FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
野球部訪問・鹿児島城西(高校野球ドットコム掲載)
「野球を好きで終わらせたい」
野球の楽しさを教える
佐々木誠監督と鹿児島城西の挑戦

180628鹿城西16_035

 鹿児島城西といえば、サッカー日本代表・大迫勇也の母校としてにわかに脚光を浴びている。大迫を擁して2009年の全国高校選手権で準優勝したサッカー部は、今や神村学園と並んで県内を2分する全国常連校である。今年の陸上日本選手権男子10000mを制した大六野秀畝(明治大→旭化成)は陸上部のOBだ。空手部、卓球部なども全国大会の常連に名を連ねる。
 野球部も甲子園出場こそないものの、近年では00年、09年、15年と夏に決勝に進んでおり、春秋の九州大会県予選では優勝、準優勝が度々ある。先日、社会人侍ジャパンに選出された細山田武史(元横浜、ソフトバンク→トヨタ自動車)の出身校でもある。毎回の大会では常に優勝候補の一角に名前が挙がり、悲願まで「あと一歩」と目される強豪校だ。
 その強豪校に17年末、ちょっとした「サプライズ人事」があった。元プロ野球選手で社会人のセガサミーやNTT西日本、ソフトバンク3軍監督などを歴任した佐々木誠氏が監督に就任した。鹿児島県内では09年4月に元西武の青木和義氏が母校・出水中央の監督に就任(※現在は退任)して以来となる元プロ選手の監督である。OBでも、出身地でもない鹿児島で、初めて「高校野球」の世界に身を投じる佐々木監督が目指すものは果たして何か?





続きこの文字をクリック!



180628鹿城西06_035 - コピー

180628鹿城西05_035 - コピー

180628鹿城西09_035
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2696-61ef8700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック