鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第1節
レブナイズ、連勝止まる!



 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月4日、レギュラーシーズン第1節第1日の4試合があった。鹿児島レブナイズは西之表市総合体育館で東京八王子トレインズと対戦。78―91で敗れ、連勝が5でストップした。


◇RS第1節
レブナイズ 78-91 八王子
(16-20、16-25、19-23、27-23)


※スポーツナビのサイトで試合の詳細がご覧になれます。



 開幕戦で連敗した首位・八王子を相手に、立ち上がり4連続失点と苦しんだが、館山の連続3ポイントなどで盛り返し、16―20と4点差で第1クオーターを終える。第2クオーターにダーネルの3ポイントで1点差まで迫るも、その後離され前半13点差をつけられた。後半は一進一退の攻防となり、第4クオーターで追い上げたが、前半の失点を挽回できなかった。
 レブナイズの通算成績は5勝6敗。最終日は5日、同会場で八王子と対戦する。

 楠本和生ヘッドコーチ
 「若手の成長を感じた試合だった。山田が出場できない中、ファーストステージ優勝の八王子相手に13点差での負けは5連勝の大いなる成果であったと思う。明日は勝ちます」

中園隆一郎 「負けたが開幕戦より選手全員がファーストステージを優勝した八王子とやれる部分を体感した。しかし13点差はリバウンドやコミュニケーションのミス。明日はディフェンスをハードに、オフェンスはもっと積極的にしないと上位のチームには勝てない。チーム一丸にもっとコミュニケーションをとって試合に臨みたい」

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2401-ebba9b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック