鹿児島在住のスポーツ記者が発信するスポーツ情報サイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第2節
レブナイズ、レギュラーシーズン初白星!



 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月11日、レギュラーシーズン第2節第1日の4試合があった。鹿児島レブナイズは茨城県水戸市の青柳公園市民体育館で大塚商会アルファーズと対戦。77―63で勝利し、レギュラーシーズン初白星を手にした。


◇第2節
レブナイズ 77-63 大塚商会
(21-13、23-20、18-11、15-19)


※スポーツナビのサイトで試合の詳細がご覧になれます。
 立ち上がりはベテラン中園らの活躍で第1クオーターを21―13とリード。第2クオーターも優勢で44―33の11点差で折り返す。後半に入っても勢いは衰えず、14点差で勝利した。ダーネル、オリビエ、両外国人でそれぞれ25得点、計50点挙げる活躍が光った。
 レブナイズの通算成績は6勝7敗。最終日は12日、同会場で大塚商会と対戦する。

 楠本和生ヘッドコーチ
 「最終的には非常に荒れたゲームとなったが、レブナイズらしいチームプレーと選手それぞれが役割を果たした大きな勝利だったと感じている」

 松崎圭介主将 「1人1人が成長につながる試合だった。長いシーズン、全員がコート上で仕事をしないと勝っていくことができない。責任を持ってコートに立つということを意識してあすも試合に臨みたい」

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2415-2ffc8669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック