
 これを聞いた澤は「試合には勝ったけど、(ワンバックには)人として負けた」と思ったという。
[コラム「年中夢求」第8回]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

JBL2・2011-12第12週最終日
レノヴァ無念、兵庫に逆転負け
111218レノヴァ000_035
28得点と大車輪の活躍だったレノヴァ・西堂

 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第12週最終日は12月18日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は鹿児島市の県体育館で兵庫ストークスと対戦。2度の延長にもつれる接戦を勝ち切れず、83―92で惜敗だった。
 第3ピリオドまで一度もリードされることなく主導権を握っていたレノヴァだったが、第4ピリオドに追い上げられた。残り0・7秒でブザービートを決められ延長に。第1延長までは一進一退の攻防が続いていたが、第2延長で力尽きた。
 レノヴァは通算成績9勝5敗で、リーグ3位をキープ。第13週は24日、全国各地であり、レノヴァは県体育館でリーグ首位の豊田通商と対戦する。


◇第12週
レノヴァ鹿児島 83―92 兵庫ストークス
(18―13、24―19、16―13、7―20)
(延長 14―14、4―13)

[JBL2・2011-12第12週最終日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

管理人ブログ開設のお知らせ
管理人の「ホンネ」ブログオープン!
 当サイト管理人・政純一郎の個人ブログ「スポーツ記者のホンネ」を開設しました。
 2001年3月10日より、「スポーツ記者のホンネ」として、のちに「スポーツかごんま」として別サイトで日々のホンネ日記をつづってまいりましたが、このたびブログとして心機一転再スタートすることになりました。
 「スポかごNEWS」の記事とは一味違った管理人のホンネが読めます。「スポかごNEWS」同様、こちらのサイトもよろしくお願いします!

「スポーツ記者のホンネ」は下の画像をクリック!



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

サブスリー・チャレンジ日記
「走姿顕心」―走りからみえた己の「心」
111211ボンタン①
【スタート地点でSCCの仲間と。右のアンパンマンはめっちゃ速かった!】※写真提供・SCC野上一成さん

 2年ぶりのあくねボンタンロードレースのハーフマラソンは1時間35分24秒で30代男子の28位と今一つの成績だった。過去6回走った中で下から3番目。いろんなことを考えさせられた1日だった。
 今までいろんなレースに出たが、走りながら何かに追われるような、何とも表現しようのない感覚にとらわれ続けていた。入りの1キロは4分4秒といい感じで入れたのに、2キロ以降は落ちる一方。なまじスタートラインに近い位置からスタートして走っていた分、後ろから追い抜かれるばかりだったのが苦痛だった。


※12月11日あった「第28回あくねボンタンロードレース」の体験レポートです。
[サブスリー・チャレンジ日記]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

JBL2・2011-12第11週最終日
レノヴァ、2位アイシンAWに快勝!
奄美大会のリベンジ果たす


 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第11週最終日は12月11日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は愛知県・碧南市臨海体育館でリーグ2位のアイシンAWと対戦し、83―65で快勝。前回奄美のホームゲームで、1点差で敗れた相手にリベンジした。
 レノヴァは通算成績9勝4敗で、リーグ3位をキープ。第12週は17、18日、全国各地であり、レノヴァは18日に鹿児島市の県体育館で兵庫ストークスと対戦する。


◇第11週
レノヴァ鹿児島 83―65 アイシンAW
(17―17、15―13、27―22、24―13)
[JBL2・2011-12第11週最終日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

ジョンソン、11月の月間MVP
ジョンソンが月間MVP
レノヴァから初選出


111209レノヴァ・ラフ_035
 男子プロバスケットリーグの日本リーグ2部機構(JBL2)は12月9日、11月の月間MVPを発表し、レノヴァ鹿児島のラファエル・ジョンソン=写真=が選出された。レノヴァから選出されるのは初めて。
 ジョンソンは11月の6試合で1試合平均26・3得点、15・7リバウンドと、全試合で2桁の数字を残し、チームの6戦無敗で3位浮上、全日本総合選手権出場(オールジャパン)に大きく貢献したことが評価された。「鹿児島でプレーするきっかけを与えて下さった方々、サポートしてくれるファンに感謝したい。オールジャパン、シーズンを勝ち進み、プレーオフ進出、チャンピオンシップ獲得目指して頑張る」とコメントした。

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

日体大体育研究発表実演会
「至極」(きわむ)の技、観衆を魅了
日体大体育研究発表実演会

111208日体大発表会014_035

111208日体大発表会007_035
 日本体育大学と日体大女子短大による「第50回体育研究発表実演会九州地区鹿児島県大会」は12月8日、鹿児島市の鹿児島アリーナであった。鹿児島在住の同大OBをはじめ、小中高校生ら約4000人が集まり、日本トップクラスの妙技に歓声と拍手を送っていた。
[日体大体育研究発表実演会]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

JBL2・2011-12第10週最終日
レノヴァ、連勝止まる
石川に惜敗


 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第10週最終日は12月4日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は石川県金沢市の北陸電力体育館で石川ブルースパークスと対戦。76―79の3点差で惜敗し、連勝は7でストップした。
 前半は43―36でリードして折り返すも、第3ピリオドで逆転を許した。第4ピリオド残り2分で10点差つけられたが、近、中園、戸島の3ポイントで1点差まで迫るなど、粘りは見せたが、あと一歩及ばなかった。
 レノヴァは通算成績8勝4敗で、リーグ3位をキープ。第11週は10、11日、全国各地であり、レノヴァは11日に愛知県・碧南市臨海体育館でアイシンAWと対戦する。


◇第10週最終日
レノヴァ鹿児島 76―79 石川ブルースパークス
(20―23、23―13、14―25、19―18)
[JBL2・2011-12第10週最終日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

スポーツコラム「年中夢求」第7回
「化学反応」を起こそう!
111106レノヴァ004_035
 このところ、レノヴァ鹿児島の鮫島俊秀ヘッドコーチと話をしていると「チームに『化学反応』を起こしたい」とよく言われる。私なりに解釈すれば、チームメートのお互いが、誰かが、誰かの刺激やきっかけになり、劇的な変化をもたらす触媒になって、チーム全体の成長をうながしたいという意味だと考えている。
[スポーツコラム「年中夢求」第7回]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

JBL2・2011-12第10週初日
レノヴァ、7連勝!

 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)2011―12シーズン第10週初日は12月3日、全国各地であり、レノヴァ鹿児島は石川県金沢市の北陸電力体育館で石川ブルースパークスと対戦。80―68で石川を下し、連勝を7に伸ばした。
 レノヴァは通算成績8勝3敗でリーグ3位をキープ。第10週最終日は4日、全国各地であり、レノヴァは同会場で石川と対戦する。


◇第10週初日
レノヴァ鹿児島 80―68 石川ブルースパークス
(18―21、25―15、15―12、22―20)

[JBL2・2011-12第10週初日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

レノヴァ戦、NHKが生中継
レノヴァvs兵庫戦
NHKが生中継

鹿児島バスケ史上初の試み


 男子プロバスケットボールの日本リーグ2部機構(JBL2)のレノヴァ鹿児島は18日、県体育館で兵庫ストークスと対戦する。11月の指宿大会以来約1カ月ぶりのホームゲームは、NHK鹿児島放送局が実況生中継する。離島も含めた県下全域でレノヴァの試合がライブで楽しめそうだ。

[レノヴァ戦、NHKが生中継]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ