鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
Bリーグ2016-17第7節
猛追及ばず10連敗
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは11月4日、B1、2の第7節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは熊本県の菊地市総合体育館で熊本ヴォルターズと対戦。75―86で敗れ、10連敗となった。
 第1クオーターで8―28と大きく離された。第2クオーター以降は第2、4クオーターで相手を上回る得点を挙げるなど猛追をみせたが、第1クオーターの失点が重かった。
 レブナイズの通算成績は1勝12敗で西地区の最下位。第7節第2日は5日、同会場で熊本と対戦する。


◇第7節
鹿児島 75-86 熊本
(8-28、23-21、17-17、27-20)


※公式記録はこの文字をクリック!
 鮫島俊秀ヘッドコーチ 前節の香川戦を踏まえていくつかの課題に取り組み、何よりチームが一つになることを強調して熊本戦に備えた。入りの悪さを修正し、再三10点差に詰める場面があった。悪くはない。良くなっているところも多々ある。今からあすの試合に向けて万全の準備をして、戦いのポイントを明確にして選手をコートに送り出す。
スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/1987-003cd4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック