FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
19南九州高校陸上最終日
バイレ(神村)が県高校国際新・女子三千
2年生・内村(加工)が男子百十Hを制す

190616-1女子3000

190616-2男子110H

190616-3男子マイル
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会最終日は6月16日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子三千でバイレ・シンシア(神村学園)=写真上=が8分49秒72で県高校国際記録、大会新記録を樹立した他、2位に小代崎陽向子(国分中央)、中須瑠菜(神村学園)、木之下沙椰(同)の4人がインターハイの切符をつかんだ。男子百十障害は2年生の内村慎(加治木工)=写真中=が14秒68で制した。男子千六百リレーは国分中央が2位=写真下=。女子走高跳の若吉千里(松陽)、女子七種の下田稚奈(鹿児島女)も2位だった。
 本大会の各種目上位6位(男女の混成は3位、男女競歩、女子棒高跳、ハンマー投、三段跳は4位)までが全国大会(8月4―8日・沖縄)に出場する。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上最終日]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第3日
浦口(鹿南)が逆転V・男子ハンマー投
福田(鹿児島)、女子棒高跳制す

190615-1男子ハンマー投

190615-2女子棒高跳
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第3日は6月15日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子ハンマー投の浦口凱壱(鹿児島南)=写真上=が最終第6投で58m66を投げて逆転優勝。女子棒高跳では福田紅菜(鹿児島)=写真下=が3m05で制した。女子八百は2位の米澤杏樹(出水中央)をはじめ、森山七海(鹿児島女)、岩﨑智子(神村学園)の3人がインターハイを決めた。男子走幅跳の有村拓巳(鹿児島南)、女子五千競歩の松下奈津希(鹿児島女)は2位だった。
 最終日は16日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第3日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

2019J2第18節
追撃及ばず、連勝ならず!
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第18節は6月15日、全国各地で9試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは千葉市のフクダ電子アリーナでジェフユナイテッド千葉と対戦。1―2で敗れ、前節に続く連勝はできなかった。

◇第19節
鹿児島U 1-2 千葉
   (0-0、1-2)
・得点者【鹿】牛之濵(鹿)クレーベ、船山(千)


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2019J2第18節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第2日
バイレ(神村)が大会新!
190614-3女子1500

190614-6女子100
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第2日は6月14日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子千五百でバイレ・シンシア(神村学園)=写真上=が4分13秒30で大会新記録を樹立。小代崎陽向子(国分中央)が2位、黒川円佳(神村学園)が4位と上位に食い込んだ。女子百は田畑帆乃香(松陽)が2位、幾真希(鹿児島女)が3位、山﨑千聖(鹿児島)が4位=写真下=。男子四百障害は田中天智龍(鹿児島南)が53秒83で2位、男子やり投は能勢未夏海(同)が58m19で2位だった。
 第3日は15日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第2日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ
千葉戦のプレビューを掲載!
2192.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号に本日の千葉戦のプレビューを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

19南九州高校陸上第1日
佐藤(国分中央)、14年ぶりの県高校新・男子四百
有上(鹿水産)は県高校新&大会新・女子ハンマー投

190613-1男子400

190613-2女子ハンマー

190613-3男子走高跳

190613-4男子5000
 2019年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第1日は6月13日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子四百の佐藤恵斗(国分中央)=写真上=が47秒25で14年ぶりに県高校記録を塗り替えた。女子ハンマー投では有上茉那(鹿児島水産)=写真上から2番目=が48m92を投げ自ら持つ県高校記録を更新し、大会新記録も樹立した。男子走高跳は中村滉希(鹿児島南)が2m02で優勝したのをはじめ4人=写真上から3番目=がインターハイ出場を決めた。男子千五百は山内健登(樟南)=写真一番下=がゴール直前で逆転勝ちだった。男子砲丸投で5位の浦口凱壱(鹿児島南)は14m43で県高校新記録だった。
 第2日は14日、同会場である。


※成績の詳細はこちら!



[19南九州高校陸上第1日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 サッカー観戦の一番の醍醐味は、贔屓のチームのゴールシーンを見て勝利の瞬間に立ち会うことだろう。試合時間90分の間に、ゴールシーンはほんの数秒、多くても数分の出来事であり、全くないこともしばしば。対戦相手のゴールシーンを見せつけられたショックは大きい。その代わり決まった瞬間、スタジアムの視線がその一点に集中し、歓喜を共有する快感がたまらない。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ
東京V戦のマッチレポートを掲載!
2191.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号に先日の東京V戦のマッチレポートを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

2019J2第17節
前半3得点で快勝!
韓が2ゴール
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第17節は6月9日、全国各地で4試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島市の白波スタジアムで東京ヴェルディと対戦。3―1で勝利し、連敗を3で止めた。
 ホームで連敗脱出に意欲を燃やす鹿児島Uは開始早々からペースをつかみ、前半8分にFW韓のゴールで先制。前半は持ち味を発揮し、果敢に敵陣に攻め込む展開が続き、40分にはMF牛之濵、その2分後には韓が技ありのゴールを決め、3―0と大きくリードして前半を折り返した。後半7分に1点を返され、ペースを握られる時間帯もあったが、前線からのプレスで跳ね返し、追加点を奪えなかったが主導権を握ったまま、4試合ぶりの勝ち点3を手にすることができた。
鹿児島Uの通算成績は5勝2分10敗、勝ち点17で22チーム中18位に浮上。第18節は15日、ジェフユナイテッド千葉とアウエーで対戦する。


◇第17節
鹿児島U 3-1 東京V
   (3-0、0-1)
・得点者【鹿】韓2、牛之濵【東】小池


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2019J2第17節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

2019J2第17節見どころ
言うは易く行うは難し。鹿児島が再び向き合う課題




 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 Jリーグ公式サイトに本日の東京V戦の見どころについて書きました。


※詳細はこの文字をクリック!



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美プラムを知事に贈呈(奄美新聞掲載)
「奄美プラム」を三反園知事に贈呈
生産農家に元気を!

190607すもも贈呈01

 大和村の奄美プラム(スモモ)の出荷が始まり、6月7日は伊集院幼村長らが鹿児島市の県庁で三反園訓知事にプラムを贈呈した。




[奄美プラムを知事に贈呈(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

読書案内・エルゴラッソ
東京V戦のプレビューを掲載!
1791202_o.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号にあすの東京V戦のプレビューを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 今年の県高校総体陸上は奄美出身選手の活躍が顕著だった。男子5000m競歩の向井大賀選手(鹿児島商、喜界中卒)、男子400m障害の田中天智龍選手(鹿児島南、朝日中卒)、女子100m障害の金沢杏音選手(同、古仁屋中卒)の3人が優勝したのをはじめ、3位以内の表彰台に多数の選手が食い込んだ。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

現場から(奄美新聞掲載)
「入れ歯を磨く」習慣を!
健康寿命を延ばす発想の転換

190602現場から

 鹿児島市の有限会社アジャスト(福留博文・代表取締役)が画期的な入れ歯磨き器「デンチャー(入れ歯)ブラシ」を開発した話題を2年前の10月に記事で取り上げた。本紙にも問い合わせの電話があったと聞く。長寿高齢化が進む奄美だけに関心の高い話題だったのだろう。




[現場から(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

2019J2第16節
攻勢生かせず3連敗!
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第16節は6月2日、全国各地で7試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは山形市のNDソフトスタジアム山形でモンテディオ山形と対戦。0―1で敗れ3連敗となった。

◇第16節
鹿児島U 0-1 山形
   (0-1、0-0)
・得点者【山】バイアーノ


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!



[2019J2第16節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

19県高校総体・陸上最終日
国分中央、男子マイルで21年ぶり大会新
バイレ(神村)が2種目目の大会新!・女子三千

190601-1男子マイル

190601-2女子3000
 2019年鹿児島県高校総体陸上最終日は6月1日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 男子千六百リレーでは国分中央=写真上=が3分15秒29で1998年以来21年ぶりとなる大会記録を更新した。女子三千ではバイレ・シンシア(神村学園)=写真下=が8分52秒20で千五百に続いて2種目目の大会新記録だった。女子千六百リレーは鹿児島がただ1チーム4分を切り、3分59秒12で制した。学校対抗は男子の鹿児島南が5連覇。女子は投擲3種目を制した鹿児島南が鹿児島女の52連覇を阻み、初の男女アベック優勝に輝いた。
 各種目6位まで(※男女混成、女子棒高跳、三段跳は4位まで)が南九州大会(6月13-16日・鹿児島)に出場する。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

ロイヤル化粧品株式会社


[19県高校総体・陸上最終日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

第61回NHK旗最終日
鹿城西、51年ぶりV

 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会最終日は6月1日、鹿児島市の平和リース球場で決勝があり、鹿児島城西が51年ぶり2回目の優勝を勝ち取った。
 2回に2点を先取した鹿児島城西は、6回に打者12人を送る猛攻を浴びせ、10対1で尚志館を下した。


◇1日の結果
・決勝(平和リース)
鹿児島城西 10-1 尚志館





決勝戦のレポートはこの文字をクリック!

福家税理士・社労士・行政書士事務所


テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

19県高校総体・陸上第3日
能勢(鹿南)が大会新!・男子円盤投
山内(樟南)は2冠・男子五千

19053-1男子円盤投

19053-2男子5000
 2019年鹿児島県高校総体陸上第3日は5月31日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 男子円盤投では能勢未夏海(鹿児島南)=写真上=が43m36の大会新記録を出した。男子五千は山内健登(樟南)=写真下=が14分34秒14で千五百に続いて2冠をとった。女子棒高跳は竹原瑠花(鹿児島)が3mの大会タイ記録だった。
 最終日は6月1日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」


[19県高校総体・陸上第3日]の続きを読む

テーマ:陸上 - ジャンル:スポーツ

第61回NHK旗第6日
尚志館、初の決勝へ!
190531-1尚志館・福重
【準決勝・尚志館―樟南】力投する尚志館のエース・福重=平和リース

 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会第6日は5月31日、鹿児島市の平和リース球場で準決勝2試合があった。
 シード尚志館は序盤相手のミスを突いて先手を取り、終盤畳みかけて樟南を10対3で下し、初の決勝進出を決めた。鹿児島城西は中盤の長打攻勢で一気に畳みかけ、鹿児島情報に9対1、7回コールド勝ちで2年ぶりに決勝に駒を進めた。
 最終日は6月1日、同球場で午後1時5分から決勝がある。


◇31日の結果
・準決勝(平和リース)
鹿児島城西 9-1 鹿児島情報(7回コールド)
尚志館 10-3 樟南

◇1日の試合
・決勝(平和リース)
13:05 鹿児島城西―尚志館





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ
山形戦のプレビューを掲載!
1791196_o.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号に次節・山形戦のプレビューを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ