FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2017-18レギュラーシーズン第18節
首位・八王子に敗れる
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは3月17日、レギュラーシーズン(RS)第18節第1日の3試合があった。鹿児島レブナイズは東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で東京八王子トレインズと対戦。70―85で敗れた。


◇RS第18節
レブナイズ 70-85 八王子トレインズ
(16-17、15-24、25-24、14-20)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



 首位を走る八王子に対して第1クオーターは、高比良、ベイン、館山のシュートなどで16―17と1点差で食らいつく。第2クオーターも残り3分まで1ゴール差で競り合うが、離されて31―41の10点差で折り返した。第3クオーターは中園、高比良、山田の3ポイントなどで追い上げをみせたが、第4クオーターで再び離された。
 レブナイズのRS通算成績は14勝17敗でチーム9中6位。ファーストステージとの通算成績は19勝22敗。最終日は18日、同会場で八王子と対戦する。

 楠本和生ヘッドコーチ
 敗因はシュートとリバウンドの少なさ。ターンオーバーも多く、相手のペースを変えられなかった。しっかりと修正をすれば15点という点差を埋めることは十分できる。あすに期待してもらいたい。

 松崎圭介主将 ダーネルやベインがとても勤勉にプレーしてくれて、チームとして良い方向に向かっている。さらにそこで結果を残すのが自分達の仕事。あすは勝ちたい。

 頭山竜之介 ターンオーバーを1つでも減らしていかなければ勝つことはできない。少ないプレータイムで思い切りの良さを心がけた。あすも流れを変えるようなプレーをしたい。

スポンサーサイト



テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2547-67b8f622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック