鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
JFL2015ファーストステージ第9節
鹿児島U、快勝で3位浮上
150429鹿児島U01_035
 第17回日本フットボールリーグ(JFL)ファーストステージ第9節は29日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でヴェルスパ大分と対戦。2―0で勝利し、3試合ぶりの白星で順位を3位に上げた。
 前半35分にMF大庭が今季初ゴールを挙げて先制。後半7分にはMF井上が2点目のゴールを叩き込んだ。その後は追加点こそ奪えなかったものの、終始ボールを支配し、無失点で勝ち切った。
 鹿児島Uの通算成績は6勝1敗2分、勝ち点20。第10節は5月2―4日にあり、鹿児島Uは横川武蔵野FCと4日にアウエーで対戦する。


◇第9節
鹿児島U 2-0 ヴェルスパ大分
   (1-0、1-0)
・得点者【鹿】大庭、井上


※公式記録はこの文字をクリック!
[JFL2015ファーストステージ第9節]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 男子プロバスケットチームのレノヴァ鹿児島が来秋から始まる新リーグに参入申請した。レノヴァが、そして日本のバスケット界全体が、今正念場を迎えている。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

第45回県中学校春季選抜野球大会最終日
垂水中央が初V!
サヨナラ勝ちで「肝属対決」制す

150427-1垂水優勝_035
 第45回県中学校春季選抜野球大会最終日は4月27日、鹿児島市の県立鴨池球場で決勝があり、垂水中央が第一鹿屋にサヨナラ勝ちで初の栄冠に輝いた。
 肝属地区同士の顔合わせとなった決勝戦。初回に先制点を許した垂水中央だったが、三回に3番・坪内の右前適時打で同点に追いつき、四回には二死から7番・東、8番・小平の連打で勝ち越した。第一鹿屋は六回、4番・西門の中前適時打で同点に追いつき、なお一死満塁と攻めたが、垂水中央はエース髙田が踏ん張り、勝ち越しを許さなかった。七回一死二塁のピンチもしのぐと、その裏一死二三塁から2番・児玉が中前にサヨナラ適時打を放ち、好ゲームに決着をつけた。
 敢闘賞は髙田隼太(垂水中央)、山根直城(第一鹿屋)の両エースが選ばれた。


◇決勝(県立鴨池)
第一鹿屋 100 001 0=2
垂水中央 001 100 1=3
(第)和泉、山根―西門
(垂)髙田―徳留


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[第45回県中学校春季選抜野球大会最終日]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

15年度第2回県陸上記録会
下野(九電工)が7m74・男子高校一般走り幅跳び
中釜(鹿児島高)らが2冠

150426-1男子幅跳び_035

150426-4女子四百障害_035
 2015年度第2回県陸上記録会は4月25日に霧島市の国分陸上競技場、26日に鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。
 男子高校・一般走り幅跳びでは県記録保持者の下野伸一郎(九電工)=写真上=が追い風参考ながら7m74の好記録を出した。女子高校・一般四百障害では中釜佐和子(鹿児島高)=写真下=が1分1秒07で第1回大会の四百と合わせて2冠を達成。このほか中学2・3年男女二百の小川智裕(種子島中)と尾方晴香(和田中)、男女高校・一般二百の中山泰志(PLACE)と鶴田玲美(鹿児島女高)、中学2・3年女子八百の平田歩弓(隼人中)、女子八百の谷口愛(神村学園)、男子四百障害の折田歩夢(甲南高)、高校ハンマー投げの湯之上蓮(鹿児島商高)らが第1回大会と合わせて2冠を勝ち取った。女子高校・一般四百リレーでは国分中央高が鹿児島女高に0・02秒差の48秒18で競り勝った。
 第3回大会は5月3日に県立鴨池陸上競技場である。


※上位入賞者はこの文字をクリック!
[15年度第2回県陸上記録会]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第45回県中学校春季選抜野球大会第2日(奄美新聞掲載)
古仁屋、4強ならず
8回判定戦で力尽きる

150426古仁屋アウト_035
【準々決勝・城西―古仁屋】4回表城西二死二塁、5番・大迫の左前打で二走・永山が本塁を狙うも三本間で挟まれ、タッチアウト。三塁手・永井辰=県立鴨池

 第45回県中学校春季選抜野球大会第2日は4月26日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で準々決勝、準決勝があった。
 大島地区の古仁屋は準々決勝で城西と対戦。三回に先制点を許すも、四回二死二塁で5番・岩崎が中前適時打を放ち、同点に追いついた。その後両者追加点が奪えず、同点のまま無死満塁から始まる判定戦へ。八回表に4点を勝ち越された古仁屋は、その裏の好機を生かせず、4強入りは果たせなかった。
 最終日は27日、県立球場で垂水中央―第一鹿屋の決勝がある。


 ◇準々決勝②(県立鴨池)
城 西 001 000 04=5
古仁屋 000 100 00=1
※8回判定
育英館5-2国分南(8回判定)、垂水中央5-0山川、第一鹿屋5-1種子島
 ◇準決勝
垂水中央7-0育英館(5回コールド)、第一鹿屋2-1城西
[第45回県中学校春季選抜野球大会第2日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

JFL2015ファーストステージ第8節
鹿児島U、今季初黒星



 第17回日本フットボールリーグ(JFL)ファーストステージ第8節は4月25日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは静岡・愛鷹広域公園多目的競技場でアスルクラロ沼津と対戦。0―1で敗れ今季初黒星を喫した。
 前半は両者無得点で折り返した。後半も互いに得点できないまま時間が過ぎ、35分にPKを決められて先制を許した。その後も同点弾は生まれず、今季初めての無得点で完封負けだった。
 鹿児島Uの通算成績は5勝1敗2分、勝ち点17。第9節は29日にあり、鹿児島Uは鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でヴェルスパ大分と対戦する。


◇第8節
鹿児島U 0-1 アスルクラロ沼津
   (0-0、0-1)
・得点者【沼】齋藤


※公式記録はこの文字をクリック!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第45回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)
古仁屋、快勝で8強へ
徳之島合同、終盤力尽きる

150425古仁屋2点目_035
【1回戦・古仁屋―末吉】4回裏古仁屋一死二三塁、5番・岩崎がスクイズを決め、2―0とする=鴨池市民=鴨池市民
150425-04_035.jpg
【1回戦・徳之島合同―山川】3回表山川一死二三塁、2番・迫の左前適時打で三走に続き、二走・東が本塁を狙うも好返球でタッチアウト。捕手・加=県立鴨池

 第45回県中学校春季選抜野球大会第1日は4月25日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で1回戦8試合があった。
 大会には県下12地区から16チームが出場。大島地区の古仁屋は四回に打者一巡の猛攻で5点を挙げ、末吉に完封勝ちだった。山川と対戦した犬田布・井之川・面縄・東天城の徳之島合同は、2点差を六回に追いつく粘りを見せたが、その裏追加点を奪われ、1点差で惜敗だった。
 第2日は26日、両球場で準々決勝、準決勝がある。古仁屋は城西と対戦する。


◇1回戦(県立③)
徳之島合同 000 002 0=2
山    川 011 001 ×=3
◇1回戦(市民④)
末 吉 000 000 0=0
古仁屋 000 500 ×=5
 国分南4-0野田、育英館7-2長田、垂水中央11-0東谷山(4回コールド)、種子島1-0舞鶴(8回判定)、第一鹿屋1-0川辺、城西3-0東郷

  
[第45回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

球春2015写真特集(奄美新聞掲載)
秋からの成長を実感
150417写真特集1_035
【4強入り】大島は攻守がガッチリかみ合い、一昨年秋に続く3季ぶりの4強入りを果たした=準々決勝・大島―国分中央戦より

 第136回九州地区高校野球大会鹿児島県予選(3月21日―4月4日)での奄美勢の最高成績は大島のベスト4だった。昨秋は徳之島と大島北の3回戦進出が最高成績だったことを考えれば、一冬での成長を成績が物語る。
 昨秋初戦敗退だった大島は、投手を中心にした堅守で攻撃のリズムを作るというスタイルを確立させ、3季ぶりに準決勝に勝ち進んだ。徳之島は「足攻」に加えて「強打」の野球でシード加治木に快勝だった。9人チームの大島北が鹿児島中央に打ち勝った試合も印象深い。この春でつかんだ自信と課題を昇華させ、夏は奄美勢全体で更なる飛躍を期待したい。成長の足跡をカメラで振り返る。

[球春2015写真特集(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第136回九州地区高校野球大会第3日
樟南も初戦で散る!
鹿児島勢、姿消す


 第136回九州地区高校野球大会第3日は4月20日、佐賀市のみどりの森県営球場で、前日の雨で順延となった樟南―九州国際大付(福岡3位)戦があった。
 樟南は2-7で敗れた。今大会に出場した鹿児島勢は初戦で全て姿を消した。
 第4日は21日、同球場と佐賀ブルースタジアム、両球場で準々決勝4試合がある。


◇2回戦(みどりの森)
九州国際大付 000 210 040=7
樟      南 000 002 000=2

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

15年度第1回県陸上記録会
中山(PLACE)、百を制す
150419ー1男子百_035
 2015年度第1回県陸上記録会は4月18、19日の両日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場であった。
 男子高校・一般百は中山泰志(PLACE)=写真中央=が10秒83で制した。女子同は鶴田玲美(鹿児島女高)が12秒35で優勝。折田歩夢(甲南高)は男子高校・一般四百で1位、百で2位と好成績を残した。女子高校・一般千五百は谷口愛(神村学園高)がラスト1周で抜け出し1位を獲った。女子高校・一般三段跳びは田中亜季(鹿児島高)が11m10を跳んだ。
 第2回大会は25日に霧島市・国分陸上競技場、26日に県立鴨池陸上競技場である。


※上位入賞者一覧はこの文字をクリック!
[15年度第1回県陸上記録会]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

JFL2015ファーストステージ第7節
鹿児島U、無念のドロー
リード守れず

150419鹿児島U11_035
 第17回日本フットボールリーグ(JFL)ファーストステージ第7節は4月19日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でヴァンラーレ八戸と対戦。2―2の引き分けで、連勝を伸ばせなかった。
 鹿児島Uは前半10分にMF井上のゴールで先制。36分に同点に追いつかれたが、5分後に再び井上が左足で勝ち越しゴールを叩き込んだ。これで勢いに乗るかと思われたが後半開始3分で再び同点に追いつかれ、その後勝ち越しゴールが奪えなかった。
 鹿児島Uの通算成績は5勝0敗2分、勝ち点17で、この日勝利したHondaFCが勝ち点18としたため、2位に後退した。第8節は25、26日にあり、鹿児島Uは25日にアスルクラロ沼津とアウエーで対戦する。


◇第7節
鹿児島U 2-2 ヴァンラーレ八戸
   (2-1、0-1)
・得点者【鹿】井上2【八】佐藤、新井山


※公式記録はこの文字をクリック!
[JFL2015ファーストステージ第7節]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第136回九州地区高校野球大会第2日
神村、逆転負け

 第136回九州地区高校野球大会第2日は4月19日、佐賀市のみどりの森県営、佐賀ブルースタジアム、両球場で2回戦5試合が予定されていたが、雨のため1試合が順延となった。
 鹿児島勢はセンバツ出場の神村学園が龍谷(佐賀2位)と対戦。五回まで5-1とリードしていたが、六回裏に4点を失い逆転され、5-6で敗れた。鹿児島2位代表の樟南は九州国際大付(福岡3位)を相手に五回まで2-0とリードしていたが、降雨のためノーゲームとなった。
 第3日は20日、県営球場で樟南―九国大付の再試合がある。


◇2回戦(ブルースタジアム)
神村学園 000 230 000=5
龍  谷 010 014 00×=4

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第136回九州地区高校野球大会第1日
れいめい、初戦で散る!

 第136回九州地区高校野球大会第1日は4月18日、佐賀市のみどりの森県営、佐賀ブルースタジアムの両球場で1回戦2試合、2回戦3試合があった。
 鹿児島勢は1位代表のれいめいが佐賀商(佐賀1位)と対戦。中盤の大量失点が響き、4-9で敗れた。
 第2日は19日、両球場で2回戦5試合がある。鹿児島勢は神村学園が龍谷(佐賀2位)、樟南が九州国際大付(福岡3位)とそれぞれ対戦する。


◇2回戦(みどりの森)
佐賀商  120 104 010=9
れいめい 200 000 200=4



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

15年度県下中学校・高校新体操選手権(奄美新聞掲載)
大島RG、0・05点差で2位
大高は3位

150418大島RG02_035

150418大高03_035
 15年度県下中学校・高校新体操学年別種目別選手権は4月18日、鹿児島市の県体育館であった。
 奄美関係では中学女子団体のASA大島RG=写真上=が首位の鹿児島純心中に0・05点差に迫る6・250で2位だった。高校女子団体の大島高=写真下=は5・000で4チーム中3位だった。個人は、中学女子にASAから4人が出場。2年女子の壽美月が総合12・6000の4位が最高成績だった。


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[15年度県下中学校・高校新体操選手権(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

甲鶴戦・ラグビーより
女子選手、男子に交じって「真剣勝負」!
「楽しくてあっという間だった」
川路(鶴丸高)

150417女子ラグビー08_035
 鶴丸高3年の川路日菜=写真左から3人目=は、県内でも数少ない女子ラグビー選手。鹿児島女子チームのメンバーであり、学校のラグビー部では、選手として男子と一緒に活動している。4月17日に鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった第45回甲南・鶴丸スポーツ交歓会(甲鶴戦)では、背番号20を背負って途中出場し、男子に交じって「真剣勝負」に挑んだ。


※甲鶴戦の熱戦フォトグラフがFBでお楽しみいただけます!
[甲鶴戦・ラグビーより]の続きを読む

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 鹿児島市であった「大島紬とふれあいの会」を取材した。昨年も取材したイベントがが、今年は若い世代にも紬の魅力を伝えようと、専門学校生に、紬の端切れを使ったモニュメントの制作や、イベントのポスター、チラシの図案を依頼した。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

レノヴァ、新リーグへ参入申請
新リーグへ参入申請
レノヴァ鹿児島

150409レノヴァ統一リーグ解説_035
 男子プロバスケットボールチームのレノヴァ鹿児島は、2016年秋から始まる新リーグに参入申請した。レノヴァの運営会社・スポーツフロンティア鹿児島の大山亮平社長が4月8日、鹿児島市の県庁で記者会見して明らかにした。

[レノヴァ、新リーグへ参入申請]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

15南九州四県バスケット県予選
鹿女子、逆転で2年ぶりV
男子は川内が逃げ切る!

150412四県予選10_035

150412四県予選16_035
 第70回南九州四県対抗バスケットボール選手権鹿児島県予選高校の部は4月4、5、11、12日の4日間、鹿児島市の鹿児島アリーナなどであった。
 女子決勝は鹿児島女と鹿児島純心が激突。第4ピリオドで鹿女子が逆転し、2年ぶりの優勝を勝ち取った。男子の川内は終盤、鹿児島商の猛追を振り切った。
 男女ともベスト4が南九州四県選手権(4月25、26日・鹿児島)に出場する。

[15南九州四県バスケット県予選]の続きを読む

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

JFL2015ファーストステージ第6節
鹿児島U、2連続完封勝ち
FW山田が2得点




 第17回日本フットボールリーグ(JFL)ファーストステージ第6節は4月12日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは宮崎市の生き目の杜運動公園陸上競技場でホンダロックSCと対戦。2―0で勝利し、前節に続いて2試合連続完封勝利だった。
 前半を両者無得点で折り返したが、鹿児島Uは後半9分にFW山田がPKを決めて先制。37分にも山田が追加点を右足で決めた。
 鹿児島Uの通算成績は5勝0敗1分、勝ち点16で、首位をキープ。第7節は18、19日にあり、鹿児島Uは19日に鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でヴァンラーレ八戸と対戦する。


◇第6節
鹿児島U 2-0 ホンダロック
   (0-0、2-0)
・得点者【鹿】山田2


※公式記録はこの文字をクリック!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。
 大島が春の高校野球鹿児島大会で4強入りした。投手を中心にした堅守でリズムを作り、地に足つけた野球で勝ち上がった。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第2回大島紬とふれあいの会(奄美新聞掲載)
紬の魅力、若い世代にも
KBCC学生がモニュメント作成
大島紬とふれあいの会

150407ふれあいの会_035
 「第2回大島紬とふれあいの会」が4月7日、鹿児島市天文館の菓々子横丁2階、屋根裏ギャラリーで始まった。

[第2回大島紬とふれあいの会(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

JFL2015ファーストステージ第5節
鹿児島U、今季最多得点で快勝!
MF柳崎が2得点

150405鹿児島U柳崎_035
 第17回日本フットボールリーグ(JFL)ファーストステージ第5節は4月5日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でファジアーノ岡山ネクストと対戦。今季最多得点となる4―0で快勝だった。
 前半16分にFW山田がPKを決めて先制した鹿児島Uは、23分にFKを起点に左サイドで鮮やかにパスを回し、MF柳崎=写真=が2点目を挙げた。後半に入っても攻勢が続き、柳崎、MF山本がゴールを決め、危なげなく快勝だった。
 鹿児島Uの通算成績は4勝0敗1分、勝ち点13。勝ち点でソニー仙台と並んでいるが得失点で上回り、首位に浮上した。第6節は11、12日にあり、鹿児島Uは12日にホンダロックSCとアウエーで対戦する。


◇第5節
鹿児島U 4-0 ファジアーノ岡山N
   (2-0、2-0)
・得点者【鹿】小原、柳崎2、山本


※公式記録はこの文字をクリック!

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

球春2015最終日
れいめい、サヨナラ勝ち
20年ぶりに頂点

150404-12れいめい校歌_035
 第136回九州地区高校野球大会鹿児島県予選最終日は4月4日、鹿児島市の県立鴨池球場で決勝があり、れいめいが樟南に延長10回サヨナラ勝ちで、1995年春の第96回大会以来、20年ぶり3回目の優勝を勝ち取った。

詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

最終日の結果報告はこの文字をクリック!
れいめい―樟南戦はこの文字をクリック!

◇決勝(県立鴨池)
樟  南 000 100 000 0=1
れいめい 100 000 000 1=2
(樟)畠中、浜屋、吉國―前川
(れ)杉安―福永
・二塁打 火ノ浦(れ) ・試合時間 2時間44分 ・球審 九万田 ・塁審 ①田代②佐藤③白梅
[球春2015最終日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球春2015第13日
れいめい、20年ぶり九州へ
樟南はコールドで5年ぶり

150403ー11れいめい勝利_035
【準決勝・れいめい―出水中央】北薩対決に競り勝ち、20年ぶりの九州大会を勝ち取ったれいめいナイン
150403-14樟南3点目_035
【準決勝・樟南―大島】1回裏樟南一死満塁、6番・今田の走者一掃左中間二塁打で一走・落合(中央)も生還、3-0と先制する

 第136回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第13日は4月3日、鹿児島市の県立鴨池球場で準決勝2試合があった。




第13日の結果報告はこの文字をクリック!
れいめい―出水中央戦はこの文字をクリック!
樟南―大島戦はこの文字をクリック!

◇3日の結果
・準決勝(県立鴨池)
れいめい 3-2 出水中央
樟南 9-0 大島(7回コールド)

◇4日の試合
・決勝(県立鴨池)
13:00 れいめい―樟南


[球春2015第13日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球春2015第12日
大島、コールド勝ちで4強へ
樟南、6回に一挙7点

150401-10大島勝利_035
 第136回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第12日は4月1日、鹿児島市の県立鴨池球場で準々決勝2試合があった。

詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

第12日の結果報告はこの文字をクリック!
大島―国分中央戦はこの文字をクリック!
加世田―樟南戦はこの文字をクリック!

◇1日の結果
・準々決勝(県立鴨池)
大島 8-1 国分中央(7回コールド)
樟南 9-4 加世田

◇3日の試合
・準決勝(県立鴨池)
10:00 れいめい―出水中央
12:30 樟南―大島

[球春2015第12日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ