鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
美土里サークル活動推進大会(奄美新聞掲載)
「結のこころ」をPR
宇宿ゆいの郷ティダむらづくり隊

140828水土里サークル_035
 今年度の鹿児島県美土里(みどり)サークル活動推進大会が8月28日、鹿児島市の宝山ホールであり、県内で美土里サークル活動に従事する約1000人が集った。奄美からも奄美市笠利の「宇宿ゆいの郷ティダむらづくり隊」のメンバーが活動報告し、島に伝わる「結のこころ」をPRしていた。

[美土里サークル活動推進大会(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 先日、知人のOさんからラインでメッセージが届いた。頼みたい仕事があるという。今までそんなことはなかったが、仕事の依頼があってもおかしくない間柄だったので、返信すると「近くのコンビニでituneのポイントカードを買ってきてほしい」という。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:LINE - ジャンル:携帯電話・PHS

奄美群島サンゴ礁シンポジウム2014(奄美新聞掲載)
保全のネットワーク、本土でも!
140823サンゴ礁シンポ_035
 サンゴ礁保全などについて啓発する「奄美群島サンゴ礁シンポジウム2014」が23日、鹿児島市のいおワールドかごしま水族館であった。


[奄美群島サンゴ礁シンポジウム2014(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 奄美を舞台にした映画「二つ目の窓」を観た。生と死、親と子、男と女…慣れ親しんだ奄美北部の美しい自然を背景に繰り広げられた人間模様は、中々に重いテーマを扱っており、様々なことを考えさせられた。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

さとうきびに関する陳情(奄美新聞掲載)
砂糖制度の堅持などを訴え
さとうきび委員会など

140812さとうきび陳情01_035
 さとうきび委員会(管野淳也代表)、奄美・熊毛糖業労働組合連合会など関連5団体のメンバー14人が8月12日、鹿児島市の県庁を訪れ、伊藤祐一郎知事らと対談して、砂糖制度の堅持や生産振興策の継続などを訴えた。
[さとうきびに関する陳情(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

紬フォーラム(奄美新聞掲載)
「本物」の伝統を守るために
紬フォーラム

140807紬フォーラム03_035
 本場大島紬に従事する関係者が集い、ものづくりへのこだわりや将来の展望などについて語り合う「紬フォーラム」が7日、鹿児島市の城山観光ホテルであった。

[紬フォーラム(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 「まもる」という言葉には「守」「護」の2つの漢字がある。一般的には「守」だが「護」の場合は、「保護」「弁護」など「そのままの状態でいるように保つ」や「不利な状態にならないように働きかける」の意味で使われる。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

高校野球写真特集(奄美新聞掲載)
「歴史」に挑んだ奄美球児の夏
140801特集10_035
【勝利の校歌】難敵・鹿児島南を退け、初戦突破の校歌を高らかに歌う大島ナイン=2回戦・大島―鹿児島南

 第96回全国高校野球選手権鹿児島大会(7月5―24日)は、奄美の球児たちが新たな「歴史」に挑戦した夏だった。春に大島が21世紀枠でセンバツ出場を果たし、鹿児島の離島勢で初の甲子園の土を踏んだことが、他の奄美球児たちの刺激になり「夏は俺たちが!」と本気で甲子園を目指した。残念ながらその「夢」は実現しなかったが、優勝した鹿屋中央をはじめ、ベスト4を史上初めて鹿児島市外のチームが占めるなど、新たな時代の到来を実感させた大会だった。
 奄美勢の最高戦績は大島と徳之島のベスト16。かつて1勝することさえ困難だった時代があったことを思えば、立派な戦績といえる。奄美から夏の甲子園を目指した球児たちの挑戦を本紙のカメラで振り返る。


[高校野球写真特集(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

九州クラブ野球選手権第2日
鹿児島DW、4強ならず!
前回覇者に完封負け

140804DW竹山_035
 第9回九州クラブ野球選手権大会兼第39回全日本九州地区予選第2日は4日、日置市の伊集院野球場、湯之元球場の両球場で準々決勝4試合があった。鹿児島代表の鹿児島ドリームウエーブは前回覇者のビッグ開発(沖縄)と対戦。0―3で敗れ4強入りは果たせなかった。
 初回二死から痛打を浴びて3失点。二回以降はエース竹山=写真=が立ち直り、相手打線につけ入るスキを与えなかった。打線は二回以降、毎回走者を出すも好機にあと一本が出ず、本塁が遠かった。
 最終日は5日、伊集院球場で準決勝、決勝がある。


◇準々決勝(湯之元)
鹿児島DW 000 000 000=0
ビッグ開発 300 000 00×=3
(鹿)竹山―北迫
(ビ)知念、山城和、羽地―仲村
・二塁打 當眞(ビ) ・試合時間 2時間21分
[九州クラブ野球選手権第2日]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

九州クラブ野球選手権第1日
鹿児島DW、コールド好発進!
薩摩はコールド負け

140803DW3点目_035
【宮崎GG―鹿児島DW】5回裏鹿児島DW一死満塁、2番・岩佐の犠飛で三走・北迫(右)が生還、3―2と勝ち越す=湯之元球場

 第9回九州クラブ野球選手権大会兼第39回全日本九州地区予選第1日は3日、日置市の伊集院野球場、湯之元球場の両球場で1回戦8試合があった。鹿児島代表の鹿児島ドリームウエーブは宮崎ゴールデンゴールズを9―2の七回コールド勝ちで下し、8強入りを決めた。薩摩はてるクリニック(沖縄)に2―9でコールド負けだった。
 鹿児島初開催の大会で、九州の社会人クラブチーム16チームがトーナメント戦で覇を競う。優勝チームが全日本選手権(9月5日―・西武ドーム)に出場する。
 第2日は4日、両球場で準々決勝4試合があり、鹿児島DWはビッグ開発(沖縄)と対戦する。


◇1回戦(伊集院)
てるクリニック 412 001 0=9
薩     摩 020 000 0=2
(7回コールド)
◇1回戦(湯之元)
宮崎GG  002 000 0=2
鹿児島DW 100 134×=9
(7回コールド)


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみただけます。
[九州クラブ野球選手権第1日]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

JFL2014セカンドステージ第3節
無念の開幕3連敗
鹿児島ユナイテッド

140803KUFC-17_035
 第16回日本フットボールリーグ(JFL)セカンドステージ第3節は8月3日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でファジアーノ岡山ネクストと対戦。1―2で敗れて、開幕3連敗となった。
 開始3分で失点した鹿児島ユナイテッドは、前半30分、山田のゴールで同点に追いついた。風上に立った後半は、優勢に試合を進めるも勝ち越し点が奪えず。逆に後半33分にワンチャンスをものにされて失点し、痛い星を落とした。
 鹿児島ユナイテッドは通算成績3敗で最下位。第4節は9、10、17日にあり、鹿児島ユナイテッドは9日、アウエーでホンダロックSCと対戦する。


◇第3節
鹿児島U 1-2 F岡山ネクスト
    (1-1、0-1)
・得点者【鹿】山田【岡】小林2


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。
[JFL2014セカンドステージ第3節]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 この夏の高校野球鹿児島大会は、大きな歴史の転機を感じた。史上初めてベスト4が全て鹿児島市外の学校で占められ、鹿屋中央が大隅勢初の夏の甲子園を勝ち取った。群雄割拠の戦国時代へ突入したことを印象付けた。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ