鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
17南九州高校陸上第1日
橋元(川薩清修館)、47秒87でV・男子四百
女子やり投・山元(鹿児島女)が制す

170615-1男子400_040

170615-2女子やり投_040
 2017年度全九州高校総体陸上南九州地区予選大会第1日は6月15日、熊本市のえがお健康スタジアムであった。
 鹿児島勢は男子四百で橋元優成(川薩清修館)=写真上=が47秒87の自己ベストタイムで優勝した。女子やり投は山元祐季(鹿児島女)=写真下=が46m51で制した。久保木春佑(鹿児島)は男子走高跳で3位だった。
 第2日は16日、同会場である。


※成績の詳細は熊本陸協のHPを参照
170615-3男子400_040
男子四百 ①橋元優成(川薩清修館)47秒87

感謝込め、会心の走り
橋元

 ゴールして速報板を確かめると、橋元は思わず「よっしゃ!」と小さく雄叫びを上げた。「ようやく出せた」47秒台の自己ベスト記録と優勝した喜びが思わず口から出た。
 県総体では二百の準決勝を走った後、左足の付け根を負傷。1週間はジョギングもできず、この日もアップでカーブを走っただけで痛みが走る重傷だった。県総体から一度も全力で走れないまま迎えた南九州だった。
 父でもある橋元幸公監督からは「6位以内に入ればOK」と言われていたが、「走ると負けたくない気持ちが出た」(優成)。前半から力強く飛ばす走りが持ち味だが、ケガのため「前半をリラックスする」ことを意識したのが逆に吉と出た。前半をリラックスした分、後半にも余力が残った。決勝では今まで一度も勝てなかった松岡(宮崎南)に200m付近で一度前に出られたが「1つ下の学年にこれ以上負けるわけにいかない」意地が後半の魂の走りにつながった。一度あきらめかけたが「ケガをしていろんな人に迷惑をかけた分、結果で恩返ししたい感謝の気持ち」が芽生え、欲しかった47秒台ベストタイムと優勝を手にすることができた。
 川薩清修館としては南九州の優勝は橋元の兄・晃志(早稲田大→富士通)が12年に百と二百、四継を制して以来5年ぶりとなる。優成にとってインターハイをも制した兄は「憧れ」であると同時にあまりに高い目標であり過ぎた。そのことで悩んだこともあったが、昨夏の九州選手権で四百を専門にすると決めて「自分の道」を見出すことができた。兄と同じ南九州優勝を手にして「少しだけ近づくことができました」と喜んでいた。

170615-4女子やり投_040
女子やり投 ①山元祐季(鹿児島女)46m51 ④後山登喜美(明桜館)40m52

複雑な優勝
山元

 南九州を制してインターハイを手にしたことは山元にとっても「嬉しい」ことには間違いないが2投しか投げていないだけに「納得のいかない優勝」と気持ちは複雑だ。
 県総体前に右肩から右ひじに痛みがあり、未だに「全力投球」ができない。1投目が43m03、2投目で46m51を出して県総体の記録(45m03)を上回ったが「もう1回投げるとケガが再発しそうで」3投目以降を棄権。全力を出し切ってないだけに不完全燃焼で終わった南九州だった。
 小学5年でソフトボールを始め、中学では鹿児島ライオンズで硬式野球、投手をやっていた。肩が強く、進学は野球か陸上かで迷ったが「推薦の話があった」陸上を選んだ。昨年の九州新人で47m33の県高校記録を出した。今季はケガの影響もあってベスト記録の更新ができていない。見渡せば鹿児島以外の3県は高校記録で50m台がすでに出ている。「インターハイでは50m台の記録を出したい」と完全燃焼での記録更新を誓っていた。

170615-5男子走高跳_040
男子走高跳 ③久保木春佑(鹿児島)1m96

 久保木
「県総体から2週間、身体を絞り、技術的な改善を練習で心掛け、会場の雰囲気を楽しむことができたが、まだ5割程度の力しか出せなかった。何度かしっかりはまった跳躍はあったが最後に足がかかってしまうなど最後までかみ合わなかった。あと約1カ月で持っている力が出せるように仕上げてきたい」

170615-6女子ハンマー投_040
女子ハンマー投 ④松並沙紀(鹿児島女)36m69 ⑥山﨑瑛(鹿児島南)36m48

 松並
「練習の時には調子が良かったのに、本番では緊張してなかなか思うような記録が出なかった。最後の6投目、負けてもいいから思い切り投げたらベスト記録を出すことができた。インターハイでは40m台の記録を出したい」

170615-7女子400_040
女子四百 ④東真希(鹿児島女)57秒96

170615-7女子走幅跳_040
女子走幅跳 ⑤川島杏純(鹿児島)5m51

170615-8男子砲丸投_040
男子砲丸投 ⑥榎田賢人(伊集院)14m69


スポンサーサイト

テーマ:ランニング - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2240-2b90a417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック