鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
野球部訪問・宮崎日大(高校野球ドットコム掲載)後編
恩師と「カープ野球」の教えを原点に
「支え」「責任」「覚悟」そして「底力」
宮崎日大(後編)

170227宮崎日大21_035
・18年ぶりの甲子園
 就任から約1年後の15年夏、宮崎日大は18年ぶりとなる甲子園出場を果たす。「選手、スタッフ、学校、保護者、OB…すべての人たちの想いがぐっとひとつにまとまってつかんだ甲子園でした」と榊原監督は振り返る。
 県予選では、準々決勝で都城、準決勝で聖心ウルスラにいずれも1点差ゲームで競り勝ち、決勝の宮崎学園戦では打線が爆発し13対0で圧勝した。5試合42イニングで失策はわずか3。二遊間を含めた堅い守備力が、チームの土台にあった。



つづきはこの文字をクリック!
170227宮崎日大20_035
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2154-6e89997d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック