NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
第73回県陸上選手権最終日
白石(大東文化大)が3年連続2冠・男子百
川島(日本女体大)は12m越え・女子三段跳

180708-1男子100_035

180708-3女子100_035

180708-2女子三段跳_035
 第73回鹿児島県陸上選手権大会最終日は7月8日、薩摩川内市の総合運動公園陸上競技場であった。
 男子百は白石黄良々(大東文化大)=写真上=が10秒51の好タイムで二百と合わせて2冠。3年連続の2冠達成で大会最優秀選手に贈られる玉川杯を受賞した。女子同は鶴田玲美(同)=写真中=が制し、こちらは2年連続の2冠だった。女子三段跳は県高校記録保持者の川島杏純(日本女体大)=写真下=が12m02で制した。男子円盤投は桑代啓太(福笑門)が11連覇中の市来優馬(同)に勝って初優勝だった。男子千六百リレーは鹿児島南高が大会記録(3分15秒11)に迫る3分15秒27で頂点に立った。
 なお女子の玉川杯は棒高跳で大会新記録を出した青柳唯(そうしん)が受賞した。


※成績の詳細はこの文字をクリック!



180708-4女子三段跳_035
女子三段跳 ①川島杏純(日本女体大)12m02

初の12m越え
川島

 県高校記録(11m97)保持者の川島が大学1年目の今大会で初めて12mを越えた。
 「大学で新しい技術を取り入れている中で、1本目で12mを越えられたのは良かった」。1歩目のホップと2歩目のステップで踏切板から砂場までの10mを越えそうなほど距離が出るようになった。更なる記録更新を目指したが、後半からは風が向かい出し、身体が動けるようになったが、4、5本目はファール。最終6本目は会場に「初めて拍手を要請」。ファールではなかったが、「踏切板にかからずに跳んで、距離も出ず、恥ずかしかった」と苦笑する。
 今大会は後輩で今年の南九州大会を制した山下(鹿児島高)や松澤李(同)、同級生の松澤咲(福岡大)らと久々に競って「みんな成長していて楽しかった」と刺激になった。「大学では記録を出すのが全てなので、いろんな大会に出てどんどん伸ばしていきたい」と意欲を燃やしていた。

180708-5男子円盤投_035
男子円盤投 ①桑代啓太(福笑門)42m50 ②市来優馬(同)41m07 ③中崎真之介(同)36m85

連覇を阻む!
桑代

 社会人1年目の桑代が大会11連覇中だった先輩・市来の連覇を阻んだ。「高校時代から指導を受けている憧れの先輩に恩返しができた」と喜んだが「記録が出なかった」ことに悔しさもにじませた。
 3投目で45m50ぐらいの距離が出せたが、身体をしっかり制御できずにファール。「まだ技術がついてきていない」自分の課題が明確になった。
 国分中央高から徳山大に進み、社会人1年目の今季からは、市来が県内の投てきを盛り上げるために立ち上げた「福笑門」のメンバーとして競技を続けている。「まずは市来さんの大会記録(48m04)を越えて、いずれは県記録(51m97)を塗り替えたい」と夢を抱く。連覇を阻まれた市来だったが「福笑門のメンバーで上位3位以内を占める目標は達成できた。今後は若い2人がやってくれるでしょう」と後輩に期待を寄せていた。

180708-6女子100_035
女子百 ①鶴田玲美(大東文化大)12秒58 ②内村優紀(環太平洋大)12秒58 ③田畑帆乃香(松陽高)12秒63

 鶴田
「(2年連続で百、二百の2冠)タイムも走りも全然ダメ。今年に入って走り方を変えようとして自分の一番良い走りがまだつかめていない。試合勘を取り戻す実戦形式の練習のつもりで走ったが、負けたくない気持ちだけで走った。9月の全日本インカレまでには自分の走りをつかみたい」

180708-7男子100_035
男子百 ①白石黄良々(大東文化大)10秒52 ②龍ミライ(鹿児島南高)10秒86 ③瀬脇叶(環太平洋大)10秒97

180708-8男子走高跳_035
男子走高跳 ①上別府剛志(九州共立大)2m10

180708-9女子走高跳_035
女子走高跳 ①鐡丸美由紀(園田学園女大)1m68

180708-10女子100H_035
女子百障害 ①大村美香(南国殖産)14秒35 ②篠原愛海(環太平洋大)14秒52 ③冨永莉沙(鹿児島高)15秒07

180708-11男子三段跳_035
男子三段跳 ①竹之内優汰(順天堂大)15m28

180708-12女子400_035
女子四百 ①高木祐奈(九州共立大)57秒39 ②佐野亜衣(環太平洋大)57秒55 ③淵田杏奈(大阪成蹊大)58秒64

180708-13男子400_035
男子四百 ①橋元優成(明治大)48秒34 ②河野壱成(鹿児島商高)48秒72 ③大津屋省吾(鹿児島大)49秒00

180708-14女子J100_035
女子ジュニア百 ①寺地しい(出水中)12秒84

180708-15男子J100_035
男子ジュニア百 ①髙松史明(鹿児島南高)11秒26 ②堀之内陽なた(西紫原中)11秒28 ③吉野晴喜(出水高)11秒30

180708-16女子1500_035
女子千五百 ①カマウ・タビタ(神村学園高)4分21秒46 ②黒川円佳(同)4分29秒81 ③小代﨑陽向子(国分中央高)4分29秒92

180708-17男子1500_035
男子千五百 ①河口竜也(志學館大)3分58秒99 ②國本大生(出水中央高)3分59秒53 ③前迫勇太(鹿児島陸協)4分00秒25

180708-18男子十種_035
男子十種 ①安栖遼太郎(国際武道大)6336点 ②立石海渡(志學館大)4886点 ③岩拓夢(鹿児島高)4442点

180708-19女子マイル_035
女子千六百リレー ①鹿児島高(梅北、吉留、森、冨永)3分57秒99 ②鹿児島女高4分02秒57 ③松陽高4分02秒97

180708-20男子マイル_035
男子千六百リレー ①鹿児島南高(田中、矢野、小川、龍)3分15秒27

スポンサーサイト

テーマ:陸上競技 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2695-be645233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック