鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
2017J3第23節
鹿児島U、琉球に競り勝つ!
ホームの雪辱晴らす




 サッカーの2017J3リーグ第23節は9月16日、全国各地であった。鹿児島ユナイテッドFCは、沖縄市の県総合運動公園陸上競技場でFC琉球と対戦。1―0で勝利しアウエーで貴重な勝ち点3をものにした。


◇第23節
鹿児島U 1-0 FC琉球
   (1-0、0-0)
・得点者【鹿】永畑


※Jリーグ公式サイトで選手監督のコメント、ゴールシーンの動画などがご覧になれます。
 鹿児島Uは前半5分、右サイドから持ち込みFW野嶽のクロスをMF永畑が右足で押し込み、先制ゴールを挙げた。その後は一進一退の攻防が続き攻め込まれる場面もあったが、神村学園高卒コンビで挙げた1点を守り切り、第14節の盛岡戦以来となる完封勝利。前節5失点で大敗した屈辱を払しょくし、前回のホーム戦を0―1で敗れた借りを返し、対琉球戦初白星を挙げた。
 鹿児島Uの通算成績は12勝8敗2分の勝ち点38。第24節に鹿児島Uの試合は組まれていない。第25節は30日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場でブラウブリッツ秋田と対戦する。

 三浦泰年監督
 風が強くて、お互いサッカーの精度を高めるのが難しい試合だった。先制点は挙げたが、勝っているという意識を持たせないようにシンプルに考えさせたことが結果につながった。

スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2331-5c7c1319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック