FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
読書案内・エルゴラッソ
山口戦のプレビューを掲載!
1889406_o.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号にあすの山口戦のプレビューを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!
スポンサーサイト



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 台風一過の日曜日は、穏やかな晴天の下で朝から九州高校新人陸上の取材だった。残暑の名残の日差しや台風の影響による強風で灰が舞うなど、このところ外にいるのが億劫になる日々が続いていたが、ようやく季節が秋に向かっていることを感じられた。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上最終日
小代﨑(国分中央)が2冠達成!・女子三千
191013-2女子3000
 第37回全九州高校新人陸上大会第2日は10月12日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は女子三千で小代﨑陽向子(国分中央)=写真=が9分28秒06で優勝し初日の千五百と合わせて2冠を達成した。黒川円佳(神村学園)も3位と上位に食い込んだ。男子円盤投の能勢未夏海(鹿児島南)、女子砲丸投の三反田理央(同)は4位だった。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上最終日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

2019J2第36節
ドロー決着で連敗ストップ
20位を死守
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第36節は10月13日、全国各地で4試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは町田市の市立陸上競技場でFC町田ゼルビアと対戦。0―0で引き分け、連敗を5で止めた。

◇第36節
鹿児島U 0-0 町田
(0-0、0-0)


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!

(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」


[2019J2第36節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2019-20第4節
劇的勝利で今季初白星!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第4節第3日は10月13日、全国各地で4試合があった。鹿児島レブナイズは岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで岐阜スゥープスと対戦。82―80で勝利し今季初白星を挙げた。

◇第4節
レブナイズ 82-80 岐阜
(23-23、19-17、25-20、15-20)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2019-20第4節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上第2日
森山(鹿女子)、中村(鹿児島)らが2位
191012-1女子800

191012-2男子三段跳
 第37回全九州高校新人陸上大会第2日は10月12日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢の優勝はなかったが、女子八百の森山七海(鹿児島女)=写真上=、同走幅跳の竹元咲(鹿児島)、男子三段跳の中村勇斗(鹿児島)=写真下=、同やり投の能勢未夏海(鹿児島南)の2位が最高成績だった。
 最終日は13日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上第2日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第37回九州高校新人陸上第1日
折小野(鹿工)、本山(鹿南)、小代﨑(国分中央)が優勝
191011-1男子5000W

191011-2男子棒高跳
 第37回全九州高校新人陸上大会第1日は10月11日、鹿児島市の白波スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子五千競歩で折小野怜旺(鹿児島工)=写真上=が22分55秒49、男子棒高跳は本山真之介(鹿児島南)=写真=が4m30、女子千五百は小代﨑陽向子(国分中央)が4分22秒92でそれぞれ優勝した。
 第2日は12日、同会場である。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第37回九州高校新人陸上第1日]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第145回九州高校野球組み合わせ決定
鹿実は宮崎日大
鹿城西は佐賀学園と


 第145回九州地区高校野球大会の組み合わせ抽選会が10月11日にあり、出場16校の対戦カードが決まった。
 大会は19―24日(雨天順延、準決勝前日は休養日)、佐賀市のみどりの森県営球場、佐賀ブルースタジアムである。出場校は九州各県の予選を勝ち抜いた16校。鹿児島1位代表の鹿児島実は19日、県営球場の開幕戦で宮崎日大(宮崎2位)と、2位代表の鹿児島城西は20日、県営球場第1試合で佐賀学園(佐賀1位)とそれぞれ対戦する。


※組み合わせの詳細は県高野連HPを参照

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ
町田戦のプレビューを掲載!
2243.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号に明後日の町田戦のプレビューを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 高校野球取材を終え、遅い昼食をとっていた時、何気なくフェイスブックを眺めていたら、開催中の茨城国体の陸上少年男子5000m競歩で鹿児島商高の向井大賀選手が優勝したことを知った。向井選手は喜界中の出身。これは何としても本人の話を聞いて記事にしなければという気持ちになった。




[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

球秋2019最終日
鹿実が完封勝利で8季ぶりV
191008鹿実・1点目・坂本ソロ
【決勝・鹿児島城西―鹿児島実】2回表鹿実、先制のソロ本塁打を放った4番・坂本(右)=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選最終日は10月8日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で決勝があり、鹿児島実が鹿児島城西を2対0で下し、8季ぶり31回目
の優勝を勝ち取った。
 鹿児島実は2回、4番・坂本大心(2年)のソロホームランで先制。6回に7番・平尾大地(2年)のレフト前タイムリーで追加点を挙げた。エース加島優太(2年)は8回以外、毎回走者を出しながら、要所を締め鹿児島城西打線に本塁を踏ませなかった。
 鹿児島実、鹿児島城西の2チームが九州大会(10月19―24日・佐賀)に出場する。


◇決勝(平和リース)
鹿児島実  010 001 000=2
鹿児島城西 000 000 000=0
(実)加島―城下
(城)前野、八方―池山
・本塁打 坂本(実)
・二塁打 平、小堺(実)大島(城) ・球審 小脇 ・塁審①宮路②西村③岩戸 ・試合時間 2時間20分





決勝戦の観戦レポートはこの文字をクリック!



[球秋2019最終日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球秋2019第14日
鹿城西、4年ぶり九州へ!
鹿実は逆転勝ちで2季連続

191007-8鹿城西3点目・乗田二塁打
【準決勝・鹿児島城西―枕崎】7回裏鹿城西一死二塁、2番・乗田が左越え二塁打を放ち、3-1とする=平和リース
191007-21鹿実5点目
【準決勝・鹿児島実―鹿屋中央】8回表鹿実一死三塁、9番・原口がスクイズを決め、三走・大竹山が生還、5-5の同点に追いつく=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第14日は10月7日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で準決勝2試合があり鹿児島城西と鹿児島実が九州大会(10月19―24日・佐賀)出場を勝ち取った。
 第1試合は鹿児島城西が7回裏に一気に畳みかけ、枕崎にコールド勝ちし、8季ぶり12回目の九州大会出場を決めた。シード勢同士の対戦となった第2試合は、鹿児島実が終盤畳みかけて鹿屋中央に逆転勝ちした。九州大会は2季連続55回目。 
 最終日は8日、同球場で午後0時半から鹿児島城西対鹿児島実の決勝がある。


◇7日の結果
・準決勝(平和リース)
鹿児島城西 8-1 枕崎(7回コールド)
鹿児島実 8-5 鹿屋中央

◇8日の試合
・決勝(平和リース)
12:30 鹿児島城西―鹿児島実





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



[球秋2019第14日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

茨城国体・陸上(奄美新聞掲載)
向井(鹿商高、喜界中卒)が優勝!
20分20秒39で県記録も更新

191007陸上・向井
 茨城県下で開催されている第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体2019)で10月7日、陸上(笠松運動公園陸上競技場)の少年男子共通五千競歩で向井大賀(鹿児島商高、喜界中卒)=写真=が20分20秒39で優勝した。向井は「2年までずっとケガで悔しい思いをしてきたけど、最後に全国優勝できて本当に嬉しい」と喜びを語っていた。

【写真提供・2020燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会県実行委員会】






[茨城国体・陸上(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

球秋2019第13日
枕崎、死闘14回、タイブレークを制す!
191005-16枕崎・前野完投勝利
【準々決勝・樟南―枕崎】延長14回を投げ抜き、最後の打者を打ち取って雄たけびを上げる枕崎のエース前野=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第13日は10月5日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で準々決勝2試合があった。
 枕崎は樟南との延長、タイブレークまでもつれた14回、3時間35分の死闘に競り勝ち、4強入りを決めた。シード校同士の対戦となった第2試合は鹿児島実が大島に1点差で競り勝った。
 6日は休養日。第14日は7日、同球場で準決勝2試合があり、九州大会出場校が決まる。


◇5日の結果
・準々決勝(平和リース)
枕崎 8-7 樟南(延長14回タイブレーク)
鹿児島実 3-2 大島
◇7日の試合
・準決勝(平和リース)
10:00 鹿児島城西―枕崎
12:30 鹿児島実―鹿屋中央





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



[球秋2019第13日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

2019J2第35節
6失点惨敗で5連敗
鹿児島U




 サッカーの2019J2リーグ第35節は10月5日、全国各地で4試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは新潟市のデンカビッグスワンスタジアムでアルビレックス新潟と対戦。0―6で惨敗し、今季3度目の5連敗となった。

◇第35節
鹿児島U 0-6 新潟
   (0-3、0-3)
・得点者【新】レオナルド4、渡邉、オウンゴール


※試合の詳細はJリーグ公式サイトで!
[2019J2第35節]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

球秋2019第12日
鹿屋中央、逆転勝ちで4強へ!
191004-14鹿屋中央3点目・吐合三塁打
【準々決勝・池田―鹿屋中央】8回表鹿屋中央一死満塁、6番・吐合が走者一掃の右越え三塁打を放ち、3―2と逆転する=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第12日は10月4日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で準々決勝2試合があった。
 シード鹿屋中央は7回、池田に2点を先制されたが、直後の8回に4点を返して逆転勝ち。鹿児島城西は中盤打線が火を噴き、加治木工に7回コールド勝ちだった。
 第13日は5日、同球場で準々決勝2試合がある。


◇4日の結果
・準々決勝(平和リース)
鹿児島城西 11-0 加治木工(7回コールド)
鹿屋中央 4-0 池田

◇5日の試合
・準々決勝(平和リース)
10:00 樟南―枕崎
12:30 鹿児島実―大島





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

橋口さんが特別功労賞(奄美新聞掲載)
橋口さん(鹿南コーチ)が特別功労賞を受賞
学校を越えて球児育成に貢献

191004特別功労賞02

 鹿児島南のコーチ、監督として長年高校球児の指導に携わった橋口正廣さん(67)=写真=が10月4日、県高野連から特別功労賞を受賞した。「野球のおかげでいろんな人とつながることができた。本当にありがたいことです」と喜んでいた。




[橋口さんが特別功労賞(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

国体ラグビー少年男子、42年ぶりの入賞(奄美新聞掲載)
「試合ができて幸せ」大島高・高井選手
191002国体ラグビー
【写真提供・県ラグビー協会】

 茨城県下で開催されている第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体2019)のラグビー少年男子で鹿児島選抜が7位入賞した。県勢のラグビーの入賞は42年ぶりの快挙。奄美からも大島高3年の高井道人がただ1人メンバー入りし、2試合に出場した。「緊張したけれど、レベルの高い相手との試合を経験できて幸せだった」と感想を語っていた。




[国体ラグビー少年男子、42年ぶりの入賞(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

球秋2019第11日
枕崎、3季連続で8強へ!
191003-7鹿実12点目・小堺スクイズ
【3回戦・鹿児島実―鹿児島工】4回裏鹿実一死二三塁、2番・小堺がスクイズを決め12点目=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第11日は10月3日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)球場で3回戦2試合があった。
 枕崎は鶴丸を下し、3季連続となる準々決勝進出を決めた。シード鹿児島実は打線がつながり、鹿児島工に5回コールド勝ちだった。
 第12日は4日、同球場で準々決勝2試合がある。


◇3日の結果
・3回戦(平和リース)
鹿児島実 13-1 鹿児島工(5回コールド)
枕崎 6-1 鶴丸

◇4日の試合
・準々決勝(平和リース)
10:00 鹿児島城西―加治木工
12:30 池田―鹿屋中央





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球秋2019第10日
大島、「奄美対決」に競り勝つ!
2試合、雨で順延

191002-7大島5点目
【3回戦・徳之島―大島】2回裏大島一死三塁、2番・大山の一ゴロで三走・國塚が生還、5―1とする=鴨池市民

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第10日は10月2日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)、鴨池市民、両球場で3回戦4試合が予定されていたが、雨のため2試合が順延となった。
 シード大島は同地区・徳之島との「奄美対決」に1点差で競り勝った。樟南は尚志館に20安打を浴びせ、コールド勝ちした。
 第11日は3日、平和リース球場で順延となった2試合がある。


◇2日の結果
・3回戦(平和リース)
樟南 15-1 尚志館(5回コールド)
・3回戦(鴨池市民)
大島 5-4 徳之島

◇3日の試合
・3回戦(平和リース)
10:00 鹿児島実―鹿児島工
12:30 鶴丸―枕崎





全2試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



[球秋2019第10日]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ
京都戦のマッチレポートを掲載
1889392_o.jpg

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 エルゴラッソ最新号に先日の京都戦のマッチレポートを書きました。


※ダウンロード版の購読はこの文字をクリック!

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

球秋2019第9日
鹿城西、シード神村に雪辱!
191001鹿城西2点目
【3回戦・神村学園―鹿児島城西】5回裏鹿城西二死一塁、1番・林の左越え二塁打で一走・長(古仁屋中卒)が生還、2―1と勝ち越す=平和リース

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第9日は10月1日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)、鴨池市民、両球場で3回戦4試合があった。
 鹿児島城西は6回裏に7番・乗田元気(1年)の3ランでシード神村学園を逆転し、8月の南薩地区大会決勝で敗れた雪辱を果たした。加治木工は終盤の出水の追い上げを振り切り、シード鹿屋中央、池田はコールド勝ちだった。
 第10日は2日、両球場で3回戦4試合がある。


◇1日の結果
・3回戦(平和リース)
鹿児島城西 5-3 神村学園
加治木工 6-2 出水
・3回戦(鴨池市民)
鹿屋中央 11-2 松陽(7回コールド)
池田 16-0 錦江湾(5回コールド)

◇2日の試合
・3回戦(平和リース)
10:00 樟南―尚志館
12:30 鶴丸―枕崎
・3回戦(鴨池市民)
10:00 徳之島―大島
12:30 鹿児島実―鹿児島工





全4試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 夏の名残のような蒸し暑さが続く中で、秋の九州高校野球県予選の熱戦を取材している。先日の徳之島―市来農芸・串木野戦では二回にソロ本塁打を放った4番・元田蓮太君を取材した。三塁打、二塁打も打って、あわやサイクルヒットという活躍ぶりだった。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

球秋2019第8日
枕崎、シード鹿玉龍にコールド勝ち!
190930枕崎2点目
【2回戦・枕崎―鹿児島玉龍】7回表枕崎無死一三塁、3番・井上の遊ゴロの間に三走・川原(右)が生還、2―1と勝ち越す=鴨池市民

 第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選第8日は9月30日、鹿児島市の平和リース(県立鴨池)、鴨池市民、両球場で2回戦4試合があった。
 枕崎は終盤畳みかけ、シード鹿児島玉龍にコールド勝ちした。鹿児島工は武岡台との点の取り合いを制し、シード鹿児島実、鶴丸はコールド勝ちだった。
 第9日は10月1日、両球場で3回戦4試合がある。


◇30日の結果
・2回戦(平和リース)
鹿児島工 17-7 武岡台
鹿児島実 9-0 種子島(7回コールド)
・2回戦(鴨池市民)
鶴丸 9-1 指宿商(8回コールド)
枕崎 8-1 鹿児島玉龍(8回コールド)

◇1日の試合
・3回戦(平和リース)
10:00 神村学園―鹿児島城西
12:30 出水―加治木工
・3回戦(鴨池市民)
10:00 松陽―鹿屋中央
12:30 池田―錦江湾





全4試合の観戦レポートはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ