FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 連日のように報道される新型コロナウイルスによる感染問題。ずっと「対岸の火事」と思っていたが、東京マラソンが一般ランナーの参加を中止にした頃から身近に感じられるようになった。同じ日に開催予定だった鹿児島マラソンも中止。あっという間に「当事者」になった感がある。



[奄美春秋]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:コロナウィルス関連 - ジャンル:心と身体

B3リーグ2019-20第21節
後半離され連敗!
レブナイズ

200223レブナイズ01

 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第21節第2日は2月23日、全国各地で6試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナでアイシンAWアレイオンズ安城と対戦。73―98で敗れ、2連敗となった。
 前日同様立ち上がりに差をつけられたが第2クオーターにウオッシュバーン、ボイキンらの活躍で点差を詰め、32―39の7点差で折り返す。第3クオーターの終盤に7連続シュートを決められ、点差が30点差以上に開いた。終盤粘りを見せて追い上げるも25点差で連敗となった。
 レブナイズの通算成績は16勝23敗で順位は12チーム中8位。第22節は29日、3月1日、埼玉ブロンコスとアウエーで対戦する。


◇第21節
レブナイズ 73-98 アイシンAW
(9-23、23-16、15-36、26-23)


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[B3リーグ2019-20第21節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2019-20第21節
26点差で大敗
レブナイズ

200222レブナイズ01
【レブナイズ―アイシンAW】第3クオーター、レブナイズは藤田が果敢に攻めてファールをもらい、バスケットカウントを得る=鹿児島アリーナ

 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第21節第1日は2月22日、全国各地で5試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナでアイシンAWアレイオンズ安城と対戦。65―91で敗れた。
 今季初の鹿児島アリーナでのホームゲームだったが、立ち上がりからシュートが決まらず、攻守にバランスの取れた相手のペースで試合が進み、前半だけで27―55と大きくリードを許した。後半は点差を縮めた時間帯もあったが、試合巧者ぶりを崩すに至らず、26点差の大敗を喫した。
 レブナイズの通算成績は16勝22敗で順位は12チーム中8位。第2日は23日、同会場でアイシンAWと対戦する。


◇第21節
レブナイズ 65-91 アイシンAW
(10-24、17-31、23-24、15-12)


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[B3リーグ2019-20第21節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

読書案内・サッカーダイジェスト選手名鑑2020
選手名鑑で鹿児島Uを執筆!
ダイジェスト選手名鑑

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 「サッカーダイジェスト」の「J1&J2&J3選手名鑑2020」で鹿児島Uについて書きました。


※購読はこの文字をクリック!



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

読書案内・エルゴラッソ選手名鑑2020
選手名鑑で鹿児島Uを執筆!
エルゴラッソ選手名鑑

 管理人・政純一郎の執筆情報です。
 「エルゴラッソ」の「Jリーグ選手名鑑2020」で鹿児島Uについて書きました。


※購読はこの文字をクリック!



テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

第67回県下一周駅伝最終日(奄美新聞掲載)
大島、総合10位で終わる
日間9位と健闘
総合は姶良V3

200219駅伝01

 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会最終日は19日、根占中下から鹿児島市役所までの11区間113・4キロで争われた。大島は6時間9分13秒で9位。5日間の累計は32時間26分21秒の10位で、目標のCクラス優勝には届かなかった。
 最終日、大島は1区で中田(鹿城西高)が2位と好発進。2区で9位まで後退したが、3区で徳丸(鹿実高)が今大会2度目の区間賞で4位まで順位を戻した。4区以降は再び順位を落としたが、今大会唯一の1桁順位の9位で踏みとどまった。
 最終日の日間優勝は日置。5日間の総合では姶良=写真=が3年連続25回目の栄冠を勝ち取った。以下、鹿児島、日置、川薩と続いた。Bクラスは肝属、Cクラスは指宿がそれぞれ制した。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第67回県下一周駅伝最終日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 「徳之島地区における地域ふくし連携型連帯保証提供事業の活用に関する協定調印式」を取材した。徳之島で生活困窮者の仕事サポートなど自立支援活動をしている社会福祉法人・南恵会と、鹿児島でそういった人たちの家賃保証に取り組んでいるNPO法人・やどかりサポート鹿児島が協力し、「住宅難民」をなくしていこうという取り組みだ。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

第67回県下一周駅伝第4日(奄美新聞掲載)
大島、日間、累計とも10位

 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会第4日は18日、国分南中からリナシティーかのやまでの10区間106・4キロで争われた。大島は5時間56分9秒で10位だった。日間優勝は郷土入りした肝属で、以下、曽於、鹿児島、姶良と続いた。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第67回県下一周駅伝第4日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

地区対抗女子駅伝写真特集(奄美新聞掲載)
「結」の力で8位死守!
200210写真特集01_050
【結の力】選手、スタッフ、応援の地元・奄美会、結の力で8位を勝ち取った

 第33回鹿児島県地区対抗女子駅伝大会は1月26日、霧島市の隼人運動場を発着点に、国分下井を折り返す6区間21・0975キロで健脚が競われた。大島は1時間16分41秒で3年連続の8位。目標に掲げた「8位死守」(備秀朗監督)を達成した。ケガ人などでメンバー変更などが余儀なくされた中、加藤美友主将ら社会人選手がチームを引っ張り、「命がけ」(備監督)の8位死守だった。走った6人にサポート選手やスタッフ、そして地元・奄美会の応援…奄美の誇る「結」の力で勝ち取った8位だった。大会の模様をカメラで振り返る。





[地区対抗女子駅伝写真特集(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第67回県下一周駅伝第3日(奄美新聞掲載)
大島、振るわず最下位
累計は10位をキープ


 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会第3日は2月17日、出水市野田支所から日当山までの11区間122・6キロで争われた。大島は6時間49分39秒で最下位と振るわなかった。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第67回県下一周駅伝第3日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2019-20第20節
100点ゲームで雪辱!
ボイキンが2000得点達成
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第20節最終日は2月16日、全国各地で6試合があった。鹿児島レブナイズは石川県七尾市の七尾総合市民体育館で金沢武士団と対戦。100―91で勝利し、前日の雪辱を果たした。


◇第20節
レブナイズ 100-91 金沢
(18-12、24-21、31-23、27-35)


※試合の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2019-20第20節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第67回県下一周駅伝第2日(奄美新聞掲載)
大島、2日連続10位

 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会第2日は2月16日、南さつま市役所から出水市役所までの10区間112・8キロで争われた。大島は6時間22分11秒で2日連続10位だった。終盤、姶良と日置が激しく争った中、姶良が最終区で逆転し、日間優勝を勝ち取った。以下、鹿児島、出水、肝属と続いた。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第67回県下一周駅伝第2日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

第67回県下一周駅伝第1日(奄美新聞掲載)
大島、初日は10位スタート
4区・徳丸(鹿実高)が区間賞

200215県下一周
雨の中、力走する1区の選手ら=武之橋

 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会第1日は2月15日、鹿児島市役所前をスタートし、南さつま市役所までの11区間128・9キロで争われた。大島は7時間9分9秒で10位だった。初日はめまぐるしく首位が入れ替わった中、日置が最終区で逆転し日間優勝。以下、姶良、鹿児島、川薩と続いた。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



[第67回県下一周駅伝第1日(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2019-20第20節
追い上げ及ばず
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第20節第1日は2月15日、全国各地で6試合があった。鹿児島レブナイズは石川県七尾市の七尾総合市民体育館で金沢武士団と対戦。85―93で敗れた。


◇第20節
レブナイズ 85-93 金沢
(14-26、20-21、22-25、29-21)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2019-20第20節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

第67回県下一周駅伝開会式(奄美新聞掲載)
県下一周、きょう号砲
「目標はCクラスV」大島
カギ握る体調管理

200214駅伝・大島

 第67回県下一周市郡対抗駅伝大会は2月15日からスタートする。前日の14日は鹿児島市の南日本新聞社みなみホールで開会式があり、大島のメンバーらも参加して大会への意気込みを新たにしていた。





[第67回県下一周駅伝開会式(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

本格焼酎鑑評会表彰式(奄美新聞掲載)
「元気、勇気、やる気をもらう!」
奄美から13点が入賞
県本格焼酎鑑評会

200214焼酎鑑評会

 2019酒造年度に県内で製造された焼酎の出来を審査する県本格焼酎鑑評会の表彰式が2月14日、鹿児島市の城山ホテル鹿児島であった。奄美の黒糖焼酎は13点が優等入賞に選ばれた。





[本格焼酎鑑評会表彰式(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

徳之島・南恵会とやどかりサポート鹿児島が提携(奄美新聞掲載)
「住宅難民」をなくしたい!
家賃保証などをサポート

200213福祉協定

 徳之島の社会福祉法人・南恵会(吉留康洋理事長=写真右端=)と鹿児島市のNPO法人「やどかりサポート鹿児島」(芝田淳理事長=写真左端=)が「徳之島地区における地域ふくし連携型連帯保証提供事業の活用に関する協定」を結び、2月13日は鹿児島市の県社会福祉センターで調印式があった。


(有)南日本音響・カラオケ「ビッグバン」



[徳之島・南恵会とやどかりサポート鹿児島が提携(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

選手インタビュー・末永悠翔(鹿児島玉龍)高校野球ドットコム
2つのケガで成長できたこと
末永悠翔(鹿児島玉龍・2年)・後編

200205末永04

・肩痛と足首の骨折

 「投手と野手、どちらが好き?」と問えば「投手」と即答する。投手に対するこだわりも強いが、前述したように1年秋の鹿児島城西戦で先発して以降、右肩痛のため公式戦のマウンドには上がっていない。
 肩痛の前兆は秋前の遠征で宮崎に行ったときにあった。宮崎日大との対戦。相手には140キロを投げるプロ注目の好投手・日高太勢(3年)がいた。「実は投げる前のブルペンで右肩に違和感があった」が2回にホームランを打たれると「火が点いた」。最初135キロぐらいだった末永の球速も、「相手に刺激されて140キロに近づいていった」(谷口監督)。8回に自らランニングホームランを打って勝ち越しす。最後は力尽きてサヨナラ負けを喫したが、投手と野手、1年生にしてどちらにもポテンシャルを秘めていることを実証してみせた試合になった。





つづきはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 ラジオで歴史家の加来耕三さんが「大河ドラマの間違い」について語っていた。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

選手インタビュー・末永悠翔(鹿児島玉龍)
投打に非凡の才
末永悠翔(鹿児島玉龍)・前編

200205末永05

 末永「投手」のプレーを見たのは彼が1年生だった2年前の8月、鹿児島市内大会の鹿児島実戦だった。父・広樹さんは鹿児島商時代に強打者として実績があり、体育教員で川辺、加治木工、沖永良部などで監督をしていた。年子の兄・壮汰は鹿児島中央の主将…血筋的に前評判の高かった選手がリリーフのマウンドに上がった。負け試合であり短いイニングしか投げなかったが、直球一本の力強い投球で鹿児島実の強力打線を抑えたインパクトは大きかった。
 だが1年秋の初戦、鹿児島城西戦で投げて以降、右肩痛に悩まされマウンドには上がれなかった。2年時は外野手として出場。昨夏のベスト8入りにリードオフマンとして貢献し、打者、野手としても非凡な才を示したが、8月の鹿児島市大会準決勝・鹿児島工戦で左足首を骨折。秋の大会は出場叶わず、シード校として臨んだチームも3回戦で枕崎に敗れた。高校野球ではおよそ悔しさしか経験していない。だが、谷口裕司監督は2つの大きなケガが末永を大きく成長させるきっかけになったと考えている。





つづきはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

伊藤氏が出馬会見(奄美新聞掲載)
「ビジョンと実行力で鹿児島の再生を!」
前知事・伊藤氏が出馬会見

200210伊藤氏出馬表明

 今年7月の任期満了に伴う鹿児島県知事選挙に立候補を表明した前知事の伊藤祐一郎氏(72)=写真=が2月10日、鹿児島市の城山ホテル鹿児島で記者会見し「ビジョンと実行力で鹿児島の再生を」と再選に挑む意気込みを語った。

[伊藤氏が出馬会見(奄美新聞掲載)]の続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

B3リーグ2019-20第19節
リード守り切る!
レブナイズ

200209レブナイズ01

 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第19節最終日は2月9日、全国各地で4試合があった。鹿児島レブナイズは姶良市の総合運動公園体育館で東京サンレーヴスと対戦。93―91で接戦をものにして連敗を2で止めた。
 松崎主将が2本の3ポイントを沈めるなど、開始早々から7連続得点。相手を4分半近く無得点に抑え、31―17と第1クオーターは大きくリードした。第2クオーター以降は追い上げられては突き放す展開が続き、76―62の14点差で第4クオーターへ。激しい点の取り合いが続く中、1点差まで詰め寄られた苦しい時間帯もあったが、一度も逆転されることなく勝ち切った。
 レブナイズの通算成績は15勝20敗で順位は12チーム中8位。第20節は15、16日、金沢武士団とアウエーで対戦する。


◇第19節
レブナイズ 93-91 東京CR
(31-17、18-24、27-21、19-31)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2019-20第19節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

選手インタビュー・八方悠介(鹿城西)・高校野球ドットコム
強い信念が呼び込んだ甲子園
八方悠介(鹿児島城西)後編

200131八方08

 8月の南薩地区大会では宿命のライバル・神村学園に大敗した。前野が先発し、センターを守っていたが「甘いボールはどんどん打たれる。こちらの打線はフライアウトばかりでつながりがない」。力の差をまざまざと見せつけられた。秋の県大会のシード権を逃した上に、組み合わせでは初戦で強豪・れいめいと当たり、3回戦でシード神村学園と再戦する最激戦区を引いた。

 「秋の県大会が始まるまで、自分たちのチームはバラバラでした。神村学園と対戦して、自分たちはまだ個の力では及ばない。まとまって戦おうとみんなで話し合いました」。
 副主将のリーダーシップを発揮。厳しい激戦区だからこそ、危機感が高まり、チームの気持ちが一つになることができた。





つづきはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

B3リーグ2019-20第19節
リード守れず、逆転負け
レブナイズ

200208レブナイズ01
【レブナイズ―東京CR】第3クオーター、レブナイズは玉田のシュートが決まって、44―41とリードする=姶良市総合運動公園体育館

 男子プロバスケットボールのB3リーグ19―20シーズン第19節第2日は2月8日、全国各地で6試合があった。鹿児島レブナイズは姶良市の総合運動公園体育館で東京サンレーヴスと対戦。78―83で敗れ、2連敗となった。
 立ち上がりはレブナイズらしいバスケットでリードしたが、第2クオーターで相手の高さとゾーンに苦しみ、34―39の5点ビハインドで折り返す。第3クオーターで再び盛り返し、川上の連続3ポイントなどで54―41と一時は13点差をつけた。終盤再び追い上げられ、一進一退の攻防が続き、最後は粘りの守備からフリースローのチャンスを作るも、決めきれず、痛い星を落とした。
 レブナイズの通算成績は14勝20敗で順位は12チーム中8位。最終日は9日、同会場で東京CRと対戦する。


◇第19節
レブナイズ 78-83 東京CR
(21-12、13-27、25-15、19-29)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



[B3リーグ2019-20第19節]の続きを読む

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

選手インタビュー・八方悠介(鹿城西)・高校野球ドットコム
プロ入り目指し、佐賀から鹿児島へ!
八方悠介(鹿児島城西・2年)・前編

200131八方01

 「プロに行く!」という高い志を掲げて、佐賀からはるばる鹿児島までやってきた。プロ出身・佐々木誠監督が就任した年に入学した「1期生」に当たる。最上級生に上がる今年春に、鹿児島城西はセンバツ出場を決め、創部以来初の甲子園出場を果たす。同じ2年生右腕の前野将輝との2本柱は甲子園出場の原動力となった。

・佐々木監督に魅せられて

 佐賀県唐津市出身。野球を始めたのは小2からで、中学時代は福岡の糸島ボーイズでプレーした。幼い頃から父・博さんに連れられ2つ上の兄・大輔さんと共にヤフオクドームでホークスの試合を何度も観戦に行っており「プロ野球選手になる」という夢を幼い頃から抱いていた。





つづきはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

サブスリー・チャレンジ日記第29回
知るは楽しみなり!
200202講習会04

2020年2月2日
 鹿児島マラソンに向けての「セルフケアテーピング&栄養講習会」に参加した。鹿児島県スポーツ振興センター(KSPC)の主催で、県内でテーピングのデリバリー事業に取り組むスプレット企画と、スポーツ栄養士によるアスリートの食を中心としたサポート活動に取り組むKAGO食スポーツとのコラボ企画である。「知って得する情報を広めたい」(園田明・KSPC理事長)という「バイオレーラプロジェクト」の一環でもある。

 第1部はKAGO食スポーツ・田畑綾美さんの栄養講習会。何度か講習を受けたことがあり、昨年の鹿児島マラソンの前の日記でも取り上げているお馴染みの先生だ。基本は主食、主菜、副菜、乳製品、果物をバランス良く摂ること。プラスαで貧血予防のための鉄分、骨を作るカルシウムを日常の食生活で摂ることも大事になってくるという。マラソンに必要な身体を作ることはもちろん、盲点だったのは、酸素を効率良く全身にいきわたらせるために血液の役割が欠かせないということだった。




[サブスリー・チャレンジ日記第29回]の続きを読む

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

野球部訪問・鹿児島城西(高校野球ドットコム)
「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す!
鹿児島城西・後編

200129鹿城西03

・「反発心」を「反骨心」に変えて

 「今のチームはそこまで力のあるチームじゃない」。佐々木監督、井上部長、奥副部長、一致した意見だ。実力的には楽天の育成でプロ入りする小峯新陸らがいた3年生チームが上だろう。だがこのチームは第2シードに挙げられながら、昨夏は4回戦で鹿児島玉龍の前にまさかのコールド負けを喫した。
 「地に足がつかない感覚ってああいうものだと思いました」と八方は言う。同じ2年生右腕の前野将輝が先発し、6回までに3点を先行し順当に進んでいたが6回裏に前野が突然制球を乱し、リリーフした八方も全くストライクが入らず、6、7回で10失点を喫した。ケガもあってスタンドからの応援となった古市主将は「絶対先輩たちと一緒に甲子園に行って全国制覇をしようと思っていたのが果たせなくて悔しかった」。新チームの主将になることは夏前から決まっていたが、7月中に新チームになることは想定外であり、動揺を隠せなかった。





続きはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

鹿児島U、2次キャンプスタート
2次キャンプスタート
「コミュニケーション」に重点
鹿児島U

200204鹿児島Uキャンプ

 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCの2次キャンプが2月4日、鹿児島市の県立サッカー・ラグビー場でスタートした。至上命題に掲げる「J3優勝、J2昇格」(酒本憲幸主将)に向けて、チームの練度を更に高める集中練習が始まった。




[鹿児島U、2次キャンプスタート]の続きを読む

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

奄美春秋



※管理人が奄美新聞に書いたコラムです。

 毎年、台風が来ると飛行機や船の欠航が続き、離島では生鮮食料品などの物資が不足する。これにどう対処していくか、県や奄美群島などの市町村、物流関係、海上保安庁、海上自衛隊などの関係者が一堂に会した会議があった。こういった会議が開かれるのは初めての試みだという。



[奄美春秋]の続きを読む

テーマ:地方自治 - ジャンル:政治・経済

野球部訪問・鹿児島城西(高校野球ドットコム)
「まだまだのチーム」が射止めた甲子園出場
鹿児島城西(前編)

200129鹿城西01

 鹿児島県内の高校で15校目となる甲子園出場校が誕生した。鹿児島城西は19年秋の九州大会で4強入りし、今春のセンバツ出場を射止めた。元プロの佐々木誠監督の就任から2年あまり。中心学年の2年生は「力的にはまだまだ」(佐々木監督)のチームだったが、秋の鹿児島大会、九州大会を通じて一戦ごとに団結し、これまでどの年代でもなしえなかった「甲子園出場」を射止めた。

・佐々木監督がもたらした変化

 土曜日の午後、日置市伊集院町にある学校のグラウンドではポップスの曲が流れながら、打撃練習、フィジカルトレーニングなどで汗を流す姿があった。南国・鹿児島でも山間部にあるグラウンドは例年、この時期は霜が降りてグラウンドがぬかるみ、「野球」の練習ができないことも多いが「今年は暖冬のおかげで、地面を気にせず野球の練習ができます。ありがたいです」と井上隆三部長。部長に就任してこの3月で丸12年になり、現在のスタッフの中では最古参になる。





つづきはこの文字をクリック!



テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ