鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
夏に向けてのコンディショニング・第1回(高校野球ドットコム掲載)
センスアップで、持っている力を引き出そう!
170628錦江湾04_040

  「心と体のコンディショニング 心身一如」

 鹿児島県内を中心に、個人でスポーツトレーナーを営む高司譲さんの名詞にはこんなフレーズが銘打ってある。野球に限らず、スポーツ選手が持っている能力を最大限に発揮し、最高のパフォーマンスができるためには、心(メンタル)と体(フィジカル)、両面のコンディショニングが欠かせない。高司さんは、仏教用語でいう「心身一如」な状態をいかに作り上げるかをテーマにトレーナー活動を行っている。県内の野球部では公立高校を中心に10数チームを定期的に指導している。
 夏の県大会まで残り少なくなった今、最後に必要なのはこれまで鍛え上げた技と力を本番で余すところなく発揮するかである。結果はもちろん、悔いのない夏にしたいと思うのは高校球児や指導者共通の願いだ。だが実際には「持っている力を出し切れなかった」「緊張して何も覚えていない」「いつもの自分じゃなかった」…こんなコメントをこれまで数多く拾ってきた。それらを克服するためにも、高司さんは「センスアップトレーニング」の重要性を説く。センスアップとは「自分で感じる力を高めること。心と身体をリラックスさせて、本番で持っている力を発揮する」(高司さん)能力を高めることである。



つづきはこの文字をクリック!
170628錦江湾01_040
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2279-3ec46ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック