鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
Bリーグ2016-17第17節
連勝ならず!
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのBリーグは2月5日、B1、2の第17節が全国各地であった。B2西地区の鹿児島レブナイズは東串良町総合体育館で中地区首位のファイティングイーグルス名古屋と対戦。73―87で敗れ、前日に続く連勝はできなかった。


◇第17節
レブナイズ 73-87 FE名古屋
(14-21、19-20、12-27、28-19)


※スポーツナビのサイトで公式記録がご覧になれます。
 前半、粘り強く食らいつくも得点が伸びず、第3クオーターで45―68と23点差をつけられた。それでも第4クオーターでマーフィー、藤田が9得点の活躍などで28点を挙げ、14点差まで詰める粘りをみせた。
 レブナイズの通算成績は4勝30敗で西地区の最下位。第18節は11、12日の両日、奄美市名瀬総合体育館で東地区の茨城ロボッツと対戦する。

 鮫島俊秀ヘッドコーチ
 マーフィーをスタメン起用してのスモールラインナップで臨んだ。前半をしのぎにしのいだが、得点が伸びず離された。終盤は「切り替え」「リセット」を呼び掛ける試合展開だった。連勝はできなかったが、確実な成長と未熟さの両方が出た。成長を信じ、前へ進む。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2076-52a8697f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック