鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2017-18第5節
レブナイズ、4連勝!
中園が26得点




 男子プロバスケットボールのB3リーグは10月28日、第5節第1日の3試合があった。鹿児島レブナイズは埼玉県・志木市民体育館で埼玉ブロンコスと対戦。95―82で勝利し、連勝を4に伸ばした。

◇第5節
レブナイズ 95-82 埼玉
(20-17、29-20、23-24、23-21)


※スポーツナビのサイトで試合の詳細がご覧になれます。



 立ち上がりは競った展開の中、第1クオーター終盤に中園、ダーネルの連続得点で20―17とリードすると、第2クオーターはオリビエ、山田らの活躍などで点差を広げ、49―37と12点差で前半を折り返した。後半は一進一退の攻防が続いたが、主導権を渡さず13点差で勝利した。オリビエは27得点、ベテラン中園は26得点を挙げる活躍だった。
 レブナイズの通算成績は4勝5敗で6チーム中5位。最終日は29日、同会場で埼玉と対戦する。

 楠本和生ヘッドコーチ
 「第3クオーターのターンオーバー、得点できない時間帯にみんながよく耐えてくれたことが勝因。集中切らずにあすも臨む」

 松崎圭介主将 「選手全員がいい仕事をしてくれた。コートの5人が集中してチームのルールを守り、埼玉を抑えられたことが勝利につながった。あすも勝利し、5連勝で鹿児島に帰りたい」

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2390-bc704308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック