鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
レブナイズへの融資を承認
Bリーグ、レブナイズへの融資を承認



 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)は3月1日、理事会を開催し、鹿児島レブナイズの運営会社・スポーツフロンティア鹿児島から申請のあった公式試合安定開催融資について、承認したと発表した。

 融資は資金難で公式戦の開催が危ぶまれる事態になったチームに対して、Bリーグが行う。フロンティアは2月28日、会見を開き深刻な経営難に陥ったため、1500万円の融資を申請したことを明らかにした。融資が実行されれば、制裁として今季の勝率を計算する際に、勝ち数5を減じる措置がとられる。
 フロンティアの大山亮平代表は「融資を受けても抜本的な改善ではない。引き続き集客増を中心に売り上げの向上と経営体制の強化をスピードアップして進めたい」と話す。今回の件が明らかになってチーム存続を願う声が多数寄せられており「とてもありがたい。その気持ちに応えられるチームを作っていきたい」と話していた。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2108-2319b9a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック