鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
第48回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)
井之川・亀津、古仁屋、初戦で散る!
180421中学野球01_030
 第48回鹿児島県中学校春季選抜野球大会第1日は21日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で1回戦8試合があった。
 大会には県下各地区の予選を勝ち抜いた16チームが出場。奄美勢の古仁屋は先制したが逆転され、1―2で吉野に敗れた。井之川・亀津は中盤五回に3―1とリードを奪ったが、その裏3点を返され、1点差で涙をのみ、奄美勢は初戦で姿を消した。
 第2日は22日、両球場で準決勝までがある。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[第48回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

18年度第2回県陸上記録会第1日
富永(鹿児島高)が2冠・女子四百H、百YH
180421-2男子5000_030
 2018年度第2回鹿児島県陸上記録会第1日は4月21日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 冨永莉沙(鹿児島高)は高校女子四百障害、女子少年共通百障害のハードル2種目を制した。高校男子五千はラスト1000mで抜け出した馬形方勇汰(国分中央高)=写真=が勝利。一般男子同は中村高洋(京セラ鹿児島)が14分45秒52で優勝した。
 最終日は22日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[18年度第2回県陸上記録会第1日]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

18年度県下中学校・高校新体操選手権大会
鹿純心が制す!・高校女子団体
180421新体操08_030

180421新体操16_030
 2017年度県下中学校・高校新体操学年別種目別選手権大会は4月21日、鹿児島市の県体育館であった。
 高校女子団体は1年生チームの鹿児島純心=写真上=が11・550で頂点に立った。男子高3個人総合は吉留大雅(鹿児島実)=写真下=が33・450で優勝。女子高1個人総合は道下愛梨(鹿児島純心)が17・000で制した。
 22日は同会場で体操がある。






※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[18年度県下中学校・高校新体操選手権大会]の続きを読む
B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節
1ゴール差逃げ切る!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月21日、ファイナルステージ(FS)第5節第2日の3試合があった。鹿児島レブナイズは東京都板橋区の東板橋体育館で東京エクセレンスと対戦。91―89の1ゴール差で競り勝ち、5連勝した。


◇FS第5節
レブナイズ 91-89 東京EX
(24-24、20-16、21-15、26-34)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!
[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第3週
鹿大、終盤突き放す!
第一工大は初白星


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第3週第1日は4月21日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合があった。
 勝ち点1同士の鹿児島大と鹿屋体大の直接対決は、終盤八回に鹿大が突き放し、コールド勝ちした。第一工大は鹿児島国際大を完封し、今大会初白星を挙げた。
 第2日は22日、同球場で2試合がある。


◇21日の結果
・第3週第1日(鹿屋体大)
鹿児島大 9-2 鹿屋体大(8回コールド)
第一工大 6-0 鹿国際大

◇22日の試合
・第3週第2日(鹿屋体大)
10:00 鹿国際大―第一工大
13:00 鹿児島大―鹿屋体大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第142回九州高校野球第1日
れいめい、初戦敗退!



 第142回九州地区高校野球大会第1日は4月21日、久留米市野球場、小郡市野球場で1回戦4試合があった。
 鹿児島1位代表のれいめいは開幕戦で未来沖縄(沖縄1位)と対戦。四回までに4点のリードを許す苦しい展開の中、六回裏に2点を返し追い上げたが、2点差で敗れ、初戦敗退だった。
 第2日は両球場で1回戦4試合がある。鹿児島2位代表の樟南がセンバツ出場の延岡学園(宮崎)と対戦する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第60回NHK旗出場校決定
NHK旗出場校決定!
種子島、9年ぶり、喜界、8年、出水工、鹿屋7年ぶりの出場

180405-19れいめい優勝_035
 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会の出場20校が4月17日、決まった。
 大会は5月26日―6月2日(※準決勝前日は休養日)、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民球場である。大会には先の春の九州高校野球鹿児島県予選でベスト16以上の成績を残した15校(※出場辞退した神村学園を除く)に昨秋8強の鹿児島商や喜界、川辺、枕崎、出水工の5校を加えた20校が選出された。
 れいめい、樟南、国分中央の3校がシード。種子島は9年ぶり、喜界は8年ぶり、鹿屋と出水工は7年ぶりの出場となる。組み合わせ抽選会は5月17日にある。

 出場校と出場回数は以下の通り(順不同)。




[第60回NHK旗出場校決定]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 春の九州高校野球県予選で、高く上がった飛球を落球するシーンをよく見かけた。比較的、簡単に捕球できそうな打球を落としてしまうのはなぜだろうか、考えてみた。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第2週
鹿屋体大、競り勝つ!
鹿大はコールド勝ち


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第2週第2日は4月16日、鹿児島市の鴨池市民球場でリーグ戦2試合があった。
 前日、引き分け再試合となった一戦は鹿屋体大が2-1で第一工大に競り勝った。鹿児島大は、鹿児島国際大に先制されたが、六、七回に猛攻を浴びせ、七回コールド勝ちで白星を取り返した。
 第3日は17日、同球場で決定戦2試合が予定されていたが雨のため、28日以降に順延となった。第3週第1日は21日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合がある。


◇16日の結果
・第2週第2日(鴨池市民)
鹿児島大 9-1 鹿国際大(7回コールド)
鹿屋体大 2-1 第一工大

◇21日の試合
・第3週第1日(鹿屋体大)
10:00 鹿屋体大―鹿児島大
13:00 第一工大―鹿国際大


※成績の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第73回南九州四県対抗県予選
鹿純心、2年ぶりV・女子
男子・川内はV2

180415四県00

180415四県07
 第73回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会鹿児島県予選は4月7、8、14、15日の4日間、鹿児島市の鹿児島アリーナなどであった。
 女子決勝は鹿児島純心が鹿児島女との接戦を制し、2年ぶりの優勝。男子は川内がれいめいを88-56と大差で下し2連覇を達成した。
 男女とも3位までが南九州大会(4月28、29日・宮崎)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[第73回南九州四県対抗県予選]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節
終盤突き放し、4連勝!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月15日、ファイナルステージ(FS)第4節最終日の3試合があった。鹿児島レブナイズはさいたま市の記念総合体育館で埼玉ブロンコスと対戦。91―68で勝利し4連勝とした。


◇FS第4節
レブナイズ 91-68 埼玉
(22-16、20-22、19-21、30-9)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトを参照!




[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第2週
鹿屋体大VS第一工大は引き分け再試合
鹿国大、初白星!


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第2週第1日は4月15日、鹿児島市の鴨池市民球場でリーグ戦2試合があった。
 鹿屋体大は序盤で2点先取したが第一工大が五回に追いつき、延長戦へ。延長十二回でも決着がつかず、17日に再試合となった。鹿児島国際大は終盤で鹿児島大を突き放し、リーグ戦初白星を挙げた。
 第2日は16日、同球場で2試合がある。


◇15日の結果
・第2週第1日(鴨池市民)
第一工大 2-2 鹿屋体大(延長12回)
鹿国際大 7-4 鹿児島大

◇16日の試合
・第2週第2日(鴨池市民)
10:00 鹿国際大―鹿児島大
13:00 鹿屋体大―第一工大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

18年度第1回県陸上記録会最終日
山元(鹿女子)が49m14・女子高校やり投

 2018年度第1回鹿児島県陸上記録会第1日は4月14日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 女子高校やり投では51m39の県高校記録を持つ山元祐季(鹿児島女)が6投目で49m14を投げて制した。男子一般同の松谷昂星(鹿児島銀行)68m53だった。高校男子四百は竹之下卓也(甲南)が50秒30で制し、百と合わせて2冠を勝ち取った。
 第2回大会は21、22日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

2018J3第7節
今季初の連勝!
琉球に2―1
鹿児島U

180414鹿児島U01_050
 サッカーの2018J3リーグ第7節は14日、全国各地で2試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の白波スタジアム(県立鴨池陸上競技場)でFC琉球と対戦。2―1で勝利し、今季初の連勝を飾った。
 前半は両者無得点。鹿児島Uは後半13分、CKからDF田中=写真=が先制。20分にはFW野嶽が2試合連続となるゴールを決めて追加点を挙げた。1失点は喫したが、琉球の猛攻を気迫の守備で守り抜いた。
 鹿児島Uの通算成績は3勝1分2敗、勝ち点10。第8節は28日、グルージャ盛岡とアウエーで対戦する。


◇第7節
鹿児島U 2-1 琉球
  (0-0、2-1)
・得点者【鹿】田中秀、野嶽【琉】西岡


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2018J3第7節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

18年度第1回県陸上記録会第1日
男子・竹之下(甲南)、女子・山﨑(鹿児島)が制す・男女高校百
180414-1女子1500_050
 2018年度第1回鹿児島県陸上記録会第1日は4月14日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 高校百の男子は竹之下卓也(甲南)が10秒89、女子は山﨑千聖(鹿児島)が12秒55でそれぞれ制した。高校女子千五百は平田歩弓(神村学園)=写真=が4分24秒87で優勝。一般男子三段跳は田坂裕輝(鹿児島大)が14m63で頂点に立った。
 最終日は15日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[18年度第1回県陸上記録会第1日]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節
レブナイズ、3連勝!
2試合連続で延長制す




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月14日、ファイナルステージ(FS)第4節第1日の3試合があった。鹿児島レブナイズはさいたま市の記念総合体育館で埼玉ブロンコスと対戦。96―93で勝利し連勝を3に伸ばした。


◇FS第4節
レブナイズ 96-93 埼玉
(22-16、23-15、16-27、20-23、15-12)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

J3第7節・鹿児島U-琉球戦のみどころ
「プラスα」をどちらが引き出せるか?




 Jリーグ公式サイトに4月14日の鹿児島U-FC琉球戦のみどころについて書きました。


※この文字をクリック!



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

育児は「育自」―父ちゃんの育児日記・第14回
入院と入園
親子ともども試練の時

180412育児日記01

 2月23日、私の祖母が亡くなった。2月15日に91歳の誕生日を迎えた1週間後だった。21日にこころの生後半年のハーフバースデーをした2日後だった。
 昨年末から体調を崩して入院していた。食事を摂らなくなっていて、正月にあったときやせていて声を掛けても返事をほとんどしなかったので最期の時は近いかもしれないと心のどこかで覚悟はしていた。19日の月曜日に県庁に用事があった帰りに見舞いに行った。「おはよう!」と声を掛けると元気な声で「おはよう!」と返事をしてくれた。その後、会話はできなかったが、帰り際に「3月4日はまた鹿児島マラソンを走るからね」と声を掛けたら力強く頷いていた。それが祖母と会った最後になった。この後、容体が急に悪くなったという。最期に立ち会った父や叔父叔母の誰に聞いてもちゃんと会話をした人はいないようなので、あの「おはよう!」は祖母が残した最後のメッセージだと思うと感慨深いものがあった。
 生まれてから43年あまり、私のことを無償の愛を捧げてくれた。父方の祖父母にとっては長男の長男ということで特にかわいがってもらった。なかなか恩返しもできなかったが、純大とこころの2人を抱かせてあげることができたのが、せめてもの孝行だった。祖父母が私にしてくれたように、私は自分の子供たちや家族を愛し、明るい家庭を作っていくことが祖母への何よりの恩返しになると思った。


(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」



ロイヤル化粧品株式会社


[育児は「育自」―父ちゃんの育児日記・第14回]の続きを読む

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 毎年、入学式の日には写真館からの依頼で、薩摩川内市の東郷小学校にクラス写真の撮影にいく。子供の数が年々少なくなっていることや、子供よりも保護者の数の方が多いことなど、近年の子供事情を期せずして身近に感じる機会になっている。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第3節
延長制し、連勝!
レブナイズ

180408レブナイズ01_050
【レブナイズ―東京CR】第4クオーター、レブナイズは松崎がシュートを決めて、69―73と4点差に追い上げる

 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月8日、ファイナルステージ(FS)第3節最終日の3試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京サンレーヴスと対戦。延長戦までもつれたが、86―82で勝利し、2連勝を飾った。
 前日同様、相手に先行される立ち上がりだったが、第2クオーターでダーネル、ベインの連続ダンクから盛り返す。高比良のシュートで45―43とし、2点差で前半を折り返す。第3クオーターでリードを広げきれず、逆に追い上げられて、第4クオーターでは11点差をつけられる場面もあったが、残り5分で盛り返して、終了間際にダーネルの連続ダンクで75―75とし、延長戦に突入。一進一退の攻防が続いたが、最後は集中力が途切れず、6点差でFS初の連勝を勝ち取った。
 レブナイズのFS通算成績は2勝4敗で順位は6チーム中4位。全ステージ通算成績は21勝27敗。第4節は14、15日、アウエーで埼玉ブロンコスと対戦する。


◇FS第3節
レブナイズ 86-82 東京CR
(19-22、26-21、11-12、19-20、11-7)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第3節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第1週
鹿大、鹿屋体大、連勝で勝ち点

 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第1週第2日は4月8日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合があった。
 鹿児島大は第一工大に先制されたが中盤で畳みかけて2試合連続で逆転勝ち。鹿屋体大は二回以降小刻みに得点を重ね、鹿児島国際大を完封、2試合連続コールド勝ちし、勝ち点をものにした。
 第2週は14、15日、鹿児島市の鴨池市民球場である。


◇8日の結果
・第1週第2日(鹿屋体大)
鹿児島大 7-2 第一工大
鹿屋体大 9-0 鹿国際大(7回コールド)

◇14日の試合
・第2週第1日(鴨池市民)
10:00 鹿屋体大―第一工大
13:00 鹿児島大―鹿国際大


※成績の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第3節
逆転でFS初白星!
レブナイズ

180407レブナイズ01
 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月7日、ファイナルステージ(FS)第3節第1日の3試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京サンレーヴスと対戦。100―93で勝利し、FS初白星を挙げた。
 立ち上がり相手の驚異的な3ポイントなどに苦しみ16―31と第1クオーターで最大15点差がつく。第2クオーター以降、守備からリズムを立て直し、後半爆発。第4クオーター残り1分54秒、ダーネルのシュートで92―91と逆転し、FS5戦目にしてようやく初白星を挙げた。ダーネルは40得点、14リバウンドと攻守に活躍した。
 レブナイズのFS通算成績は1勝4敗で、全ステージ通算成績は20勝27敗。最終日は8日、同会場で東京CRと対戦する。


◇FS第3節
レブナイズ 100-93 東京CR
(16-31、25-20、24-16、35-26)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第3節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

2018J3第6節
群馬を2―0で完封
FW野嶽が頭で2発
鹿児島U




 サッカーの2018J3リーグ第6節は4月7日、全国各地で3試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは前橋市の正田醤油スタジアム群馬でザスパクサツ群馬と対戦。2―0で勝利し、今季アウエー初勝利で2勝目を挙げた。


◇第6節
鹿児島U 2-0 群馬
   (0-0、2-0)
・得点者【鹿】野嶽2


※試合の詳細はJリーグ公式サイトを参照!



[2018J3第6節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第1週
鹿屋体大、集中打でコールド勝ち!
鹿大は逆転勝利

180407大学野球01
【鹿屋体大―鹿国際大】5回裏鹿屋体大、5番・翁長が走者一掃の中越え三塁打を放ち、7-4とリードを広げる

 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第1週第1日は4月7日、霧島市の国分球場でリーグ戦2試合があった。
 秋季リーグ優勝の鹿屋体大は鹿児島国際大に初回に3点を先制されるも、中盤の集中打で逆転し、六回コールド勝ちだった。鹿児島大は第一工大に逆転勝ちした。
 第2日は8日、鹿屋市の鹿屋体大野球場で2試合がある。


◇7日の結果
・第1週第1日(国分球場)
鹿屋体大 14-4 鹿国際大(6回コールド)
鹿児島大 4-3 第一工大

◇8日の試合
・第1週第2日(鹿屋体大)
10:00 第一工大―鹿児島大
13:00 鹿国際大―鹿屋体大


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[18年度県大学野球春季リーグ第1週]の続きを読む

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

球春2018最終日
れいめい、3季ぶりV
180405-19れいめい優勝_035
 第142回九州地区高校野球大会鹿児島県予選最終日は4月5日、鹿児島市の鴨池市民球場で決勝があり、れいめいが樟南を下して3季ぶり5回目の優勝を勝ち取った。
 1対1の同点で迎えた4回、れいめいは8番・桑波田夢侑斗(3年)のライト前タイムリーで勝ち越し。5回は5番・新村優介(3年)の犠牲フライ、6番・松江優作(3年)のライト前タイムリーで2点を加えた。終盤の8、9回にもタイムリーで加点。エース松江は再三得点圏に走者を背負うも、粘りの投球で樟南打線を2失点に抑え、完投勝利だった。
 れいめい、樟南は九州大会(4月21-26日・福岡)に出場する。


◇決勝(鴨池市民)
れいめい 001 120 011=6
樟  南 001 000 100=2
(れ)松江―桑波田
(樟)宮下、池田―齋藤
・三塁打 川口(れ) ・二塁打 橋口(れ)吉川、川越(樟) ・暴投 樟4 ・野選 れ1 ・試合時間 2時間25分
・球審 下大薗 ・塁審 ①九万田②松岡③遠矢


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!



最終日の結果報告はこの文字をクリック!
れいめい―樟南戦はこの文字をクリック!



[球春2018最終日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球春2018第13日
樟南辛勝、国分中央は大魚逸す
れいめいは不戦勝で決勝へ

180404-18樟南10点目_035
【準決勝・国分中央―樟南】9回表樟南二死二三塁、代打・齋藤の右越え三塁打で二走・池田も生還、10―8と勝ち越す=鴨池市民

 第142回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第13日は4月4日、鹿児島市の鴨池市民球場で準決勝1試合があった。
 序盤は樟南が優位に試合を進めていたが、終盤、国分中央が反撃。8回に途中出場の5番・久冨雄大(3年)の走者一掃のライトオーバー三塁打で逆転に成功した。樟南は、直後の9回表に同点に追いつき、代打・齋藤惇希(2年)のライトオーバー三塁打で勝ち越して辛くも九州大会出場を勝ち取った。
 第1試合で予定されていた神村学園対れいめい戦は、部内の暴力事件で神村学園が出場を辞退したため、れいめいの不戦勝となった。れいめいは3季ぶり8回目、樟南は4季ぶり48回目の九州大会(4月21-26日・福岡)出場が決まった。
 最終日は5日、同球場で午前9時半かられいめい対樟南の決勝がある。


◇4日の結果
・準決勝(鴨池市民)
れいめい 不戦勝 神村学園
樟南 10-8 国分中央

◇5日の試合
・決勝(鴨池市民)
9:30 れいめい―樟南


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!



第13日の結果報告はこの文字をクリック!
国分中央―樟南戦はこの文字をクリック!



[球春2018第13日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 春の高校野球県予選、古仁屋は川薩清修館・蒲生に勝利した。九州大会県予選は4季連続で初戦突破だった。思い返せば3年前の夏、川薩清修館に全く手も足も出ず0―27、五回コールド負けだった。野球経験がほとんどない素人集団で、ヒットは1本、何でもない飛球を落球、普通のゴロの一塁送球も捕れないような試合だった。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球春2018第12日
樟南、鹿実にコールド勝ち!
180402-7樟南・宮下_035
【準々決勝・樟南―鹿児島実】好投した樟南の先発・宮下=鴨池市民

 第142回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第12日は4月2日、鹿児島市の鴨池市民、姶良市の姶良、両球場で準々決勝4試合があった。
 樟南と鹿児島実のシード勢対決は樟南が16安打を浴びせ8回コールド勝ちだった。れいめいは第4シード鹿屋中央に打ち勝った。国分中央は鹿屋とのノーシード対決に競り勝ち、第1シード神村学園は川内にコールド勝ちだった。
 3日は休養日。第13日は4日、市民球場で準決勝2試合がある。


◇2日の結果
・準々決勝(鴨池市民)
樟南 10-3 鹿児島実(8回コールド)
国分中央 7-4 鹿屋
・準々決勝(姶良)
神村学園 9-0 川内(8回コールド)
れいめい 8-5 鹿屋中央

◇4日の試合
・準決勝(鴨池市民)
10:00 神村学園―れいめい
12:30 国分中央―樟南


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!



第12日の結果報告はこの文字をクリック!
樟南―鹿実戦はこの文字をクリック!
鹿屋―国分中央戦はこの文字をクリック!
神村―川内戦はこの文字をクリック!
れいめい―鹿屋中央戦はこの文字をクリック!



[球春2018第12日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球春2018第11日
国分中央、シード薩南工を完封!
鹿屋は鹿情報に逆転勝ち

180401-11れいめい4点目_035
【4回戦・れいめい―鹿児島工】8回裏れいめい一死二三塁、5番・新村のスクイズで三走・川口が生還、4-3と勝ち越す=鴨池市民

 第142回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第11日は4月1日、鹿児島市の鴨池市民、姶良市の姶良、両球場で4回戦4試合があった。
 国分中央はエース内田慶介(3年)が第6シード薩南工打線を5安打に抑え、完封勝ちした。鹿屋は第3シード鹿児島情報に逆転勝ち。れいめい、第4シード鹿屋中央は接戦をものにして準々決勝に勝ち進んだ。
 第12日は2日、両球場で準々決勝4試合がある。


◇1日の結果
・4回戦(鴨池市民)
れいめい 5-3 鹿児島工
鹿屋中央 8-5 大島
・4回戦(姶良)
国分中央 4-0 薩南工
鹿屋 6-5 鹿児島情報

◇2日の試合
・準々決勝(鴨池市民)
10:00 樟南―鹿児島実
12:30 鹿屋―国分中央
・準々決勝(姶良)
10:00 神村学園―川内
12:30 れいめい―鹿屋中央


詳細な観戦レポートと写真は「高校野球ドットコム・鹿児島版」に掲載!



第11日の結果報告はこの文字をクリック!
れいめい―鹿工戦はこの文字をクリック!
大島―鹿屋中央戦はこの文字をクリック!
国分中央―薩南工戦はこの文字をクリック!
鹿情報―鹿屋戦はこの文字をクリック!

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[球春2018第11日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第2節
後半失速で逆転負け
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月1日、ファイナルステージ(FS)第2節第3日の2試合があった。鹿児島レブナイズは埼玉県越谷市の総合体育館で大塚商会アルファーズと対戦。58―75で敗れ、FS未だ白星なしの4連敗となった。


◇FS第2節
レブナイズ 58-75 大塚商会
(17-16、12-6、11-25、18-28)


※成績の詳細はスポーツナビを参照!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第2節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ