鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
2017J3第18節
アウエーで連勝!
鹿児島U




 サッカーの2017J3リーグ第18節は7月23日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは大阪市のヤンマースタジアム長居でセレッソ大阪U23と対戦、3―1で勝利し、2連勝した。

◇第18節
鹿児島U 3-1 C大阪U23
  (1-0、2-1)
・得点者【鹿】藤本2、五領【大】中島


※Jリーグ公式サイトに記録、コメントなど詳細がご覧になれます。
 鹿児島Uは前半40分、右サイドからMF赤尾が挙げたクロスをFW藤本が頭で押し込んで先制。後半なかなか追加点が奪えなかったが、30分にMF五領のゴールで2点目を挙げると、40分には藤本がPKを決めてダメ押した。アディショナルタイムに失点したが2点差で逃げ切った。藤本は得点ランキングトップとなる13得点とした。
 鹿児島Uの通算成績は9勝7敗1分の勝ち点28で順位は5位。リーグ戦は約1カ月の中断期間となり、第19節は8月19日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でAC長野パルセイロと対戦する。

 三浦泰年監督
 長い中断の前の試合を落とすと非常に苦しくなるので、後半戦の頭をとって勝ってインターバルを迎えられるのをポジティブに受け止めたい。相手が戦術的に守備的にくれば、焦らないで自滅しないように自分たちがボールをキープして主導権を握る。そういうことを頭に入れながら、ゲームを進めていくことが非常に大事で、きょうはそれができた試合だった。

スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2283-4ba9d314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック