FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
セルフケア用のジェル、開発
セルフケア用のジェルを開発
「特別な運動をしたら特別なケアを」
林さん

171124林さん01_035
 鹿児島市内でスポーツ用品店や治療院などを経営する株式会社スペースEの林弘美さん=写真=がこのほど、スポーツ選手のセルフケア用の「スポーツリカバリー Eジェル」を開発した。自身もバスケットボール選手で、ケガで苦しんだ経験もある林さんは「特別な運動をしたら、特別なケアが必要。自分の身体を知り、メンテナンスする習慣を身に着けて欲しい」と力説する。





[セルフケア用のジェル、開発]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

育児は「育自」―父ちゃんの育児日記・第12回
身体を動かすのは、楽しいぞ!
171129育児は育自02
 「とーちゃん」「かぁーちゃん」
 純大はこの頃、少しずつ言葉を覚えて、しゃべるようになってきた。「へぇ~そうなんだぁ~」と本当に感心したように話すので驚いた。いつそんな言葉を覚えたのかと思っていたら、電話口で妻が口癖のように話していた。子供は親の背中を間違いなく見ている。
 仕事に出かけるのがばれると「とーちゃーん!」と大泣きする。後ろ髪を引かれる思いで仕事場に向かう。胸が痛むが、それだけ慕われていると思うと幸福を感じる。いつかはどこへいこうが何とも思われなくなるわけで、泣いてもらえるうちが華である。


(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」提供



ロイヤル化粧品株式会社提供


[育児は「育自」―父ちゃんの育児日記・第12回]の続きを読む

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 11月26日の鹿児島ユナイテッドFCの公式戦は、鹿児島商の高校生が中心にプロデュースするという画期的な出来事があった。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

協賛会員のご紹介・NPO法人健康づくりフォーラム
スポーツかごしま・団体協賛会員をご紹介します。
NPO法人健康づくりフォーラム





※画像をクリックするとホームページがご覧になれます。

 子どもの健全育成に取り組むNPO法人です。「ある限られた運動に「特化、固定化、早熟化」させるのではなく、自分の持っている身体感覚や動きを、さまざまな環境に応じて組み合わせを変化させ、自由自在に新しい動きをつくる、そんな能力を伸ばすことが重要」という考え方に共感します。

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

2017J3第33節
鹿児島U、3試合ぶり白星
171126鹿児島U03_025
 サッカーの2017J3リーグ第33節は11月26日、全国各地で8試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でFC東京U23と対戦。3―0で勝利し、3試合ぶりに白星を挙げた。
 鹿児島Uは前半15分にセットプレーからDF水本が押し込んで先制し主導権をつかむと、22分には藤本が相手DFからボールを奪って2点目を挙げた。後半に入っても攻撃の手を緩めず、MF永畑がダメ押し点を挙げて=写真=完封勝ちした。
 鹿児島Uの通算成績は16勝11敗4分の勝ち点52で4位。第33節は12月3日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でSC相模原と対戦する。


◇第33節
鹿児島U 3-0 FC東京U23
  (2-0、1-0)
・得点者【鹿】水本、藤本、永畑


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2017J3第33節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

中学野球指導者研修会
指導論、トレーニング方法、栄養…
身近なエキスパートに学ぶ
県中学野球指導者研修会

171125指導者研修00_035
 今年度の鹿児島県中学校軟式野球指導者研修会が11月25日、鹿児島市の長田中体育館であった。大島地区も含む県内全域から約150人の指導者が集まり、指導論やトレーニング方法などについて学んだ。




[中学野球指導者研修会]の続きを読む

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

協賛会員のご紹介・スペースE
スポーツかごしま・団体協賛会員をご紹介します。
株式会社 スペースE




※画像をクリックするとホームページに移動します。

 バスケット用品などを中心にスポーツ店を経営している代表の林さんが、選手のケアの大事さを痛感し、セルフメンテナンスのためのジェルを開発しました。

171124林さん02_035

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

鹿商生が、鹿児島U公式戦をプロデュース
鹿児島U、あすFC東京U23戦
鹿商生がプロデュース
「鹿児島が揺れる盛り上がりを!」

171124鹿商プロデュース_025
 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは11月26日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でFC東京U23と対戦する。当日は「鹿勝魂」と題して、鹿児島商の高校生が様々なイベントをプロデュースする。「観客動員8000人」を目標にこれまで様々な活動に取り組んできた。24日は鹿児島中央駅周辺でビラ配りをして道行く人たちに来場を呼び掛けていた。





[鹿商生が、鹿児島U公式戦をプロデュース]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

「デンチャーブラシ」記者会見
「デンチャーブラシ」を開発
入れ歯を「磨く」習慣、鹿児島から広めたい
福留社長

171121デンチャー・会見_025
 入れ歯磨き器「デンチャー(=入れ歯)ブラシ」を開発した有限会社・アジャスト(鹿児島市)の福留博文社長=写真=が11月21日、県庁で会見し「入れ歯を磨く習慣を鹿児島から広めていきたい」と開発の経緯や想いを語った。






※会見の模様はMBCの「ニューズナウ」でも放送されました。動画はこの文字をクリック!
[「デンチャーブラシ」記者会見]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 先日、鹿児島城西高であった大六野秀畝選手の講演を取材した。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第97回花園予選最終日
鹿実、逆転でV4
171118ラグビー

 第97回全国高校ラグビー大会鹿児島県予選最終日は11月18日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で決勝があり、鹿児島実が4年連続19回目の栄冠に輝いた。
 決勝は鹿実―鹿児島工の顔合わせ。前半は風上に立った鹿工が14分にSO杉﨑のトライで先制し、このあと更に2つのトライを奪って17-0とリードした。連覇に黄色信号がともった鹿実だったが後半13分、ペナルティーからNO8金井がトライを決めて反撃開始。19分にPR稲森のトライで5点差とすると、25分に金井が再びトライを決めて同点とし、SO黒葛野がキックを決め19-17と逆転し、劇的な勝利を飾った。
 優勝した鹿実は全国大会(12月27日―・東大阪市花園)に出場する。


◇決勝
鹿児島実 19-17 鹿児島工
   (0-17、19-0)


※成績の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

協賛会員のご紹介・うなぎの川常
スポーツかごしま・団体協賛会員をご紹介します。

うなぎの川常

川常

 こちらで扱っているうなぎは、すべて薩摩川内市の(有)五光で養殖されたものです。川内高校男子バスケットボール部の監督さんが代表をされています。
[協賛会員のご紹介・うなぎの川常]の続きを読む

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

第24回県高校新人体操大会
今井(出水商)が全国選抜へ・男子個人
女子個人は嘉納(れいめい)が制す

171119体操01_025

171119体操07_025
 第24回鹿児島県高校新人体操大会は11月19日、鹿児島市の県体育館であった。
 来春の全国選抜大会出場の1枠を巡って争われた男子個人総合は今井達也(出水商)=写真上=があん馬、平行棒、鉄棒で1位をとり73・55で頂点に立ち、選抜への切符を手にした。女子個人総合は嘉納まりん(れいめい)=写真下=が4種目とも1位の43・25で制した。男子団体は出水商、女子同は松陽が優勝だった。




[第24回県高校新人体操大会]の続きを読む
2017J3第32節
鹿児島U、アウエー最終戦引き分け
今季のJ2昇格消滅




 サッカーの2017J3リーグ第31節は11月19日、全国各地で8試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは吹田市の市立吹田サッカースタジアムでガンバ大阪U23と対戦。0―0で引き分け、2位・秋田が勝利し勝ち点差が9となったため、今季のJ2昇格の可能性がなくなった。


◇第32節
鹿児島U 0-0 G大阪U23
(0-0、0-0)


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!
[2017J3第32節]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第3節
レブナイズ、第4Qで失速
20点差で大敗




 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月19日、レギュラーシーズン第3節最終日の4試合があった。鹿児島レブナイズは岐阜県下呂市の下呂交流会館で豊田合成スコーピオンズと対戦。終盤失速し64―84と20点差で大敗した。


◇R第3節
レブナイズ 64-84 豊田合成
(17-22、23-19、17-22、7-21)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!
[B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第3節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第24回県高校新人新体操大会
森園(れいめい)、男子個人を制す!
女子は衛藤(鹿実)が2連覇

171118新体操14_025

171118新体操24_025
 第24回鹿児島県高校新人新体操大会は11月18日、鹿児島市の県体育館であった。
 4人が出場した男子個人総合は1年生の森園颯太(れいめい)=写真上=が34・400で競り勝った。女子同は衛藤実優(鹿児島実)=写真下=がフープ、ボールとも1位の17・100で昨年に続いて2連覇を達成した。奄美勢は女子個人総合に大島から1年生4人が出場。壽美月がフープ4位、ボール3位、個人総合12・300で4位と好成績を残したほか、桑原舞が10・900で5位、久保紗英が10・200で6位と健闘した。


ロイヤル化粧品株式会社


[第24回県高校新人新体操大会]の続きを読む
B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第3節
レブナイズ、レギュラーシーズン2勝目



 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月18日、レギュラーシーズン第3節第1日の4試合があった。鹿児島レブナイズは岐阜県高山市の飛騨高山ビッグアリーナで豊田合成スコーピオンズと対戦。83―70で勝利し、レギュラーシーズン2勝目を挙げた。


◇第3節
レブナイズ 83-70 豊田合成
(27-15、12-12、14-20、30-23)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第3節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

野口(川内高)がU18代表候補に選出
1年生・野口(川内高)がU18日本代表候補に!
「いつも通りの自分のプレーを」

171117川内・野口
 日本バスケットボール協会は、男子U18日本代表のエントリーキャンプ(11月24―26日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンター)を実施し、参加する代表候補31人を発表した。県関係では川内高1年の野口侑真=写真=が選出された。31人中1年生はわずか4人。キャンプでは「いつも通りの自分のプレーをすればチャンスがある」と張り切っている。


(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[野口(川内高)がU18代表候補に選出]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

17年度第4回県陸上記録会
林(国分中央高)、女子走幅跳を制す
171112-1女子走幅跳_025
 2017年度第4回鹿児島県陸上記録会は11月12日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 9月の県高校新人大会から冬季トレーニングまでにこれまで公式の県記録会がなかったことから、公式戦の出場機会が少ない選手にも出場機会を作ろうと、初めてこの時期の記録会が開催され、男女高校・一般の百、四百、走幅跳、走高跳、砲丸投が実施された。
 女子走幅跳では林那奈美(国分中央高)=写真=が5m35、男子同は佐多征義(鹿児島南高)が6m74で制した。百は男子・竹之下卓也(甲南高)が11秒12、女子・田畑帆乃香(松陽高)が12秒81で頂点に立った。


※記録の詳細はこの文字をクリック!



[17年度第4回県陸上記録会]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

「着物の日」に大島紬PRイベント(奄美新聞掲載)
本場大島紬クイーンら天文館を歩いてPR
本場大島紬織物協同組合

171115きものの日_025
 本場大島紬織物協同組合(窪田茂理事長)は15日、「きものの日」のイベントで17年の本場紬クイーンら約30人で大島紬を着用して鹿児島市の繁華街を散策し、大島紬を広くPRした。




[「着物の日」に大島紬PRイベント(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 土日にあった高校サッカー選手権の準決勝、決勝は3試合とも時間内で決着がつかずPK戦までもつれた。優勝した神村学園、準優勝の鹿児島城西、あと一歩及ばなかった鹿児島、鹿児島実、いずれも力は拮抗し、どこが勝ってもおかしくない3試合だった。
[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

大六野選手が講演
大六野選手(旭化成)、母校で講演
「目標を明確に!」
鹿城西高

171114大六野講演01_025
 鹿児島城西高出身で陸上長距離の大六野秀畝選手(旭化成)が11月14日、日置市の母校で講演。後輩たちに「目標を明確にする」大切さなどを語った。




[大六野選手が講演]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

奈良崎選手、日本代表に選出
奈良崎選手(バルダーズ)が日本代表へ
2020年への弾みに
「学んだことを仲間にも」

171111奈良崎選手_025
 知的障がい者バスケットボールチーム・鹿児島バルダーズの奈良崎誠選手=写真=が、今月イタリアで開催される世界大会の日本代表に選出された。「びっくりした」と感想を話した奈良崎は「世界大会で学んだことを鹿児島の仲間にも伝えたい」と意気込みを話した。




[奈良崎選手、日本代表に選出]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第12回郷土芸能専門部発表会(奄美新聞掲載)
沖永良部高、2年連続最優秀賞受賞
事務局校としても活躍
郷土芸能発表大会

171113郷土芸能01_025
 第12回県高校文化連盟「郷土芸能部発表大会」が13日、日置市の伊集院文化会館であった。奄美からは伝承芸能部門に沖永良部高エイサー部=写真=と奄美高郷土芸能部、和太鼓部門に大島北高の和太鼓部が出場。伝承芸能部門では沖永良部高が2年連続で最優秀賞に輝いた。




[第12回郷土芸能専門部発表会(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

奄美トレイル・シンボルマーク(奄美新聞掲載)
奄美の「自然、動物、文化」を表現
勝野さん


171113奄美トレイル01_025
 「世界自然遺産 奄美トレイル」のシンボルマークデザインコンテストの表彰式が11月13日、鹿児島市の県庁であった。最優秀賞を受賞した福岡県在住のデザイナー・勝野佑香さん(24)に三反園訓知事から表彰状などが贈られた。




[奄美トレイル・シンボルマーク(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

第96回全国高校サッカー選手権県予選最終日
神村、PK戦で4年ぶり全国へ
鹿城西の連覇阻む

171112高校サッカー01_025
 第96回全国高校サッカー選手権鹿児島県大会最終日は11月12日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で決勝があり、神村学園がPK戦の末、4年ぶり5回目の栄冠に輝いた。
 決勝は神村と3連覇中の鹿児島城西、4年連続で同一カードの顔合わせとなった。互いに持ち味を出し合いながらも80分間ゴールが奪えず延長戦へ。延長の20分間でも決着がつかずPK戦にもつれた。8人目でGK冨吉が止めて、神村が4年ぶりの全国の切符を手にした。
 優勝した神村は全国大会(12月30日―・首都圏)に出場する。


◇決勝
神村学園 0-0 鹿児島城西
(0-0、0-0 延長 0-0、0-0)
   PK6-5


※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[第96回全国高校サッカー選手権県予選最終日]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第23回MBC旗争奪高校野球1年生大会最終日
神村、大勝で10年ぶりV
一年生大会
 第23回MBC旗争奪鹿児島県選抜高校野球1年生大会最終日は11月12日、姶良市の姶良球場で決勝があり、神村学園が10年ぶり2回目の優勝を勝ち取った。


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!




最終日の結果報告はこの文字をクリック!
鹿城西―神村戦はこの文字をクリック!

◇12日の結果
・決勝
神村学園 18-5 鹿児島城西




テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第2節
レブナイズ、連勝ならず



 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月12日、レギュラーシーズン第2節最終日の4試合があった。鹿児島レブナイズは茨城県水戸市の青柳公園市民体育館で大塚商会アルファーズと対戦。61―94と大差をつけられ、連勝はできなかった。


◇RS第2節
レブナイズ 61-94 大塚商会
(10-17、15-24、17-24、19-29)


※試合の詳細がスポーツナビのサイトでご覧になれます。
[B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第2節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第96回全国高校サッカー選手権県予選第4日
神村、鹿城西、4年連続で頂上決戦!
鹿児島、鹿実、PKで泣く

171111高校サッカー01_025
【準決勝・神村学園―鹿児島】後半34分、起死回生の同点ゴールを決めた高橋(14)=県立鴨池
171111高校サッカー12_025
【準決勝・鹿児島城西―鹿児島実】後半、17分、鹿城西はFKのボールをDF田中(3)が頭で押し込み、1―1の同点に追いつく=県立鴨池

 第96回全国高校サッカー選手権鹿児島県大会第4日は11月11日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で準決勝2試合があり、神村学園と鹿児島城西が決勝に勝ち進み、4年連続同一カードで頂点を争うことが決まった。
 第1シード神村は鹿児島に先制され終盤まで劣勢を強いられたが、後半34分にエース高橋主将が起死回生の同点ゴールを決めてPK戦へ。7本目で決着がつき、辛くも勝利をものにした。第2試合は鹿城西、鹿児島実の強豪校同士が激しく激突。後半2分に鹿実はMF峰松主将がFKを直接決めて先制。鹿城西はその15分後にやはりFKのチャンスを得て、DF田中が頭で合わせて同点に追いつく。こちらもPK戦となり、鹿城西が県総体の雪辱を晴らした。
 最終日は12日、同会場で午後1時9分から決勝がある。


◇準決勝①
神村学園 1-1 鹿児島
(0-0、1-1、PK5-4)
・得点者【神】高橋【鹿】柿園

◇準決勝②
鹿児島城西 1-1 鹿児島実
(0-0、1-1、PK3-2)
・得点者【城】田中【実】峰松


※神村―鹿児島戦の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!

※鹿城西―鹿実戦の熱戦フォトグラフはこの文字をクリック!

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[第96回全国高校サッカー選手権県予選第4日]の続きを読む

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

第23回MBC旗争奪高校野球1年生大会第4日
決勝は鹿城西VS神村
一年生大会
 第23回MBC旗争奪鹿児島県選抜高校野球1年生大会第4日は11月11日、姶良市の姶良球場で準決勝2試合があった。


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!




第4日の結果報告はこの文字をクリック!
鹿城西―川内戦はこの文字をクリック!
鹿屋中央―神村戦はこの文字をクリック!

◇11日の結果
・準決勝
鹿児島城西 6-4 川内
神村学園 5-2 鹿屋中央

◇12日の試合
・決勝(姶良)
12:05 鹿児島城西-神村学園





テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ