鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
2017J3第19節
鹿児島U、逆転勝ち!
FW藤本、勝ち越し弾

170819鹿児島U2点目
 サッカーの2017J3リーグ第19節は19日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でAC長野パルセイロと対戦。2―1で逆転勝利し、連勝を3に伸ばした。
 約1カ月の中断が明けてリーグ戦が再開され、5位の鹿児島Uは6位の長野をホームで迎え撃った。前半31分にオウンゴールで先制を許したが、後半5分にMF永畑の今季初ゴールで同点に追いつく。21分にはFW藤本が相手パスをカットしてドリブルで持ち込み鮮やかな勝ち越しゴールを決め=写真=、得点王ランキング単独トップの今季14得点目を挙げた。
 鹿児島Uの通算成績は10勝7敗1分の勝ち点31で順位は5位。第20節は26日、同会場でカターレ富山と対戦する。


◇第19節
鹿児島U 2-1 AC長野
  (0-1、2-0)
・得点者【鹿】永畑、藤本【長】オウンゴール


※Jリーグ公式サイトで記録の詳細、動画、監督コメントなどがご覧になれます。
[2017J3第19節]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

甲子園レポート・神村、8強ならず!
神村無念! 延長12回逆転サヨナラ負け!
野球の醍醐味と怖さの詰まった一戦


 劣勢の展開を八、九回で追いつき、延長十二回で初めて勝ち越す。あのまま8-5で勝っていれば、間違いなく甲子園の鹿児島勢のゲームベスト10に入れてもおかしくない内容だったが、その裏二死から4点を奪われて逆転サヨナラ負け。誰よりもあのグラウンドにいた神村学園の選手たちにとって無念さもひとしおだったことだろう。



試合内容の詳細はこの文字をクリック!
[甲子園レポート・神村、8強ならず!]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

夏に向けてのコンディショニング・最終回
センスアップで持っている力を引き出そう!
170628錦江湾08_040

・自分の周りの変化に流されないこと

 勝ち進むと、家族や同級生、親戚など周囲の人たちが喜んで、いろんな声を掛けてきます。それらを受け止めすぎずに、受け流す部分を持つことも大切です。短く感謝の意を伝え、必要以上に長く話さないように心掛け、気持ちが浮かないようにすることが重要です。
 夏の大会は新聞、テレビ、ネットの扱いが大きいので、取り上げられたことで浮かれたり調子に乗らないようにしましょう。心が変わってしまえば、プレーの質も変わってしまいます。最後の決勝が終わるまで、余計なことは思わず、気持ち落ち着けた生活を過ごす強烈な意識が必要です。当たり前のように平常心で過ごすことを心掛けましょう。



つづきはこの文字をクリック!
[夏に向けてのコンディショニング・最終回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 今年の世界陸上はウサイン・ボルト(ジャマイカ)のラストランということで世界的に注目を集めていた。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

甲子園レポート・神村、初戦突破!
神村、5年ぶり夏勝利!
「地に足つけた野球、できた」


 5年ぶりに夏の甲子園に出場した神村学園は初戦で京都成章に劇的な九回サヨナラ勝ちだった。3得点の勝利は今大会の初戦全試合で最少得点。強打の神村のイメージからすると真逆の印象もあるが、チームの掲げる「守備からリズムを作る」野球で好投手を攻略した理想的な勝ち方だったともいえる。


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!

ドットコムのレポートはこの文字をクリック!
[甲子園レポート・神村、初戦突破!]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

特別寄稿・松澤隆司さんを偲んで
負けじ魂と「白紙」でいる謙虚さと
j32.jpg
08年1月、筆者が主催した「鹿児島のスポーツを考える夕べ」にて

 2017年8月11日、松澤隆司さんの訃報を聞いた。76歳。鹿児島実高サッカー部を全国区の名門に導き、日本を代表する幾多のサッカー選手を育てた名将の早すぎる旅立ちが惜しまれる。私は鹿実のOBでも、サッカー経験者でもないが、鹿児島新報のスポーツ記者時代から取材などでお世話になり、04年の新報廃刊以降、「鹿児島のスポーツを発信する」仕事をライフワークにするのに大きな影響を与えた「恩師」の1人である。

[特別寄稿・松澤隆司さんを偲んで]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

夏に向けてのコンディショニング・第2回
センスアップで持っている力を引き出そう!
170628錦江湾02_040

・体重コントロールと栄養補給について

 毎日必ず起床時と練習、試合後の体重をチェックしましょう。とにかく減らないことが重要です。体重の減少は動きのキレの悪さ、パワーやスタミナの低下に直結し、熱中症にもなりやすいです。
 暑い時期は食欲がわかないときもありますが、そうめんだけですませる食事をしないようにしましょう。とにかくよく食べること。食後に体重計に乗り、減っていたらその分また食べましょう。

 起床時にコップ1杯の水を飲む。寝ているときの発汗でドロドロになった血液をサラサラにする効果があります



つづきはこの文字をクリック!
[夏に向けてのコンディショニング・第2回]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 先週末は台風5号に大いに悩まされた。幸い、筆者の住む鹿児島市内は直撃を免れ、風雨の被害もほとんどなかったが、長時間、台風にさらされた奄美は日常生活に様々な影響があり、胸を痛めた。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

第50回九州中学校バレーボール大会
重富が全国へ・女子
170807中学バレー
【男子決勝トーナメント準々決勝・吉野東―佐良浜】第2セットをとって喜ぶ吉野東=吉田文化体育センター

 第50回九州中学校バレーボール大会は7日、鹿児島市の吉田文化体育センターで男子、鹿児島アリーナで女子があった。鹿児島1位の朝日・田検はベスト8に勝ち残ったが、抽選で外れて全国大会出場は惜しくも逃した。
 6、7日の2日間で開催予定だった大会が台風5号の影響で6日が中止となり、7日のみの集中開催となった。試合方式も予選グループ戦と決勝トーナメント準々決勝までの実施となった。
 鹿児島勢は女子1位の重富が決勝トーナメント準々決勝で尚学館(宮崎)を2-0で勝って4強入りし、全国大会出場を決めた。男子は1位の朝日・田検、2位の吉野東が決勝トーナメント準々決勝まで勝ち進み、準々決勝で敗れ第5代表の抽選に臨んだが、いずれも外れて全国大会の出場を逃した。
 男女とも上位5チームが全国大会(8月22-25日・宮崎)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:バレーボール - ジャンル:スポーツ

第42回九州中学軟式野球最終日
育英館準V、初の全国へ!

 第42回九州中学校軟式野球大会最終日は8月7日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で決勝までがあった。
 鹿児島1位の育英館は準決勝で石垣(沖縄)に4-3で競り勝ち、初の決勝進出と全国大会出場を決めた。決勝では三股(宮崎)と対戦。2-4と2点差を七回で同点に追いつく粘りをみせたが、その裏サヨナラ負けで初Vは逃した。
 優勝した三股(宮崎)、準優勝の育英館、3位の石垣が全国大会(8月18-21日・宮崎)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

第42回九州中学軟式野球第1日
育英館、初の4強!
松元は初戦で散る

170805-18_030
【準々決勝・育英館―相浦】5回裏育英館二死満塁、相手のエラーで三走に続いて二走・奥も生還、4-2と勝ち越す=姶良

 第42回九州中学軟式野球大会第1日は8月5日、鹿児島市の県立鴨池球場など4球場で1回戦、準々決勝があった。
 大会には九州各県の予選を勝ち抜いた16チームが出場。鹿児島1位の育英館は初戦で自彊館(福岡)を5-3で下して8強進出し、準々決勝では相浦(長崎)に6-5で競り勝ち、初の4強入りを決めた。2位の松元は初戦で三股(宮崎)と対戦。両者無得点のままタイブレーク戦へ。九回まで粘ったが3-8で敗れて初戦で涙をのんだ。
 最終日は6日、県立球場などで準決勝、3位決定戦、決勝がある。育英館は準決勝で石垣(沖縄)と対戦する。


※県関係分成績
 ・1回戦
育英館 5-3 自彊館
松 元 3-8 三 股(タイブレーク9回)
 ・準々決勝(姶良)
相 浦 200 001 2=5
育英館 000 150 ×=6


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※三股―松元戦の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!
※育英館―相浦の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!
[第42回九州中学軟式野球第1日]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

第99回全国高校野球選手権組合せ決定
神村、初戦は京都成章と!

 第99回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が8月4日、大阪市のフェスティバルホールであり、出場49校の対戦カードが決まった。
 5年ぶり4回目の出場となる鹿児島代表の神村学園は大会7日目(予定は13日)の第1試合で京都代表の京都成章と対戦する。


※その他組合せの詳細はこの文字をクリック!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

17年度漁業士認定式(奄美新聞掲載)
奄美から2人が漁業士認定
「チャンスをアピール」杉さん
「『釣る』から『釣らせる』へ」阿野さん

170801漁業士01
 優れた漁業活動や後継者育成活動などに取り組んでいる漁業者を、県が「漁業士」と認める認定式が8月1日、鹿児島市の県庁であった。2017年度は県内で7人が選ばれ、奄美からはとくのしま漁協の杉幹男さん(45)=写真左=が「指導漁業士」、与論町漁協の阿野忠義さん(40)=写真右=が「青年漁業士」に認定された。
[17年度漁業士認定式(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:【鹿児島】 - ジャンル:地域情報

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 7月は奄美に関するスポーツが熱かった。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記