鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
恩師が語るヒーローの高校時代・下
青木宣親(宮崎・日向→アストロズ)
「高校時代からは想像もつかなかった選手に成長した」
満窪文彦部長(現・宮崎南)

170212満窪部長03_030
 99年春の日向は秋の借りを返す勢いで快進撃を続け、決勝では高鍋を延長戦で破って優勝する。


 「決勝の高鍋戦は負けていた試合を9回に追いつき、延長戦で勝ちました。青木はエース、大黒柱としてチームを支え、周りの選手が打って勝った。青木1人がヒーローというわけではなく、彼も含めたみんなで勝ったという印象が強いです。
 その後の春の九州大会は初戦敗退でしたが、優勝した東海大五(福岡、現・東海大福岡)にサヨナラ負けでした」


つづきはこの文字をクリック!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2106-e3ebf81f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック