FC2ブログ
NPO法人スポーツかごしま新聞社オフィシャルサイト

ギャラリーショッピング
B3リーグ2018-19レギュラーシーズン第1節
レブナイズ、今季初の連勝



 男子プロバスケットボールのB3リーグは11月18日、レギュラーシーズン(RS)第1節最終日が全国各地で4試合あった。鹿児島レブナイズは東京・石神井スポーツセンターで東京海上日動ビッグブルーと対戦。92―87で勝利し、今季初の2連勝だった。

◇RS第1節
レブナイズ 92-87 東京海上
(25-22、23-11、29-26、15-28)


※成績の詳細はスポーツナビのサイトで!



 立ち上がりは一進一退の攻防が続いたが、第2クオーターで約4分半相手を無得点に抑える間、玉田、山田の両チームリーダーの得点などで一気に点差を広げ、48―33の15点差で折り返した。第3クオーターで18点差をつけたが、最終第4クオーターで猛追にあう。残り20秒で3ポイントを決められ、4点差とされたが、川上が落ち着いてフリースローを決め、5点差で辛くも逃げ切った。
 レブナイズのFSと合わせた通算成績は3勝11敗。第2節は24、25日、岐阜スゥープスとアウエーで対戦する。

 鮫島俊秀ヘッドコーチ
 勝ちゲームから学ぶことがたくさんあった。選手たちがそれぞれの仕事をしっかり果たしてくれた。最後もつれた時にエース頼みではなく川上らが強いプレーを繰り返してくれた。その結果がフリースローに繋がった。勝ち星以上の収穫があった2日間だった。

 アントン・ウォーレン 僕たちがチーム一丸となって試合に臨めば絶対に勝てるという証明ができた。次回のゲームもチーム一丸で勝利をつかみたい。

スポンサーサイト



テーマ:バスケットボール(日本) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spokago.blog68.fc2.com/tb.php/2842-9da58c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック