FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2018-19ファーストステージ第2節
レブナイズ、3連敗



 男子プロバスケットボールのB3リーグは10月7日、ファーストステージ(FS)第2節第2日が全国各地で試合あった。鹿児島レブナイズは阿久根市総合体育館で岐阜スゥープスと対戦。68―80で敗れ3連敗となった。

◇第2節
レブナイズ 68-80 岐阜
(20-24、19-20、12-16、17-20)


※成績の詳細はこの文字をクリック!



 今季のホーム開幕戦。前節同様、外国籍選手の登録が間に合わず、日本人選手のみで挑んだ。前半は一進一退の攻防。第2クオーターで新加入の川上、福田らの活躍で何度かリードを奪った場面もあったが突き放せず、39│44の5点差で折り返した。後半も何とか食らいつくも挽回できず12点差で敗れた。
 最終日は8日にあり、レブナイズは同会場で岐阜と対戦する。

 鮫島俊秀ヘッドコーチ
 日本人だけでの試合。彼らの良さが見えてきた。負けてしまったが手ごたえを感じたゲーム。どこまで伸ばせるか逆にこれからのゲーム、ワクワクしている。

 玉田博人主将 外国籍選手がいない状況の中、日本人が攻守で体を張って鹿児島レブナイズのスタイルで戦えた。エナジーを出して戦えば必ず勝てると思うので、もったいないミスなどを修正して、あすは応援してくれている方々へ必ず勝利を届けたい。

スポンサーサイト

テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2790-1c2746dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック