鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
第46回県中学校春季選抜野球大会第1日(奄美新聞掲載)
笠利、8回力尽きる
亀津、初戦は雨で順延

160423-3川辺2点目_035
【1回戦・笠利―川辺】8回表川辺無死満塁、2番・茅野がスクイズを決め、三走に続いて二走・大坂も生還、2点を先取する=県立鴨池

 第46回鹿児島県中学校春季選抜野球大会第1日は4月23日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民、両球場で1回戦8試合が予定されていたが、雨のため4試合があった。
 初出場の笠利は川辺と対戦。両先発の好投で七回まで両者無得点の投手戦を繰り広げた。勝負は無死満塁から始まる判定戦へ。八回、4失点を喫した笠利は、その裏、7番・長井の内野安打で1点を返したが後続を断たれ、力尽きた。亀津―垂水中央戦は24日、市民球場第1試合に順延となった。
 第2日は24日、両球場で1回戦残り4試合と2回戦4試合がある。


・1回戦(県立鴨池)
川 辺 4-0 笠 利(判定8回)
種子島 2-1 星 峯(5回雨天コールド)
・1回戦(鴨池市民)
加治木 4-2 野田・江内
知 覧 5-1 伊 敷(6回雨天コールド)
160423-1笠利・肥後_035

160423-2川辺先制_035
スポンサーサイト

テーマ:野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1793-e68930bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック