鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
恩師が語るヒーローの高校時代・上
青木宣親(宮崎・日向→アストロズ)
印象は「普通の高校生」
「継続する大切さ」を教わる
満窪文彦部長(現・宮崎南)

170212満窪部長02_030
 青木宣親といえば、NPBでただ1人、シーズン200本安打を2度達成(※2016年シーズン終了時点)し、イチロー(マーリンズ)と並んでメジャーでも安定した成績を残している「安打製造機」としての評価が定着おり、侍ジャパンでもチームリーダーとしての活躍が期待される。そんな青木の高校時代の印象は「坊主頭でなかったら、普通の高校生と変わらなかった」と満窪部長は言う。
 無論、野球選手としては俊足、強肩で打力もあり、学校では性格も明るく学業も真剣に取り組んで「文武両道に秀でた」高校生だったが、世界に挑む日本の主力選手になるほどの片鱗は「感じなかった」。だからこそ「普通の高校生でも高い目標を持ち、努力し続けること」の大切さを教え子から学んだと満窪部長は力を込める。



つづきはこの文字をクリック!
Bリーグ2016-17第20節
第3Qの失点、挽回できず!
レブナイズ

170226レブナイズ01_030
 男子プロバスケットボールのBリーグは2月26日、B1、2の第20節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは鹿児島市の県体育館で東地区3位の山形ワイヴァンズと対戦。55―67で敗れ、4連敗となった。
 前半はロースコアの接戦で、第2クオーターは一時リードする場面もあった。27―32の5点差で前半を折り返したが、前日同様第3クオーターでシュートが入らず、最大19点差まで広げられた。第4クオーター、松崎が3本の3ポイントを決めるなどで、一時7点差まで追い上げたが、挽回できなかった。
 レブナイズの通算成績は5勝35敗で西地区の最下位。第21節は3月2、3日、中地区2位の西宮ストークスとアウエーで対戦する。


◇第20節
レブナイズ 55-67 山形
(11-16、16-16、7-21、21-14)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます。

※バルダーズ女子の熱戦フォトグラフはこちら!
[Bリーグ2016-17第20節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第20節
勝ち星、拾えず!
レブナイズ

170225レブナイズ01_030
【レブナイズ―山形】第3クオーター、中園のシュートで40―47とする=県体育館

 男子プロバスケットボールのBリーグは2月25日、B1、2の第20節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは鹿児島市の県体育館で東地区3位の山形ワイヴァンズと対戦。63―70で敗れ、3連敗となった。
 前半は33―37と競り合い、一気に盛り返したかったが第3クオーターで歯車がかみ合わず、42―59と17点差がついた。第4クオーターで新外国人・ギル、藤田の連続3ポイントなどで7点差に迫るなど見せ場は作ったが、点差を覆して勝ち星を拾うことはできなかった。
 レブナイズの通算成績は5勝34敗で西地区の最下位。第20節最終日は26日、同会場で山形と対戦する。


◇第20節
レブナイズ 63-70 山形
(15-19、18-18、9-22、21-11)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[Bリーグ2016-17第20節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第37回全九州中学生バスケット選手権
れいめい、坂元、池田が8強
4強入りならず

170225九州中学01_030

170225九州中学11_030

170225九州中学29_030
 第37回全九州中学生バスケットボール春季選手権大会第1日は2月25日、鹿児島市の鹿児島アリーナで男女準々決勝までがあった。
 九州各県の予選を勝ち抜いた男女それぞれ16チームが出場。鹿児島勢は女子のれいめいが初戦で城西(佐賀)に68-55で勝利し九州大会初勝利を挙げて8強入り。戸次(大分)には51-72で敗れて4強入りは果たせなかった。初出場の男子・池田も稙田東(大分)を41-27で下して8強入りしたが、港川(沖縄)に29-59で大差をつけられた。男子の坂元は熊本1位の白川に50-47で競り勝ったが、中村三陽(福岡)には41-72と及ばなかった。女子の松元は初戦で広田(長崎)に50-70で敗れた。
 最終日は26日、同会場で男女決勝までがある。


※県関係分成績
【男子】
・1回戦
坂元 50-47 白川(熊本)
(8-11、16-9、14-10、12-17)
池田 41-27 稙田東(大分)
(5-6、13-4、12-9、11-8)
・準々決勝
坂元 41-72 中村三陽(福岡)
(10-20、6-24、12-18、13-10)
池田 29-59 港川(沖縄)
(4-16、6-17、12-16、7-10)
【女子】
・1回戦
れいめい 68-55 城西(佐賀)
(11-11、20-16、21-20、16-8)
松元 50-70 広田(長崎)
(9-20、10-23、11-19、20-8)
・準々決勝
れいめい 51-72 戸次(大分)
(16-21、14-17、4-18、17-16)


※成績の詳細は県協会HPの特設サイトを参照!

※れいめいの熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!

※坂元の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!

※池田の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!

※松元の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!
[第37回全九州中学生バスケット選手権]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 先日、ある殺人事件の論告求刑公判を取材した。被害者遺族が心情を述べ、検察が論告、求刑する。弁護側が最終弁論をして、最後に被告本人が心境を語った。殺人を犯したと疑われる人と、被害者遺族が目の前で対峙している光景を傍聴していると、何ともいえない複雑なものがこみ上げてくる。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:裁判 - ジャンル:政治・経済

第64回県下一周駅伝最終日
鹿児島、完全優勝でV2
大島、10位を死守

170222駅伝01_030
 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会最終日は2月22日、根占中下から鹿児島市役所までの11区間114・8キロで争われた。大島は5日間の累計33時間6分48秒で総合10位を死守した。
 最終日、大島は1区・南(樟南高)が6位と好スタート。2区・吉(奄美信用組合)が5位に順位を上げたが、3区以降で順位を落とし、6時間25分49秒、日間11位でゴールした。
 総合優勝は鹿児島が2連覇、5日間連続の日間優勝で完全制覇を成し遂げた。2位以下は姶良、川辺、日置と続き、Bクラスは川薩、Cクラスは日置が優勝だった。


※記録の詳細は公式サイトを参照!

※フェイスブックに全12チームのゴールシーンをアップしました。
[第64回県下一周駅伝最終日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

鹿児島市内に徳之島アンテナショップがオープン(奄美新聞掲載)
徳之島PRで地域貢献
「就労支援センターまる」にアンテナショップオープン
徳之島3町長が激励
南恵会

170222徳之島ショップ_030
 社会福祉法人・南恵会が運営する「就労支援センターまる」に2月22日、徳之島の特産品を取り扱うアンテナショップがオープンした。開業日には徳之島町の高岡秀規、天城町の大久幸助、伊仙町の大久保明、3町長が激励に訪れた。

[鹿児島市内に徳之島アンテナショップがオープン(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

第64回県下一周駅伝第4日
大島、4日連続10位

 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会第4日は2月21日、国分南中からリナシティかのやまでの10区間109・1キロで争われた。大島は4日連続日間10位だった。日間優勝も4日連続の鹿児島で以下、姶良、肝属、曽於と続いた。


※記録の詳細は公式サイトを参照!
[第64回県下一周駅伝第4日]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第18回Wリーグプレーオフ・クオーターファイナル
JX、連勝でセミファイナルへ
シャンソン、最終戦で競り勝つ

170220WJBL01_030
【JX―羽田】ゴール下で激しく競り合うJXの渡嘉敷(10)=県体育館

 女子バスケットボール・第18回Wリーグプレーオフのクオーターファイナル鹿児島大会が2月18日はいちき串木野市総合体育館、19、20日は鹿児島市の県体育館であった。
 プレーオフに進出した上位8チームのうち、レギュラーシーズン1位のJX―ENEOS、3位・富士通、6位・シャンソン化粧品、8位・羽田の4チームが来鹿。JX―羽田、富士通―シャンソンで対戦し、先に2勝したチームがセミファイナルに進出する。
 レギュラーシーズン27戦無敗だったJXは地力を発揮し、92―33、86―58で勝利し、セミファイナル進出を決めた。富士通―シャンソンは、初日にシャンソンが73―54で勝利したが、2日目に富士通が65―56で取り返し、20日の最終戦へ。最終戦は接戦の末、シャンソンが57―55の1ゴール差で競り勝ち、セミファイナル最後の椅子を勝ち取った。セミファイナルは25―28日、秋田である。

[第18回Wリーグプレーオフ・クオーターファイナル]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第64回県下一周駅伝第3日
大島、3日連続10位
日間優勝は3日連続鹿児島


 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会第3日は2月20日、野田支所から日当山までの11区間122・6キロで競われた。大島は3日連続日間10位だった。日間優勝は3日連続で鹿児島。以下、川辺、姶良、日置と続いた。


※記録の詳細は公式サイトを参照!
[第64回県下一周駅伝第3日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第19節
4Q追撃及ばず!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月19日、B1、2の第19節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは、奈良市のならでんアリーナで中地区5位のバンビシャス奈良と対戦。80―85の5点差で惜敗し、2連敗となった。


◇第19節
レブナイズ 80-85 奈良
(21-13、16-27、19-29、24-16)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第19節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第64回県下一周駅伝第2日
大島、2日連続10位

 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会第2日は2月19日、南さつま市役所から出水市役所までの10区間112・7キロで争われた。大島は6時間20分34秒で2日連続日間10位だった。日間優勝は2日連続鹿児島で、以下、日置、出水、川辺と続いた。


※詳細な記録は公式サイトを参照!
[第64回県下一周駅伝第2日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第64回県下一周駅伝第1日
大島、10位スタート
170218県下一周01_030
 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会第1日は2月18日、鹿児島市役所前をスタートし、南さつま市役所までの11区間128・9キロで争われた。大島は7時間11分13秒で10位だった。初日は4区から首位を守り続けた鹿児島がトップ。以下、姶良、川辺、川薩と続いた。


※記録の詳細は公式サイトを参照!
[第64回県下一周駅伝第1日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第19節
大敗で連勝ならず
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月18日、B1、2の第19節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは、奈良市のならでんアリーナで中地区5位のバンビシャス奈良と対戦。66―91で大敗し、前節に続く連勝はならなかった。


◇第18節
レブナイズ 66-91 奈良
(15-22、19-26、18-17、14-26)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第19節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

大奄美、十両昇進祝賀会
地道な積み重ね、誓う
大奄美関十両昇進祝賀会

170217大奄美01_030
 大相撲・追手風部屋の大奄美関(本名・坂元元規)の十両昇進祝賀会が2月17日、鹿児島市の城山観光ホテルであった。大奄美の母校・鹿児島商高同窓会が主催し、同校OBや県相撲連盟の関係者ら約120人が集い、昇進を祝った。

[大奄美、十両昇進祝賀会]の続きを読む

テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

第64回県下一周駅伝開会式
県下一周、きょう号砲
大島、「団結力」「粘りの走り」でCクラスV目指す!

170217駅伝・大島_030
 第64回県下一周市郡対抗駅伝大会は2月18日からスタートする。前日の17日は鹿児島市の南日本新聞社みなみホールで開会式があり、大島のメンバーらも参加して大会への意気込みを新たにしていた。

[第64回県下一周駅伝開会式]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 中学生以下のバスケットではゾーンディフェンスが禁止になっている。個のスキルを高め、世界でも通用する選手を育てるための措置だ。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

瀬戸内町と鹿大病院が連携(奄美新聞掲載)
医療不安なくし、新たな地域の魅力創出へ
瀬戸内町と鹿大病院が包括連携協定に調印

170215連携協定01_030
 地域医療振興などで包括連携協定を結んだ瀬戸内町(鎌田愛人町長)と鹿児島大学病院(熊本一朗院長)は2月15日、鹿児島市の同病院で締結式を行った。鎌田町長は「まずは地域住民の医療・福祉への不安をなくし、その上で産業創出など新たな地域の魅力を作り出していきたい」と期待を寄せた。

[瀬戸内町と鹿大病院が連携(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

鹿教員ク、全国大会へ!
高い「志」、若者へ
鹿教員ク、全国クラブ選手権初出場!

170212鹿教員ク01
 男子バスケットボールの鹿児島教員クラブが九州クラブ選手権(2月4、5日・沖縄)で5位となり、全日本選手権(3月18―20日・群馬)初出場を勝ち取った。再び全国を目指そうと活動を始めてから2年あまりで、目指す「全国」の舞台への挑戦権を得た。

[鹿教員ク、全国大会へ!]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第18節
今季最多得点で5勝目
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月12日、B1、2の第18節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは奄美市の名瀬総合体育館で東地区5位の茨城ロボッツと対戦。90―77と今季最多得点で5勝目を挙げた。


◇第18節
レブナイズ 90-77 茨城
(19-18、19-19、27-18、25-22)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第18節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

2017Jリーグカップ最終日
鹿児島U、V逃す!
抽選で2位

170211鹿児島U・先制_030
 2017JリーグDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンド最終日は11日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で2試合があった。鹿児島ユナイテッドFCはJ1のジュビロ磐田と対戦。1―1の引き分けで通算成績を1勝2分の勝ち点5で磐田と同率だったが、抽選で2位に終わった。
 0―0で迎えた後半39分、鹿児島Uは右サイドCKからFW藤本が右足で押し込み先制点を挙げた。このまま勝ち切れば初タイトルを手にするところだったが、アディショナルタイムに同点に追いつかれた。
 勝ち点、得失点でも磐田と並んでいたため、試合後抽選があり、磐田の優勝、鹿児島Uの2位が決まった。3位は1勝1分1敗の北九州、4位は1分2敗の熊本だった。


◇Jリーグカップ
鹿児島U 1-1 磐田
   (0-0、1-1)
・得点者【鹿】藤本【磐】小川


※チームのオフィシャルサイトで公式記録と監督、選手のコメントがご覧になれます。
[2017Jリーグカップ最終日]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第18節
25点差で大敗
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月11日、B1、2の第18節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは奄美市の名瀬総合体育館で東地区5位の茨城ロボッツと対戦。62―87で大敗し、2連敗となった。


◇第18節
レブナイズ 62―87 茨城
(19-14、12-21、13-29、18-23)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第18節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

「SATOAKE NIGHT」
黒糖焼酎、奄美の食材をPR
「SATOAKE NIGHT in Kagoshima」
町田酒造

170210里の曙01_030
 黒糖焼酎や奄美の食材の良さを広くPRしようと、町田酒造(中村安久社長)は2月10日、「SATOAKE NIGHT in Kagoshima」を鹿児島市のサンデイズイン鹿児島で開催した。

[「SATOAKE NIGHT」]の続きを読む

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

16酒造年度本格焼酎鑑評会表彰式
「高い品質が安定」
奄美から16点が入賞
県本格焼酎鑑評会

170210焼酎鑑評会02_030
 2016酒造年度に県内で製造された焼酎の出来を審査する県本格焼酎鑑評会の表彰式が2月10日、鹿児島市の城山観光ホテルであった。奄美の黒糖焼酎は16点が優等入賞に選ばれた。

[16酒造年度本格焼酎鑑評会表彰式]の続きを読む

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

地区対抗女子駅伝写真特集
1つ順位上げ7位
郷土の声援、チームを後押し
大島(奄美新聞掲載)

170204特集00_030
【チームの象徴】7位でゴールした大島のアンカー平島未来。最後まで粘り強く走った平島の走りを備秀朗監督は「チームの象徴」と称えた

 第30回記念鹿児島県地区対抗女子駅伝大会は1月29日、霧島市の隼人運動場を発着点に、国分下井を折り返す6区間21・0975キロで、県下12地区の女子ランナーたちが健脚を競った。大島は前回より1つ順位を上げ、7位と健闘した。
 30回の節目を迎えた大会で、大島の選手たちは力強い走りをみせた。あいにくの雨と寒さだったが、沿道には地元・奄美会のメンバーらを中心に大勢の応援が駆けつけ「自分の名前まで呼んでもらえてうれしかった」(2区・大川菜々子)と選手の背中を押した。選手たちの力走を本紙のカメラで振り返る。

[地区対抗女子駅伝写真特集]の続きを読む

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ

2017Jリーグカップ第2日
鹿児島U、J2熊本に勝利!
MF中原が決勝弾

170208鹿児島U00_030
 2017JリーグDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンド第2日は2月8日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で2試合があった。鹿児島ユナイテッドFCはJ2のロアッソ熊本に1―0で勝利した。
 前半は両チーム無得点で折り返したが、後半開始早々から鹿児島Uがペースをつかむと、12分に右サイドを抜けたMF野嶽が挙げたクロスをMF中原=写真=が頭で押し込んだ。この1点を守り切り、完封ゲームでJリーグカップ初白星を挙げた。
 鹿児島Uの通算成績は1勝1分で勝ち点4。最終日は11日、同会場であり、鹿児島UはJ1のジュビロ磐田と対戦する。


◇Jリーグカップ
鹿児島U 1-0 熊本
  (0-0、1-0)
・得点者【鹿】中原


※オフィシャルサイトで公式記録と選手・監督のコメントがご覧になれます。
[2017Jリーグカップ第2日]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

16年度県中学新人バスケットボール
池田が初V・男子
れいめいは2連覇・女子

170207新人バスケ01_030

170207新人バスケ02_030
 2016年度県中学生新人バスケットボール大会は2月4-7日の4日間、鹿児島市の県体育館などであった。
 男子決勝リーグは2勝同士で池田と坂元が激突。39-30で池田が競り勝ち、初の栄冠に輝いた。女子は全試合で40点以上の大差をつけたれいめいが2連覇を達成した。
 男女とも2位までが九州大会(2月25、26日・鹿児島アリーナ)に出場する。


・男子決勝リーグ順位 ①池田3勝 ②坂元2勝1敗 ③れいめい1勝2敗 ④東谷山3敗
・女子同 ①れいめい3勝 ②松元2勝1敗 ③川内南1勝2敗 ④末吉3敗


※結果の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[16年度県中学新人バスケットボール]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 武田鉄矢さんは、初めて司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んだ感動で「この本は俺のために書かれたんじゃないか!」とうぬぼれたという。「そう思い込んだとき、1冊の本は最高の極意を伝える秘伝になる」と自著「人間力を高める読書法」で述べる。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:読むこと、学ぶこと、生きること - ジャンル:本・雑誌

2017Jリーグカップ第1日
鹿児島U、北九州とドロー
FW藤本、PKで同点弾

170205鹿児島U05_030
 2017JリーグDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンド第1日は5日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場で2試合があった。鹿児島ユナイテッドFCはJ3のギラヴァンツ北九州と対戦。1―1の引き分けで勝ち点1をものにした。
 三浦泰年・新監督を迎えて最初の公式戦。前半終了間際にPKを献上して先制されたが、その直後にFW藤本がペナルティーエリア内で倒され、PKで同点に追いついた。後半は優勢に試合を進めるも勝ち越し点が奪えず、引き分けとなった。
 第2日は9日、同会場であり、鹿児島UはJ2のロアッソ熊本と対戦する。


◇Jリーグカップ
鹿児島U 1-1 北九州
   (1-1、0-0)
・得点者【鹿】藤本【北】平井


チームのオフィシャルサイトで公式記録と監督、選手のコメントがご覧になれます。
[2017Jリーグカップ第1日]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

Bリーグ2016-17第17節
連勝ならず!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月5日、B1、2の第17節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは東串良町総合体育館で中地区首位のファイティングイーグルス名古屋と対戦。73―87で敗れ、前日に続く連勝はできなかった。


◇第17節
レブナイズ 73-87 FE名古屋
(14-21、19-20、12-27、28-19)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
[Bリーグ2016-17第17節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ