鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
野球部訪問・大島(高校野球ドットコム掲載)
甲子園は「夢」から「目標」へ
「経験」を力に変えて
大島

150624大島18_035
 「『夢』だった甲子園が『目標』に変わったと思います」
 白井翔吾主将(3年)の父・雄之さんは言う。14年、大島が21世紀枠でセンバツに出場し、鹿児島の離島勢として初めて甲子園の土を踏んだ。2年生でレギュラー捕手だった息子をはじめ、奄美大島で育った球児たちが甲子園でプレーする姿はまさに「夢のようだった」。雄之さん自身も奄美で生まれ育った野球少年だが、高校は地元ではなく本土の強豪校だった。甲子園を目指そうと思ったら、島を出る以外の選択肢はないと思っていた。



前編はこの文字をクリック!

後編はこの文字をクリック!
150624大島02_035

150624大島05_035

150624大島01_035
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1540-57f84ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック