鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
僕らの熱い夏・鹿児島実vol3(高校野球ドットコム掲載)
「悔しかった」でも「楽しかった」
6時間27分の死闘を振り返って
鹿実・最終回

160907三年生座談会鹿実01_035

 そこで樟南は浜屋君から畠中君にスイッチします。ここで鹿児島実は3人連続で抑えられて、点が取れませんでした。

 佐々木
 三塁にいて浜屋君がこの調子なら1点ぐらいは取れるだろうと思っていました。畠中君に代わったのはびっくりでした。自分たちにスキがあったとは思いたくないけれど、やはりここで1点も取れなかったのが悔しかったです。


続きはこの文字をクリック!
160907三年生座談会鹿実08・谷村拓哉_035
谷村拓哉

160907三年生座談会鹿実06・井戸田貴也_035
井戸田貴也
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1929-33286c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック