鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
NBDL2014-15・第18節最終日
レノヴァ、最終戦白星ならず
8位で今季終了

150315レノヴァ023_035
 男子プロバスケットボールのナショナル・バスケットボール・下部育成リーグ(NBDL)2014―15第18節最終日は3月15日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は鹿児島市の県体育館でアイシンAWと対戦。今季の最終戦だったが、プレーオフ進出がかかるアイシンAWの勢いを止められず、61―78で敗れた。
 レノヴァは今季の全日程を終え、通算成績は5勝27敗でリーグ9チーム中8位だった。


◇第18節最終日
レノヴァ鹿児島 61-78 アイシンAW
(14-24、16-20、16-13、15-21)

今季を象徴する一戦
未熟さ、脱却できず
レノヴァ

150315レノヴァ終戦_035
 ホームで迎えた最終戦を白星で締めくくりたかったレノヴァだったが、プレーオフ進出に執念を燃やすアイシンAWの地力を上回ることができなかった。
 出足好調だった前日とは逆に、立ち上がりの出来が悪すぎた。「勝たなければという重圧で、ボールが手につかず、動きが硬かった」と丸山公平副主将。相手の厳しいプレスに攻撃が手詰まりになった。パスコースを読まれ、カットされて逆襲を食らうシーンが何度もあり、第1ピリオドだけでターンオーバーが9つ。「相手が1歩踏み込んでプレッシャーをかけたことで、前が向けなくなり、自分たちから袋小路にはまり込んでしまった」(小原匡博ヘッドコーチ)。
 「どんなときでも、リズムを作るのは守備からだろう!」
 ハーフタイムで小原コーチの厳しいゲキが飛ぶ。相手のスクリーンプレーに対して、マークマンをスイッチしてマークを外さない厳しい守備を心掛けるようになった第3ピリオドは、流れを盛り返した。ルークや高橋が果敢にオフェンスリバウンドに飛び込んで攻撃を継続し、池田のアウトサイドシュートが決まるなどで、最大22点差あった点差を1桁まで盛り返した時間帯もあった。しかし、第4ピリオドで相手がオールコートの2―2―1プレスを仕掛けると、またも歯車がかみ合わず、開いていく点差を詰めることはできなかった。
 「今年1年は本当に苦しかった。その1年を象徴するようなゲームだった」と近忍主将は悔しがる。昨季までのメンバーが大幅に入れ替わり、リーグ未経験の新人が多く加入して、実力未知数で迎えたシーズンだった。悔しい負けを繰り返す中で成長し、後半戦でようやく「自分たちのバスケット」に手応えをつかみ、上位チーム相手でも互角に渡り合える試合も増えてはきたが、白星に結びつけることができなかった。「あらゆる面でまだまだ未熟だった」と小原コーチは謙虚に受け止めていた。
 今季の通算成績は5勝27敗。「鹿児島を代表するプロチームとして、来季はこの数字が逆になれるよう努力します」。詰めかけた多くのファンの前で小原コーチは捲土重来を誓っていた。

【ひとこと】
 小原匡博ヘッドコーチ まだまだいろんな面で未熟であり、自分にちゃんと向き合って成長しなければならない。プロ未経験者の多いチームだったが、やるべきことをやれば成長できる手応えはつかめた。選手たちはここでバスケットができる喜びと感謝の気持ちを忘れず、成長を続けて欲しい。

150315レノヴァ015_035
 近忍主将 レノヴァにいた5年間の中で一番苦しいシーズンだった。選手として出場することだけでなく、チームをまとめることなど、今まで経験できなかった貴重な経験ができた。アイシンAWのように、何も言わなくてもコミュニケーションができるチームを目指したい。

150315レノヴァ011_035
 丸山公平副主将 試合前から今までと違う緊張感があって、思うように動けていなかった。立ち上がりが悪ければそのまま30、40点差開くところを詰められたのは成長したところ。オフシーズンはまずは身体を休めて、土台作りをしっかりしていきたい。

150315レノヴァ22点目_035
 ルーク・エヴァンス 思うように勝てないシーズンだったけど、このチームでプレーできて良かった。国も言葉も違う環境でバスケットをするのはいろいろ不安もあったけど、受け入れてくれたチームメートとファンに感謝したい。

150315レノヴァ009_035
 安慶大樹 ケガ明けで思うようなプレーができなかった。プレーオフ進出がかかった相手は、スピードも、身体の強さも、大学生とは勝手が違った。来季はスタメンを勝ち取り、レノヴァを強くしたい。勝てる試合を落とさず、接戦に強いチームになりたい。


スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1429-dd76d6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック