鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
NBDL2015-16第7節第1日
レノヴァ、12敗目

 男子プロバスケットボールのナショナルバスケットボール下部育成リーグ(NBDL)2015―16第7節第1日は5日、全国各地であった。レノヴァ鹿児島は八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で八王子トレインズと対戦。序盤からの劣勢を挽回できず、72―85で敗れ、12敗目を喫した。
 第2ピリオドで28失点を喫し、前半を29―47の18点差で折り返す。大黒柱のルークが後半爆発し、トータルで32得点、24リバウンドと奮闘し、近が21得点挙げるなどの活躍もあったが、前半の失点を最後まで挽回できなかった。
 レノヴァの通算成績は1勝12敗で最下位。最終日は6日にあり、レノヴァは日本工学院八王子専門学校で八王子と対戦する。

 鮫島俊秀ヘッドコーチ 「第2ピリオドは東京Z戦の反省を踏まえて、練習通りのプレーができたが、ことごとくシュートが入らなかった。打つべき時にシュートが打てるようになったことは成長だが、入らなければプロではない。シュートが入らなければ勝てない」


◇第7節第1日
レノヴァ鹿児島 72-85 八王子トレインズ
(16-19、13-28、17-20、26-18)


※公式スコアはこの文字をクリック!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1666-29596122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック