FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2017-18ファイナルステージ第1節
追い上げ及ばず4連敗
レブナイズ




 男子プロバスケットボールのB3リーグは3月25日、ファイナルステージ(FS)第1節最終日の2試合があった。鹿児島レブナイズは鹿児島市の鹿児島アリーナで東京八王子トレインズと対戦。84―100で敗れ、4連敗となった。


◇FS第1節
レブナイズ 88-100 八王子
(19-30、23-21、23-31、19-18)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



 立ち上がりは一進一退の攻防だったが、終了間際に連続3ポイントを決められ、第1クオーターで19―30と11点差つけられた。第2クオーターは館山、松崎の3ポイントなどで追い上げ、ベイン、山田のシュートで一時リードを奪ったが、前半は42―51の9点差で折り返す。第3クオーターで再び離され、第4クオーターは8点差まで迫る時間帯もあったが、反撃もここまでだった。
 レブナイズの全ステージ通算成績は19勝25敗。第2節は31日、4月1日、アウエーで大塚商会アルファーズと対戦する。

 林亮太アシスタントコーチ
 ダーネルが復帰して得点、ディフェンス両面でプラスになる部分もたくさんあったが、反省点だった1つ1つのプレーに責任を持つことが徹底できていなかった。ここからしっかり巻き返せるように練習から取り組んでいきたい

 山田安斗夢 敗因はコミュニケーション不足。1人1人の意識の問題なので徹底していかなければならない。個人としては得点をとれたことはよかったので次に繋げていきたいが、要所でのミスなど反省すべき点が多かったので修正して大塚商会戦に臨みたい。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2560-980e7ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック