NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
現場から(奄美新聞掲載)
「鹿児島の投てきを盛り上げたい!」
メディアにできること

180422-5福笑門_035
 「何か良いアイディアはない?」
 先日、第2回県陸上記録会を取材していた際、県陸上協会の山方博文理事長から意見を求められた。県内のトラック&フィールド競技の開幕戦ともいうべき記録会だが、トップレベルの選手が出場せずに、県外の別の大会に出るなどで今一つ盛り上がりに欠けるという。今年はメーン競技場が改修工事中で使えず、補助競技場で開催されたこともあって、確かに「本気の勝負」というよりは「練習の延長」のような空気を感じた。大会を盛り上げるために、中立な立場から何か意見はないかという問いかけだった。




[現場から(奄美新聞掲載)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第6節
首位・八王子に屈す!
レブナイズ

180429レブナイズ01_050
 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月29日、ファイナルステージ(FS)第6節最終日の3試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京八王子トレインズと対戦。78―92で敗れ、3連敗となった。
 第2クオーター途中でターンオーバーが相次ぎ、離されかけた時間帯があったが、館山の3ポイント、ベテラン中園の頭脳的なプレー、松崎主将の献身的な守備などで盛り返し、前半は39―41の2点差で折り返した。後半は相手の流れを止めきれず、何度か盛り返してもミスで流れを失い、第4クオーター残り2分40秒で大黒柱のダーネルが5ファール退場になって万事休す。前日と同じ14点差で敗れ、今季首位・八王子から白星を挙げることができなかった。
 レブナイズのFS通算成績は5勝7敗で順位は6チーム中4位。全ステージ通算成績は24勝30敗。第7節は5月2、3日、薩摩川内市のサンアリーナせんだいで埼玉ブロンコスと対戦する。


◇第6節
レブナイズ 78-92 東京八王子
(23-22、16-19、20-32、19-19)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第6節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ
鹿屋体大、2季連続V!
180428鹿屋体大

 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦は28日の鹿屋体大野球場、29日に鹿児島市の鴨池市民球場で勝ち点のつかなかった第2週の決定戦があった。鹿屋体大が第一工大に勝利し、勝ち点3で2季連続の優勝を勝ち取った。
 鹿屋体大は初回、5番・翁長主将(4年・具志川高)の適時打で先制。二回にも鴨瀬(2年・城南)の二塁打で2点を奪い先手を取ると、左腕・橋積(2年・新川)、河野(4年・山口)のリレーで第一工大の反撃を2点に抑えて接戦をものにした。鹿児島大―鹿児島国際大戦は延長十二回で決着がつかず再試合へ。
 優勝した鹿屋体大は南九州ブロック大会(5月18-20日、熊本)に出場する。


◇28日の結果
・第2週第3日(鹿屋体大)
鹿屋体大 3-2 第一工大
鹿児島大 2-2 鹿国際大(延長12回引き分け再試合)

◇29日の試合
・第2週第4日(鴨池市民)
鹿児島大 6-4 鹿国際大

◇最終成績
①鹿屋体大6勝1敗1分(勝ち点3) ②鹿児島大5勝3敗1分(勝ち点2) ③第一工大2勝4敗1分(勝ち点1) ④鹿児島国際大1勝6敗1分(勝ち点0)


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[18年度県大学野球春季リーグ]の続きを読む

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第89回都市対抗野球南九州予選
鹿児島DW、九州出場ならず!
180428DW01_050
【1回戦・灼熱―鹿児島DW】6回表鹿児島DW、先頭の4番・前川がソロを放ち、4-0とする

 第89回都市対抗野球大会南九州地区予選は4月28日、姶良市の総合運動公園野球場であった。鹿児島ドリームウエーブは決勝で宮崎梅田学園に1-6で敗れ、九州大会出場を逃した。
 鹿児島DWと宮崎の3チーム、計4チームでトーナメント戦を戦った。鹿児島DWは初戦で宮崎灼熱フェニックスに7-0で七回コールド勝ちだったが、決勝戦の梅田学園戦では地力に勝る相手に先手をとられ、七回に1点は返したが反撃もここまでだった。
 優勝した梅田学園は九州大会(5月25日―・福岡)に出場する。


◇1回戦①
宮崎医療福祉カレッジ
   000 000 0=0
   100 403 ×=8
宮崎梅田学園
※7回コールド
◇1回戦②
鹿児島ドリームウエーブ
   002 011 03=7
   000 000 00=0
宮崎灼熱フェニックス
※8回コールド
◇決勝
梅田学園
  020 300 100=6
  000 000 100=1
鹿児島DW
(梅)牛丸、松原、園田、林―国師
(鹿)野中、坂本、美山、久保―田中、橋口、田中
・三塁打 岡﨑2(梅) ・二塁打 上原、国師(梅)秦、前川(鹿) ・試合時間 2時間25分






※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[第89回都市対抗野球南九州予選]の続きを読む

テーマ:社会人野球 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第6節
後半離され連敗
レブナイズ

180428レブナイズ01_050
【レブナイズ―八王子】第3クオーター、レブナイズは高比良がシュートを決め、44―52とする

 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月28日、ファイナルステージ(FS)第6節第1日の3試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京八王子トレインズと対戦。77―91で敗れ、2連敗となった。
 首位・八王子に対して、前半はリバウンドを圧倒的に取られるも、粘り強い守備と館山が3本の3ポイントを沈めるなどで食らいつき、38―42の4点差で折り返した。後半、地力に勝る相手に徐々に離され、何度か1桁得点差に詰めるも流れを引き寄せられず、14点差で敗れた。
 レブナイズのFS通算成績は5勝6敗で順位は6チーム中4位。全ステージ通算成績は24勝29敗。最終日は29日、同会場で八王子と対戦する。


◇第6節
レブナイズ 77-91 東京八王子
(24-23、14-19、16-23、23-26)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!





※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第6節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

2018J3第8節
4ゴールで3連勝!
FW川森が2ゴール
鹿児島U




 サッカーの2018J3リーグ第8節は4月28日、全国各地で3試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは岩手県盛岡市のいわぎんスタジアムでグルージャ盛岡と対戦。4―1で快勝し、連勝を3に伸ばした。

◇第8節
鹿児島U 4-1 盛岡
   (3-0、1-1)
・得点者【鹿】田中秀、川森2、藤澤【盛】藤沼


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2018J3第8節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

高校生の就職内定率
高校生の内定率99・5%
昨年に次ぐ高水準
県内希望が増加の傾向




 鹿児島労働局は4月25日、今年3月の高校新卒者の就職内定率を公表した。内定率は99・5%で、昨年の99・6%には及ばなかったものの平成以降では2番目の高水準だった。労働局と県、学校関係者、経済団体などで新卒者の就職支援などについて話し合う県高校就職問題検討会議で明らかになった。




[高校生の就職内定率]の続きを読む

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 「何か良いアイディアはない?」。陸上記録会を取材していて県陸上協会理事長のY先生から意見を求められた。春先の記録会は県トップレベルの選手が参加しないこともあって今一つ盛り上がりに欠けるという。今年はメーン競技場が改修で使えないこともあって、確かに「本気の勝負」の雰囲気が感じられない。中立の立場から何か意見はないかという問いかけだった。

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」

[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

第48回県中学校春季選抜野球大会最終日
宮之城が初V!
180423中学野球01_035
【決勝・舞鶴―宮之城】4回裏宮之城二死三塁、4番・鍛冶屋が左中間にランニング2ランを放ち、2点を先制

 第48回鹿児島県中学校春季選抜野球大会最終日は4月23日、鹿児島市の県立鴨池球場で決勝戦があり、宮之城が初の栄冠に輝いた。
 決勝は宮之城と舞鶴の顔合わせ。序盤3回は両者無得点だったが、四回裏、宮之城は4番・鍛冶屋が左中間にランニング本塁打を放って2点を先制する。五回にも8番・小川の右前2点適時打で追加点を挙げた。投げては左腕エース西田がテンポ良く相手打線を抑え、七回無死満塁のピンチを招いたが後続を絶ち、完封勝ちした。


◇決勝
舞 鶴 000 000 0=0
宮之城 000 220 ×=4
(舞)高木―長澤
(宮)西田―鍛冶屋
・本塁打 鍛冶屋(宮)
・二塁打 井川(宮)




[第48回県中学校春季選抜野球大会最終日]の続きを読む

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

18年度県下中学校・高校体操選手権大会
井上(出水体操ク)が76.75・高2男子
高1年女子は大森(れいめい)が制す!

180422体操01_035

180422体操02_035
 2018年度県下中学校・高校体操学年別種目別選手権大会は4月22日、鹿児島市の県体育館であった。
 男子高2の井上慎友(出水体操ク)=写真上=は6種目中5種目で1位をとり、出場全選手で最高点となる76.75で制した。同高3は今井達也(同)が74.85、同高1は吉留涼真(同)が65.00でそれぞれ頂点に立った。
 高校女子は1年の大森千佳(れいめい高)=写真下=が全選手で最高点となる43.20を出した。同3年は小林実桜(松陽高)が制した。




[18年度県下中学校・高校体操選手権大会]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

第142回九州高校野球第3日
樟南、4強ならず!



 第142回九州地区高校野球大会第3日は4月23日、久留米市野球場、小郡市野球場で準々決勝4試合があった。
 鹿児島2位代表の樟南がセンバツ出場の東筑(福岡)と対戦。六回まで1―3とリードを許し、六回裏に2点を返して同点に追いついたが、七、八回に失点し、3―6で敗れ4強入りを逃した。
 24日は休養日。第4日は25日、久留米球場で準決勝2試合がある。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第3週
鹿屋体大、コールドで勝ち点!

 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第3週第3日は4月23日、鹿屋市の鹿屋体大野球場で鹿屋体大と鹿児島大の決定戦があった。
 鹿屋体大は初回に先制し、中盤に畳みかけ七回コールド勝ちし、勝ち点をものにした。
 第3週を終えて通算成績は鹿屋体大が5勝1敗1分で勝ち点2、鹿大が4勝3敗で勝ち点1、第一工大が2勝3敗1分で勝ち点1、鹿児島国際大が1勝5敗で勝ち点0となっている。
 リーグ戦は28日、同球場で第2週の決定戦2試合がある。


◇23日の結果
・第3週第3日(鹿屋体大)
鹿屋体大 8-0 鹿児島大(7回コールド)
◇28日の試合
・第2週第3日(鹿屋体大)
10:00 第一工大―鹿屋体大
13:00 鹿国際大―鹿児島大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

18年度第2回県陸上記録会最終日
田坂(鹿大)が7m42・一般男子走幅跳
180422-1男子走幅跳_035
 2018年度第2回鹿児島県陸上記録会最終日は4月22日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 一般男子走幅跳は最終6回目で7m42の自己ベストを出した田坂裕輝(鹿児島大)=写真=が制した。高校男子二百は竹之下卓也(甲南)が22秒24で優勝し、百、四百と合わせて3種目を制した。高校女子同は田畑帆乃香(松陽)が25秒94で制した。高校女子四百リレーは鹿児島が48秒75で頂点に。高校男子ハンマー投は杉山優馬(鹿児島南)が59m26、女子同は平愛梨(川内)が42m99でそれぞれ制した。
 第3回大会は5月3日、薩摩川内市総合運動公園陸上競技場である


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[18年度第2回県陸上記録会最終日]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節
終盤失速、連勝止まる
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月22日、ファイナルステージ(FS)第5節最終日の2試合があった。鹿児島レブナイズは東京都板橋区の東板橋体育館で東京エクセレンスと対戦。76―89で敗れ、連勝は5でストップした。


◇FS第5節
レブナイズ 76-89 東京EX
(24-24、18-15、21-22、13-28)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第48回県中学校春季選抜野球大会第2日
決勝は舞鶴VS宮之城

 第48回鹿児島県中学校春季選抜野球大会第2日は4月22日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で準決勝までがあった。
 宮之城―谷山戦は六回まで両者無得点の投手戦が続いたが、宮之城が七回表に2点を先制し、完封勝ちした。舞鶴は第一鹿屋に競り勝ち決勝進出を決めた。
 最終日は23日、県立球場で舞鶴―宮之城の決勝がある。


◇準々決勝
舞鶴3-0鹿児島育英館、第一鹿屋5-2吉野、谷山9-1立神(5回コールド)、宮之城4-1末吉
◇準決勝
舞 鶴 3-1 第一鹿屋
宮之城 2-0 谷 山


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

第142回九州高校野球第2日
樟南、延岡学園を下す!



 第142回九州地区高校野球大会第2日は4月22日、久留米市野球場、小郡市野球場で1回戦4試合があった。
 鹿児島2位代表の樟南がセンバツ出場の延岡学園と対戦。五回までに4―0とリードし、八回にも2点をダメ押し、九回の反撃を2点で食い止め、6―3で勝利し、8強入りを決めた。
 第3日は両球場で準々決勝4試合がある。樟南はセンバツ出場の東筑(福岡)と対戦する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第3週
鹿屋体大、白星取り返す!
第一工大が勝ち点


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第3週第2日は4月22日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合があった。
 鹿屋体大は序盤から得点を重ね、7-1で鹿児島大を下し、白星を取り返した。第一工大は鹿児島国際大に連勝で勝ち点1をものにした。
 23日は同球場で鹿屋体大―鹿大の決定戦がある。


◇22日の結果
・第3週第2日(鹿屋体大)
第一工大 7-2 鹿国際大
鹿屋体大 7-1 鹿児島大
◇23日の試合
・第3週第3日(鹿屋体大)
11:00 鹿屋体大―鹿児島大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第48回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)
井之川・亀津、古仁屋、初戦で散る!
180421中学野球01_030
 第48回鹿児島県中学校春季選抜野球大会第1日は21日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で1回戦8試合があった。
 大会には県下各地区の予選を勝ち抜いた16チームが出場。奄美勢の古仁屋は先制したが逆転され、1―2で吉野に敗れた。井之川・亀津は中盤五回に3―1とリードを奪ったが、その裏3点を返され、1点差で涙をのみ、奄美勢は初戦で姿を消した。
 第2日は22日、両球場で準決勝までがある。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[第48回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

18年度第2回県陸上記録会第1日
富永(鹿児島高)が2冠・女子四百H、百YH
180421-2男子5000_030
 2018年度第2回鹿児島県陸上記録会第1日は4月21日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 冨永莉沙(鹿児島高)は高校女子四百障害、女子少年共通百障害のハードル2種目を制した。高校男子五千はラスト1000mで抜け出した馬形方勇汰(国分中央高)=写真=が勝利。一般男子同は中村高洋(京セラ鹿児島)が14分45秒52で優勝した。
 最終日は22日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[18年度第2回県陸上記録会第1日]の続きを読む

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

18年度県下中学校・高校新体操選手権大会
鹿純心が制す!・高校女子団体
180421新体操08_030

180421新体操16_030
 2018年度県下中学校・高校新体操学年別種目別選手権大会は4月21日、鹿児島市の県体育館であった。
 高校女子団体は1年生チームの鹿児島純心=写真上=が11・550で頂点に立った。男子高3個人総合は吉留大雅(鹿児島実)=写真下=が33・450で優勝。女子高1個人総合は道下愛梨(鹿児島純心)が17・000で制した。
 22日は同会場で体操がある。






※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!
[18年度県下中学校・高校新体操選手権大会]の続きを読む

テーマ:体操・新体操 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節
1ゴール差逃げ切る!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月21日、ファイナルステージ(FS)第5節第2日の3試合があった。鹿児島レブナイズは東京都板橋区の東板橋体育館で東京エクセレンスと対戦。91―89の1ゴール差で競り勝ち、5連勝した。


◇FS第5節
レブナイズ 91-89 東京EX
(24-24、20-16、21-15、26-34)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!
[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第5節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第3週
鹿大、終盤突き放す!
第一工大は初白星


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第3週第1日は4月21日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合があった。
 勝ち点1同士の鹿児島大と鹿屋体大の直接対決は、終盤八回に鹿大が突き放し、コールド勝ちした。第一工大は鹿児島国際大を完封し、今大会初白星を挙げた。
 第2日は22日、同球場で2試合がある。


◇21日の結果
・第3週第1日(鹿屋体大)
鹿児島大 9-2 鹿屋体大(8回コールド)
第一工大 6-0 鹿国際大

◇22日の試合
・第3週第2日(鹿屋体大)
10:00 鹿国際大―第一工大
13:00 鹿児島大―鹿屋体大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第142回九州高校野球第1日
れいめい、初戦敗退!



 第142回九州地区高校野球大会第1日は4月21日、久留米市野球場、小郡市野球場で1回戦4試合があった。
 鹿児島1位代表のれいめいは開幕戦で未来沖縄(沖縄1位)と対戦。四回までに4点のリードを許す苦しい展開の中、六回裏に2点を返し追い上げたが、2点差で敗れ、初戦敗退だった。
 第2日は両球場で1回戦4試合がある。鹿児島2位代表の樟南がセンバツ出場の延岡学園(宮崎)と対戦する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第60回NHK旗出場校決定
NHK旗出場校決定!
種子島、9年ぶり、喜界、8年、出水工、鹿屋7年ぶりの出場

180405-19れいめい優勝_035
 第60回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会の出場20校が4月17日、決まった。
 大会は5月26日―6月2日(※準決勝前日は休養日)、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民球場である。大会には先の春の九州高校野球鹿児島県予選でベスト16以上の成績を残した15校(※出場辞退した神村学園を除く)に昨秋8強の鹿児島商や喜界、川辺、枕崎、出水工の5校を加えた20校が選出された。
 れいめい、樟南、国分中央の3校がシード。種子島は9年ぶり、喜界は8年ぶり、鹿屋と出水工は7年ぶりの出場となる。組み合わせ抽選会は5月17日にある。

 出場校と出場回数は以下の通り(順不同)。




[第60回NHK旗出場校決定]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 春の九州高校野球県予選で、高く上がった飛球を落球するシーンをよく見かけた。比較的、簡単に捕球できそうな打球を落としてしまうのはなぜだろうか、考えてみた。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第2週
鹿屋体大、競り勝つ!
鹿大はコールド勝ち


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第2週第2日は4月16日、鹿児島市の鴨池市民球場でリーグ戦2試合があった。
 前日、引き分け再試合となった一戦は鹿屋体大が2-1で第一工大に競り勝った。鹿児島大は、鹿児島国際大に先制されたが、六、七回に猛攻を浴びせ、七回コールド勝ちで白星を取り返した。
 第3日は17日、同球場で決定戦2試合が予定されていたが雨のため、28日以降に順延となった。第3週第1日は21日、鹿屋市の鹿屋体大野球場でリーグ戦2試合がある。


◇16日の結果
・第2週第2日(鴨池市民)
鹿児島大 9-1 鹿国際大(7回コールド)
鹿屋体大 2-1 第一工大

◇21日の試合
・第3週第1日(鹿屋体大)
10:00 鹿屋体大―鹿児島大
13:00 第一工大―鹿国際大


※成績の詳細はこの文字をクリック!



テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

第73回南九州四県対抗県予選
鹿純心、2年ぶりV・女子
男子・川内はV2

180415四県00

180415四県07
 第73回南九州四県対抗バスケットボール選手権大会鹿児島県予選は4月7、8、14、15日の4日間、鹿児島市の鹿児島アリーナなどであった。
 女子決勝は鹿児島純心が鹿児島女との接戦を制し、2年ぶりの優勝。男子は川内がれいめいを88-56と大差で下し2連覇を達成した。
 男女とも3位までが南九州大会(4月28、29日・宮崎)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

※フェイスブックで熱戦フォトグラフがお楽しみいただけます!



[第73回南九州四県対抗県予選]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節
終盤突き放し、4連勝!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは4月15日、ファイナルステージ(FS)第4節最終日の3試合があった。鹿児島レブナイズはさいたま市の記念総合体育館で埼玉ブロンコスと対戦。91―68で勝利し4連勝とした。


◇FS第4節
レブナイズ 91-68 埼玉
(22-16、20-22、19-21、30-9)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトを参照!




[B3リーグ2017-18ファイナルステージ第4節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

18年度県大学野球春季リーグ第2週
鹿屋体大VS第一工大は引き分け再試合
鹿国大、初白星!


 2018年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦第2週第1日は4月15日、鹿児島市の鴨池市民球場でリーグ戦2試合があった。
 鹿屋体大は序盤で2点先取したが第一工大が五回に追いつき、延長戦へ。延長十二回でも決着がつかず、17日に再試合となった。鹿児島国際大は終盤で鹿児島大を突き放し、リーグ戦初白星を挙げた。
 第2日は16日、同球場で2試合がある。


◇15日の結果
・第2週第1日(鴨池市民)
第一工大 2-2 鹿屋体大(延長12回)
鹿国際大 7-4 鹿児島大

◇16日の試合
・第2週第2日(鴨池市民)
10:00 鹿国際大―鹿児島大
13:00 鹿屋体大―第一工大


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:大学野球 - ジャンル:スポーツ

18年度第1回県陸上記録会最終日
山元(鹿女子)が49m14・女子高校やり投

 2018年度第1回鹿児島県陸上記録会第1日は4月14日、鹿児島市の県立鴨池補助競技場であった。
 女子高校やり投では51m39の県高校記録を持つ山元祐季(鹿児島女)が6投目で49m14を投げて制した。男子一般同の松谷昂星(鹿児島銀行)68m53だった。高校男子四百は竹之下卓也(甲南)が50秒30で制し、百と合わせて2冠を勝ち取った。
 第2回大会は21、22日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ