鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
第140回九州高校野球最終日
神村、5年ぶりV
鹿実との「鹿児島対決」制す


 第140回九州地区高校野球大会最終日は4月28日、沖縄県の沖縄セルラースタジアム那覇で決勝があり、神村学園が10季ぶり3回目の優勝を勝ち取った。
 決勝は鹿児島実と神村学園の鹿児島対決。初回に神村は4番・前畑の犠飛、5番・島中の適時打で2点を先取。三回にも前畑の適時打で3点目を挙げた。鹿実は四回、5番・西の適時打で1点を返す。その後は神村・青柳、鹿実・渡邊、両先発の好投で両者追加点が奪えず、2点差で神村が県予選に続いて鹿実に勝利した。


※成績の詳細はこの文字をクリック!
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2184-59a03c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック