鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
レノヴァ、新チーム名決定!
新チーム名は「鹿児島レブナイズ」
レノヴァの意志と薩摩の不二才の融合

160406鹿児島レブナイズ01_035
 男子プロバスケットボールチーム・レノヴァ鹿児島は、新チーム名「鹿児島レブナイズ」に生まれ変わり、この秋から始まるBリーグに挑む。レノヴァを運営するスポーツフロンティア鹿児島の大山亮平代表が4月6日、鹿児島市の鹿児島アリーナで記者会見し、明らかにした。

 前チーム名の「レノヴァ」は、「維新・革新」をあらわす「RENOVATIN」と「新星」の「NOVA」を合わせた造語で、2008年に当時のJBL2に参入する際、公募で選ばれた。以来8年間、JBL2、NBDLとリーグ戦を戦ってきた愛称であり「できれば変えたくなかった」(大山代表)。
 一方Bリーグでは、市場規模を拡大し、よりチームや選手をセールスしていく目的で、チーム名の商標登録が義務付けられている。類似名でサッカーJ3の「レノファ山口」がすでに商標登録されており、「レノヴァ」の同名企業や商品が海外で商標登録されていることからも、レノヴァでの商標が取れないと判断し、新チーム名を今年の2月ごろから検討していた。
 新チーム名の「レブナイズ=REBNISE」は、レノヴァの意志を受け継ぐ「RE」と、武骨な薩摩の男を意味する「不二才」(ぶにせ=BUNISE)を融合させた造語。今季のホームゲームでは、試合前に「薩摩兵児謡」を歌っており「歌詞の中に『天下をとっても、家にきて焼酎を飲もう』というのがある。我々もリーグの頂点を目指しつつ、謙虚な気持ちを忘れず、チームも運営も、泥臭く戦っていく気持ちを表現した」(大山代表)。
160406鹿児島レブナイズ02_035
 レノヴァの呼称での活動は4月30日までで、レブナイズは5月1日から始動する。フロンティアでは新チームの公式ロゴ案を公募する。問い合わせ先は〒890―0014 鹿児島市草牟田2丁目6―14―206 スポーツフロンティア鹿児島 新チームロゴ案係 電話(099―294―9420)。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1780-781af7a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック