鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
12県総体バスケットボール最終日
鹿純心、薄氷の3連覇・女子
川内、初の連覇・男子

120529バスケ21_035

120529バスケ12_035
 2012年度鹿児島県高校総体バスケットボール最終日は5月29日、鹿児島市の県体育館で男女決勝リーグ残り試合があった。
 女子決勝リーグは2戦目を終えて、鹿児島純心、鹿児島女、鹿児島、神村学園の全チームが1勝1敗で並ぶ大混戦。鹿純心―鹿児島、鹿女子―神村の最終戦は、両コートとも終盤まで白熱した一進一退の攻防が続いたが、鹿純心と鹿女子が勝利し、直接対決で勝っている鹿純心が苦しみながらも3連覇を達成した。男子決勝リーグは川内が危なげなく3戦全勝し、初の2連覇を達成した。
 なお大会の模様は6月14日(木)、午後2時半からMBCテレビで録画中継される。


【最終成績】
・男子決勝リーグ順位 ①川内3勝 ②鹿児島工2勝1敗 ③加治木工1勝2敗 ④鶴丸3敗
・女子決勝リーグ順位 ①鹿児島純心2勝1敗 ②鹿児島女2勝1敗 ③鹿児島1勝2敗 ④神村学園1勝2敗
※同率は直接対決による。

[12県総体バスケットボール最終日]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第54回NHK旗県選抜高校野球第4日
志布志、初の4強へ!
平藪(神村)4安打完封!

120529神村平藪_035
 第54回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第4日は5月29日、鹿児島市の県立鴨池球場で準々決勝2試合があり、志布志が県大会初の4強入りし、シード神村学園は完封勝ちだった。
 30日は休養日。第5日は31日、同球場で準決勝2試合がある。


29日の結果
・準々決勝(県立鴨池)
神村学園 3―0 川内
志布志 7―1 鹿児島

31日の試合
・準決勝(県立鴨池)
11:05 神村学園―伊集院
13:35 鹿児島商―志布志


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第4日の結果報告はこの文字をクリック!
神村―川内戦はこの文字をクリック!
12県高校総体バスケットボール第3日
加治木工、鶴丸、決勝リーグへ・男子
120528バスケ6_035

120528バスケ7_035
 2012年度鹿児島県高校総体バスケットボール第3日は5月28日、鹿児島市の県体育館で男女決勝リーグ第1戦までがあった。
 男子の加治木工はシードれいめいを1ゴール差で破り決勝リーグへ。鶴丸も鹿児島商に勝って決勝リーグに勝ち残った。このほか川内、鹿児島工が勝ち進み、川内、加工が1勝した。女子は鹿児島純心、鹿児島女、鹿児島、神村学園が決勝リーグに進出し、鹿純心、鹿児島が先勝した。
 最終日は29日、同会場で決勝リーグ残り試合がある。


成績の詳細は県協会広報部のページへ!
[12県高校総体バスケットボール第3日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第54回NHK旗県選抜高校野球第3日
伊集院、鹿商、4強へ
120528鹿商5点目_035
【準々決勝・鹿児島商―出水中央】9回表鹿商無死一三塁、窪田がスクイズを決めて5―0とする

 第54回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第3日は5月28日、鹿児島市の県立鴨池球場で準々決勝2試合があり、伊集院と鹿児島商がベスト4に勝ち進んだ。
 第4日は29日、同球場で準々決勝残り2試合があり、ベスト4が出そろう。


28日の結果
・準々決勝(県立鴨池)
伊集院 6―1 加治木工
鹿児島商 8―1 出水中央

29日の試合
・準々決勝(県立鴨池)
11:05 神村学園―川内
13:35 鹿児島―志布志


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第3日の結果報告はこの文字をクリック!
鹿商―出水中央戦はこの文字をクリック!
第54回NHK旗県選抜高校野球第2日
志布志、シード鹿城西にサヨナラ勝ち!
120527神村2点目_035
【2回戦・神村学園―鹿児島工】6回表神村一死一塁、先制2ランを放った4番・柿澤(左)

 第54回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第2日は5月27日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で2回戦2試合の6試合があった。
 第3日は28日、県立球場で準々決勝2試合がある。


27日の結果
・2回戦(県立鴨池)
神村学園 4―0 鹿児島工
鹿児島商 7―5 鹿屋工
志布志 3―2 鹿児島城西

・2回戦(鴨池市民)
鹿児島 6―3 松陽
川内 8―1 薩摩中央(8回コールド)
伊集院 8―1 樟南二(8回コールド)

28日の試合
・準々決勝(県立鴨池)
11:05 加治木工―伊集院
13:35 鹿児島商―出水中央


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第2日の結果報告はこの文字をクリック!
神村―鹿工戦はこの文字をクリック!
伊集院―樟南二戦はこの文字をクリック!
12年度県高校総体ボクシング最終日(奄美新聞掲載)
鹿城西・盛(ライトフライ級)、福崎(フライ級)、インターハイならず!
120527ボクシング・盛_035

120527ボクシング・福崎_035
 2012年度鹿児島県高校総体ボクシングは5月24―27日、鹿児島市の県補助体育館であった。奄美関係では金久中出身のライトフライ級・盛界治(鹿児島城西)=写真上=、フライ級の福崎晃夫(同)=写真下=が決勝に進んだが、いずれも敗れてインターハイ出場は果たせなかった。
[12年度県高校総体ボクシング最終日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

12県高校総体バスケットボール第2日(奄美新聞掲載)
奄美、ベスト8へ
120527バスケット奄美35点目_035
【バスケットボール男子3回戦・鹿屋―奄美】第2ピリオド、奄美は佐々木がシュートを決めて35―31とリードする=県体育館

 2012年度鹿児島県高校総体バスケットボール第2日は5月27日、鹿児島市の県体育館などで男女の4回戦までがあった。奄美関係では女子の奄美が4回戦で鹿児島中央を破り、ベスト8進出を決めた。男子の沖永良部は3回戦を勝ち抜いたが、4回戦でシード川内に敗れた。このほか男子の奄美、大島北、女子の大島は3回戦で敗れた。
 第3日は28日、同会場で男女決勝リーグ第1戦までがある。奄美は決勝リーグ進出をかけて神村学園と対戦する。


※奄美関係成績
【男子】
・3回戦 鹿屋79―66奄美、鹿児島南98―54大島北、沖永良部68―38修学館
・4回戦 川内160―18沖永良部
【女子】
・3回戦 神村学園76―43大島、奄美87―72国分
・4回戦 奄美71―68鹿児島中央
[12県高校総体バスケットボール第2日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第54回NHK旗県選抜高校野球第1日
鹿工、伊集院など勝ち進む
120526徳之島1点目_035
【1回戦・伊集院―徳之島】2回裏徳之島二死一二塁、西の左前適時打で二走・大久が生還、1―1の同点に追いつく=県立鴨池

 第54回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第1日は5月26日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民の両球場で1回戦4試合、2回戦2試合の6試合があった。
 第2日は27日、両球場で2回戦6試合がある。


26日の結果
・1回戦(県立鴨池)
伊集院 6―4 徳之島
鹿屋工 12―8 加世田
・2回戦
加治木工 5―3 鹿児島南

・1回戦(鴨池市民)
鹿児島工 8―2 鹿児島情報
志布志 7―1 大口
・2回戦
出水中央 7―0 れいめい(7回コールド)

27日の試合
・2回戦(県立鴨池)
9:00 神村学園―鹿児島工
11:00 鹿児島商―鹿屋工
13:00 志布志―鹿児島城西
・2回戦(鴨池市民)
9:00 松陽―鹿児島
11:00 川内―薩摩中央
13:00 伊集院―樟南二


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第1日の結果報告はこの文字をクリック!
伊集院―徳之島戦はこの文字をクリック!
12年度県高校総体バスケットボール第1日(奄美新聞掲載)
沖永良部、1点差勝利!
奄美男女勝ち進む

120526県IHバスケ大島_035
【バスケットボール男子2回戦・大島―鹿児島中央】第1ピリオド、大島は安楽のシュートが決まって16―14と勝ち越す=鶴丸高体育館

 2012年度鹿児島県高校総体バスケットボール第1日は5月26日、鹿児島市の県体育館などで男女の2回戦までがあった。奄美関係では男子の沖永良部が70―69の1点差で隼人工に勝利。奄美は男女とも3回戦に勝ち進んだほか、男子の大島北、女子の大島も3回戦に駒を進めた。
 第2日は27日、同会場などで男女4回戦までがある。


※奄美関係成績
【男子】
・1回戦 錦江湾96―35与論、大島110―27市来農芸、徳之島80―65屋久島
・2回戦 甲南166―14喜界、奄美110―18串木野、鳳凰79―52古仁屋、沖永良部70―69隼人工、鹿児島中央71―65大島、大島北65―57鹿児島第一、種子島中央77―73徳之島

【女子】
・2回戦 大島68―37錦江湾、奄美92―73明桜館、吹上81―47大島北、出水94―34沖永良部

[12年度県高校総体バスケットボール第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

12年度県高校総体ソフトテニス第1日(奄美新聞掲載)
大島はベスト8
120524ソフトテニス6_035
 2012年度鹿児島県高校総体ソフトテニス第1日は5月23日、鹿児島市の東開庭球場で女子団体戦の4回戦までがあり、鹿児島南、指宿商、川内商工、鹿屋女が決勝リーグに勝ち進んだ。奄美勢では大島がベスト8に勝ち進んだが、鹿南に敗れた。

※奄美関係成績
【女子団体】
・1回戦 喜界2-1尚志館、奄美3-0鳳凰、古仁屋3-0蒲生
・2回戦 鹿児島南3-0喜界、大島3-0種子島、国分中央3-0奄美、鹿児島女3-0古仁屋、大口2-1樟南二
・3回戦 大島2-0伊集院
・4回戦 鹿児島南 2-0 大島
(有島・立石4-0徳島・栄、狩集・柳田4-1前田・瀬沢)
[12年度県高校総体ソフトテニス第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:ソフトテニス - ジャンル:スポーツ

災害時の応援に関する協定(奄美新聞掲載)
災害時の迅速な対応と連携を
「災害時の応援に関する協定」
県内離島で初・沖永良部2町

120524災害協定1_035
 沖永良部島の和泊町と知名町は、大規模な自然災害が発生した際、国との迅速な対応や連携ができるよう「大規模な災害時の応援に関する協定」を結んだ。5月24日は鹿児島市の自治会館で和泊町の伊地知実利町長=写真左端=、知名町の平安正盛町長=写真右端=が締結式に出席し、協定書に調印した。県内ではこれまで同種の協定を鹿児島市など17市8町が結んでいるが、離島では初めて。

[災害時の応援に関する協定(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:震災救援・復興 - ジャンル:政治・経済

12年度県高校総体・レスリング(奄美新聞掲載)
55㌔級・元田(鹿屋中央、面縄中出身)、84㌔級・川畑(樟南・和泊中出身)、120㌔級・東(鹿屋中央・亀津中出身)
奄美出身、3選手がインターハイへ

120523レスリング元田2_035

120523レスリング川畑1_035

120523レスリング東1_035

 2012年度鹿児島県高校総体レスリングは5月22、23日の両日、鹿児島市の樟南高体育館で団体戦と個人戦があった。団体戦は鹿屋中央が樟南を4-3で下して4連覇を達成。奄美出身者では、個人戦で55㌔級の元田大勇(鹿屋中央・面縄中出身)=写真上=、84㌔級の川畑光(樟南・和泊中出身)=写真中=、120㌔級の東優志(鹿屋中央・亀津中出身)=写真下=の3人が優勝してインターハイの切符を手にした。
[12年度県高校総体・レスリング(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋(5月24日付)
奄美新聞
※筆者が奄美新聞に書いたコラムです。

 中学校のバスケットボール大会を取材した。女子決勝は鹿児島純心と緑丘の対戦だった。
[奄美春秋(5月24日付)]の続きを読む
向原氏、正式に出馬表明(奄美新聞掲載)
原発の是非「県民1人1人の意思表示を」
向原氏、正式出馬表明

120522県知事選立候補向原氏_035
 「原発のない鹿児島をつくる会」の向原祥隆氏(55)=写真=は5月22日、鹿児島市の県庁で記者会見を開き、7月の県知事選挙への正式な出馬表明をした。「今回の知事選は、日本の全原発が停止して初めての原発立地県の知事選。県民1人1人が棄権せず、原発に対する意思表示をして欲しい」と訴えた。

[向原氏、正式に出馬表明(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

12年度県高校総体・体操最終日
男子・安楽、女子・藤原、れいめい勢制す!
120520体操れいめい_035

120520体操れいめい・藤原_035
 2012年度鹿児島県高校総体体操は5月19、20日の両日、鹿児島市の県体育館であった。団体は男女ともれいめいが優勝。個人総合は男子が6種目中4種目で1位だった安楽康平=写真上=(れいめい)、女子は4種目中3種目で1位だった藤原亜瑚=写真下=(同)が頂点に立った。
[12年度県高校総体・体操最終日]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

12年度県高校総体・サッカー第1日(奄美新聞掲載)
奄美勢、初日で姿消す!
120519サッカー喜界_035
【サッカー2回戦・喜界―加世田】試合終了間際、ゴール前に果敢に攻め込む喜界・富(右)=武岡台G

 2012年度鹿児島県高校総体サッカー第1日は5月19日、鹿児島市の県立鴨池緑地公園球技場などで1、2回戦があった。奄美勢は古仁屋が1回戦で池田にPK勝ちしたが、2回戦で屋久島に敗れた。大島は志布志にPK負け。このほか喜界、与論、樟南二、沖永良部、奄美、徳之島が出場したがいずれも敗れて、奄美勢は初日で姿を消した。
 第2日は20日、同競技場などで3回戦がある。

※奄美関係成績
・1回戦 志布志1-1(PK3―1)大島、古仁屋2―2(PK5―3)池田
・2回戦 加世田5-0喜界、鹿児島実4―0与論、鶴丸5-0樟南二、出水中央1-0沖永良部、錦江湾1-0奄美、屋久島2-1古仁屋、伊佐農林2-1徳之島

[12年度県高校総体・サッカー第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

12県高校総体・新体操最終日(奄美新聞)
大島は3位
120519新体操大島01_035
 2012年度鹿児島県高校総体新体操最終日は19日、鹿児島市の県体育館で男女団体があった。女子団体は鹿児島実が17・725で8連覇を達成。大島=写真=は13・100で3位だった。
[12県高校総体・新体操最終日(奄美新聞)]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第28回
「あの夏」が残したもの・下
120517神村_035
 「野球だけの力じゃない。心技体のすべてが大事だと教わった大会でしたね」

 神村=写真右=はあの夏を体験して、大舞台で普段通りの力を発揮するために何が必要かを学ぶことができた。



[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第28回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

12県高校総体・新体操第1日(奄美新聞)
直原(大島)が12位
120518新体操直原_035
 2012年度鹿児島県高校総体新体操第1日は5月18日、鹿児島市の県体育館で男女個人があった。奄美関係では大島から女子の4選手が出場。個人総合では直原ひかる=写真=の12位が最高成績だった。最終日は19日、同会場で団体がある。
[12県高校総体・新体操第1日(奄美新聞)]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

12県高校総体・ラグビー第1日(奄美新聞掲載)
奄美、初出場初勝利!
120517ラグビー3_035
 2012年度鹿児島県高校総体ラグビー第1日は5月17日、さつま町の北薩広域公園グラウンドで1回戦3試合があった。奄美勢は、創部3年目で初めて15人制に単独出場した奄美が川内商工・鹿児島城西・薩南工・薩摩中央・出水工の合同チームに62―0で快勝した。
 第2日は20日、同会場などで2回戦8試合がある。奄美勢は大島が錦江湾と、奄美が鹿児島工と対戦する。
[12県高校総体・ラグビー第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:★ラグビー★ - ジャンル:スポーツ

鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第27回
「あの夏」が残したもの・上
120517宮脇諒_035
「自分たちの成長」を実感したと語る薩摩中央主将の宮脇

 2011年夏、薩摩中央は準決勝で優勝候補の筆頭・鹿実を倒し、決勝に勝ち進んだ。甲子園は届かなかったが、野球留学生問題などに象徴されるように、昨今の甲子園は優秀な選手を集められる私学が有利になっている時代に、地方にある小さな町の県立高校が成し遂げたことの意味を考えたい。彼らが「あの夏」を経験して、何を得て、何を残したか。主将・宮脇、エース崎山、4番・富満、そして指揮官・神村の言葉に耳を傾けてみよう。

[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第27回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

2012年度県中学生バスケットボール選手権
緑丘が制す・女子
男子は清水がV

120515バイオレーラ021_035

120515バイオレーラ019_035
 2012年度バイオレーラカップ県中学生バスケットボール選手権大会は5月12―15日の4日間、姶良市の蒲生総合体育館などであり、男子は清水、女子は緑丘が制した。
 女子決勝は緑丘と鹿児島純心の顔合わせ。第2ピリオドで逆転した緑丘は鹿純心の猛追をかわし、久々の頂点に立った。3位は川内北と出水だった。男子決勝は清水と坂元が激突。第3ピリオドまでは両者互いに持ち味を出し合い、一進一退の攻防が続いたが、第4ピリオドで清水が突き放した。3位は川内北、緑丘だった。


◇最終日成績
【男子】
・準決勝 清水69―32川内北、坂元59―54緑丘
・シード決定戦 川内北60―50緑丘
・決勝
清水 59―53 坂元
(18―18、10―9、16―18、15―8)
【女子】
・準決勝 鹿児島純心90―40川内北、緑丘68―51出水
・シード決定戦 川内北55―33出水
・決勝
緑丘 66―59 鹿児島純心
(7―11、19―14、19―14、21―20)

※成績の詳細は県協会広報部のページ参照
[2012年度県中学生バスケットボール選手権]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第26回
今後の課題
120512番狂わせ3_035

 「試合の入り方が今まで通りじゃなかった」
 崎山が決勝を振り返った。準決勝の後は勝利の喜びを一通り味わい「次の試合のことを考えて、早く帰って身体を休めたい」と思った。鹿児島市内にある酸素カプセルに入り、万全のケアをして試合に臨んだつもりだったが、決勝戦は薩摩中央が準決勝までやってきた「いつも通り」「自然体」を作れない状況が待ち受けていた。

[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第26回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第42回南日本招待高校野球最終日
鹿児島勢3校、惜敗
120513鹿商福永_035
【鹿児島商―横浜】横浜の強力打線を相手に力投する鹿商のエース福永

 第42回南日本招待高校野球最終日は5月13日、鹿児島市の県立鴨池球場で3試合があった。薩摩中央、鹿児島商、鹿児島城西が九州学院(熊本)、横浜(神奈川)と対戦したが、いずれも善戦及ばず惜敗だった。


13日の結果
九州学院 9―3 薩摩中央
横浜 5―2 鹿児島商
九州学院 5―3 鹿児島城西


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球情報ドットコム・鹿児島版」に掲載!

最終日の結果報告はこの文字をクリック!
薩摩中央―九州学院戦はこの文字をクリック!
鹿商―横浜戦はこの文字をクリック!
鹿城西―九州学院戦はこの文字をクリック!
第42回南日本招待高校野球第1日
神村、横浜に快勝
120512神村5点目_035
【神村学園―横浜】5回裏神村一死満塁、田中(左)が右越え満塁弾を放ち、5―1と勝ち越す

 第42回南日本招待高校野球第1日は5月12日、鹿児島市の県立鴨池球場で2試合があった。センバツ出場校同士の対戦となった神村学園―横浜戦は神村学園が7―1で快勝した。
 最終日は13日、同球場で薩摩中央―九州学院、鹿児島商―横浜、鹿児島城西―九州学院の3試合がある。


・12日の結果
横浜 10―1 鹿児島情報(7回コールド)
神村学園 7―1 横浜

・13日の試合
9:00 薩摩中央―九州学院
11:20 鹿児島商―横浜
13:40 鹿児島城西―九州学院


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球情報ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第1日の結果報告はこの文字をクリック!
神村学園―横浜戦はこの文字をクリック!
鹿児島情報―横浜戦はこの文字をクリック!
鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第25回
決勝戦
120411薩摩中央準優勝_035

 第1シード鹿実から金星を挙げたとはいえ、薩摩中央は最大の目標である甲子園を手にしたわけではない。決勝戦は翌23日。前日の勝利の喜びをリセットし、対戦する第2シード神村学園に挑んだが、1―9で跳ね返された。7月2日から始まった夏の大会の最後の一日まで残ることはできたが、最大の夢までは手にすることはできなかった。
[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第25回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋(5月10日付)
奄美新聞
※筆者が奄美新聞に書いたコラムです。

 「奄美群島成長戦略推進懇話会」と「奄美群島の在り方検討委員会」という奄美群島の将来を話し合う会議を取材した。どちらも目指すところは次期奄振法の延長を見据えて、奄美の将来について考える。懇話会は地元の市長・町長らと有識者らが委員で奄美の未来に対するビジョンの作成が目的であり、委員会は奄振に向けて今年度中に県が実施する総合調査に対して幅広い観点から議論をして提言する有識者を中心とした会である。
[奄美春秋(5月10日付)]の続きを読む

テーマ:奄美大島 - ジャンル:地域情報

鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第24回
歓喜の輪
120510番狂わせ1_035
シード鹿実を下し、崎山―富満バッテリーを中心に薩摩中央ナインの歓喜の輪ができた

 八回裏の薩摩中央の攻撃はあっさり3人で終わっている。崎山、前園は連続三振だった。六、七回の乱調は一体何だったのかと思いたくなるほど野田のボールが「良かった時に戻っていて、直球と分かっていても手が出なかった」(崎山)。スコアは4―2。九回表の鹿実の攻撃を抑えれば、誰もが予想しなかった金星を手にすることができる。

[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第24回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

土砂災害防止の集い2012(奄美新聞掲載)
「心の備え」が大切
前里・奄美市総務課長

120508土砂災害01_035
 本格的な梅雨入りを前に、近年発生した土砂災害を振り返り、その対応策などについて啓発する「土砂災害防止の集い2012」が5月8日、鹿児島市の市町村自治会館であった。会には県下自治体の防災担当者や建設業界関係者ら、約400人が参加した。奄美からは、奄美市総務課長の前里佐喜二郎さんが「災害を振り返って~我がまちの防災対策」と題して、昨年、一昨年の豪雨災害の体験談などを語り「行政も住民も、普段から心の備えをしておくことが大事」と訴えた。

[土砂災害防止の集い2012(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:奄美大島 - ジャンル:地域情報

鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第23回
夢見心地の胸突き八丁
120313鹿実2点目_035
8回表、鹿実の主砲・豊住に一発を浴びる。薩摩中央にとって最後の「胸突き八丁」だった

 七回表裏の最大の「クライマックス」をものにして、勝利への大きな流れを手繰り寄せたが、八回表には「胸突き八丁」が待っていた。だが薩摩中央ナインは、ある種の「夢見心地」を感じながら、最後の難関をしのぎ切った。

[鹿実VS薩摩中央―「番狂わせ」の真実・第23回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ