鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
NBDL2013-14第17節第1日
レノヴァ、黒田電気に大敗!
プレーオフ進出の可能性消滅




 男子プロバスケットボールのナショナル・バスケットボール・下部育成リーグ(NBDL)2013―14第17節第1日は3月8日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は東京・国立代々木第2体育館で黒田電気と対戦。リーグ最下位のチームを相手に立ち上がりからの劣勢を挽回できず、49―70で大敗した。
 レノヴァの通算成績は10勝19敗で7位。4位のTGI・Dライズが勝利して14勝15敗となり、レノヴァは残り3試合全勝してもDライズを上回れず、プレーオフ(PO)進出の可能性が消滅した。
 最終日は9日にあり、レノヴァは同会場で黒田電気と対戦する。


◇第17節第1日
レノヴァ鹿児島 49-70 黒田電気
(11-13、12-23、9-16、17-18)

 小原匡博ヘッドコーチ 相手が特別気迫を込めて戦っていたわけでもなく、立ち上がりから「何かおかしい」という空気を最後まで払しょくできなかった。うちの悪いところが全て出てしまった。POの可能性はなくなったが、自分たちのバスケットの追及はやめない。残り3試合、1人の「男」として、目の前の相手に全力で勝ちにいく闘志を燃やす気持ちを出していくしかない。
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1159-01a6e9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック