鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
野球部訪問・秀岳館(高校野球ドットコム掲載)・前編
「目標」を「ストレッチ」し続ける
数値化して明確に
秀岳館

170623秀岳館24_040
 秀岳館の試合を直接見たのは2015年秋、鹿児島であった九州大会準決勝の日南学園(宮崎)戦だった。甲子園の解説でお馴染みだった鍛治舎巧監督の大きな身体が、どっかりとベンチの真ん中で采配している姿が目に留まった。たいていの監督はバットケースの横あたりで指揮するが、ど真ん中にいる監督は初めて見たような気がする。

 「選手が試合中困ったとき、まずは監督の顔を見ます。一番顔が見えるのは真ん中でしょう」

 理由は明快だ。社会人や枚方ボーイズで少年野球を指導していた時も同じだったという。



つづきはこの文字をクリック!
170623秀岳館05_040
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2271-070ab108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック