鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
14九州中学駅伝
男子松元6位、女子・出水7位
141129九州中学駅伝14_035

141129九州中学駅伝04_035
 第34回男子・第26回女子九州中学校駅伝大会は11月29日、指宿市の市営陸上競技場を発着点とする男子6区間20キロ、女子5区間12キロのコースで健脚が競われた。
 男子は姪浜(福岡)が1時間23分3秒で優勝。女子は松橋(熊本)が39分40秒で制した。
 鹿児島勢は男子の松元が6位、朝日が10位、川辺が途中棄権だった。女子は県大会3位の出水が7位と健闘。以下8位・横川、9位・赤木名と続いた。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。
[14九州中学駅伝]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 「素敵な選TAXI」というドラマがある。過去の様々な選択を後悔する乗客を、主人公運転するタクシーで望む過去まで連れ戻し、選択をやり直す。そこから繰り広げられる悲喜交々を描くヒューマンドラマだ。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:衆議院解散・総選挙 - ジャンル:政治・経済

衆院選立候補予定者説明会(奄美新聞掲載)
「公正で、明るい選挙を」
立候補予定者説明会

141126予定者説明会_035
 県選挙管理委員会(鎌田六郎委員長)は、来月の衆議院選挙の立候補予定者説明会を11月26日、鹿児島市の県庁で開催した。鹿児島1区から5区まで13人の候補が立候補を表明しており、各陣営関係者が出席。奄美群島を含む鹿児島2区からは、自民党前職の金子万寿夫氏、共産党新人の祝迫光治氏、2陣営の関係者が出席した。

[衆院選立候補予定者説明会(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:衆議院解散・総選挙 - ジャンル:政治・経済

ドクターヘリ導入を陳情(奄美新聞掲載)
「大きな突破口に」
ドクターヘリ導入を陳情
奄美群島市町村長会

141126ドクターヘリ_035
 奄美群島市町村長会(大久保明会長)は11月26日、鹿児島市の県庁を訪れ、伊藤祐一郎知事に奄美群島へのドクターヘリ導入の陳情書を手渡した。

[ドクターヘリ導入を陳情(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 高校野球の1年生大会を観戦した。1回戦の鹿児島実―神村学園戦は良くも悪くも1年生らしい試合だった。鹿実は9失点のうち、7点にエラーや四球が絡んだ。一方、得点の大半は長打で挙げている。難しく点をとって簡単に失点しており、フラストレーションのたまる展開だった。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

NBDL2014-15・第5、6節
レノヴァ、リード守れず



 男子プロバスケットボールのナショナル・バスケットボール・下部育成リーグ(NBDL)2014―15第5、6節は11月15、16、22、23日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は、15、16日にアイシンAW、22、23日に東京エクセレンスと対戦したが、いずれも敗れ、6連敗と苦しんでいる。
 第5節はアイシンAWに52―86、56―75と振るわなかった。第6節の初戦は無敗で首位を走る東京EXに61―97と36点差をつけられて大敗。最終日は前半、44―34と10点差をつけて首位チームをあわてさせたが、第3ピリオドで逆転を許し、75―85で敗れ3カード連続で勝ち星なしに終わった。
 レノヴァの通算成績は1勝9敗でリーグ9チーム中8位。第7節は29、30日にあり、レノヴァは石神井体育館で東京海上日動と対戦する。


◇第5節
レノヴァ鹿児島 52-86 アイシンAW
(11-23、12-16、18-22、11-25)
レノヴァ鹿児島 56-75 アイシンAW
(17-13、10-21、15-16、14-25)
◇第6節
レノヴァ鹿児島 61-97 東京EX
(13-23、15-27、17-21、16-26)
レノヴァ鹿児島 75-85 東京EX
(19-16、25-18、15-28、16-23)


テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第20回高校野球一年生大会第2日
[第20回高校野球一年生大会第2日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

NBDL2014-15・第4節
レノヴァ、東京Zに連敗



 男子プロバスケットボールのナショナル・バスケットボール・下部育成リーグ(NBDL)2014―15第4節は11月8、9日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は、宮崎県西都市の市民体育館と東串良町体育館でアースフレンズ東京Zと対戦。47―74、59―66で連敗し、白星を伸ばせなかった。
 レノヴァの通算成績は1勝5敗でリーグ9チーム中8位。第5節は15、16日にあり、レノヴァは蒲郡市民体育センターでアイシンAWと対戦する。


◇第4節
レノヴァ鹿児島 47-74 アースフレンズ東京Z
(6-23、18-20、5-19、18-12)
レノヴァ鹿児島 59-66 アースフレンズ東京Z
(19-11、8-12、11-22、21-21)

[NBDL2014-15・第4節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

14ウインターカップ鹿児島県予選
川内、V4
女子は鹿純心が2年ぶりの栄冠

141104ウインターカップ016_035

141104ウインターカップ010_035
 第45回全国高校選抜優勝バスケットボール大会(ウインターカップ)鹿児島県予選は11月1-4日の4日間、鹿児島市の県体育館などで熱戦が繰り広げられた。
 男子決勝は川内と鹿児島商の顔合わせ。鹿商の粘りに前半苦しみながらも、後半地力を発揮して77-66で勝利し、4年連続8回目のウインターカップと、県新人、南九州四県予選、インターハイと合わせた県内4冠を達成した。女子は総合力で勝る鹿児島純心が神村学園を99-60で快勝し、2年ぶり5回目のウインターカップと県内4冠を勝ち取った。
 男女とも優勝チームが全国大会(12月23-29日・東京体育館)に出場する。


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[14ウインターカップ鹿児島県予選]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第20回高校野球一年生大会第1日
[第20回高校野球一年生大会第1日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

14県中学駅伝(奄美新聞掲載)
朝日が初V・男子
大島地区初の快挙

女子・赤木名も2年連続準V

141107-1朝日一面_035

141107-4赤木名SP面_035
 第63回男子・第27回女子県中学校駅伝大会は11月7日、指宿市の市営陸上競技場を発着点とする男子6区間20キロ、女子5区間12キロで健脚が競われた。男子は朝日が初優勝。女子の赤木名も2年連続準優勝と好成績を残した。
 1区の永田朋哉が首位に27秒差の7位と好位置でスタートした男子の朝日は、2区以降も流れに乗って徐々に順位を上げた。5区・峯島稔央から2位でタスキを受け取ったアンカー大川尚一は、終盤まで松元、川辺とし烈な首位争いを繰り広げたが残り約500mで抜け出し、初の栄冠を勝ち取った。女子の赤木名は1区で12位と出遅れたが、2区で元由香莉が区間賞の走りで5位に浮上。4区までに3位と順位を上げ、アンカー平島未来が1人を抜いたが、首位・横川には及ばなかった。
 男女とも優勝チームが全国大会(12月14日・山口)、2位まで(※開催地の鹿児島は3位まで)が九州大会(11月29日・指宿)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。

[14県中学駅伝(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 ただ今、県立鴨池陸上競技場が長期間の改修工事に入っているため、所属する陸上クラブのランニング練習で難儀している。夕方、競技場がある運動公園の外周を使用しているが、街灯が極端に少ないため、夜になると足元がおぼつかない。歩行者や自転車、他のランナーとの接触も怖いから、特に曲がり角ではスピードを上げることを躊躇する。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

NBDL2014-15・第3節
レノヴァ、今季初白星!



 男子プロバスケットボールのナショナル・バスケットボール・下部育成リーグ(NBDL)2014―15第3節は11月1、2日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は、阿久根市総合体育館で豊田合成と対戦。初日は68―72で惜敗だったが、最終日を84―78で勝利し、4戦目で今季初白星を挙げた。
 レノヴァの通算成績は1勝3敗でリーグ9チーム中6位。第4節は7、8日にあり、レノヴァは宮崎県西都市の市民体育館と東串良町体育館でアースフレンズ東京Zと対戦する。


◇第3節
レノヴァ鹿児島 68-72 豊田合成
(11-18、21-16、20-22、16-16)
レノヴァ鹿児島 84-78 豊田合成
(12-20、30-15、16-22、26-21)
[NBDL2014-15・第3節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第65回男子・第28回女子県高校駅伝
神村V19、鹿実V17、盤石の走り
141031駅伝011_035
141031駅伝027_035
 第65回男子・第28回女子県高校駅伝大会は10月31日、指宿市の市営陸上競技場を発着点とする男子7区間42・195キロ、女子5区間21・0975キロのコースで健脚が競われた。
 大会には男子31チーム、女子18チームが出場。男子は鹿児島実が2時間6分52秒で17年連続46回目の栄冠を勝ち取った。2位以下は目まぐるしく順位が入れ替わったが、樟南、鹿児島城西が九州大会出場を決めた。女子は神村学園が1時間8分58秒で19年連続22回目となる都大路への切符を手にした。2位は1区で首位発進だった鹿児島女、3位は樟南だった。
 今大会の優勝校は全国大会(12月21日・京都)、3位までが九州大会(11月16日・佐賀)に出場する


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。
[第65回男子・第28回女子県高校駅伝]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ